パニック障害が改善しないのは人の目を気にし過ぎているから?!

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


ちょっとだけ考えてみてほしいのですが、


あなたは、


“他者から自分はどう見られているか?”


気になってしまうことはありませんか?


他者の目に映るあなたのキャラクターを崩さず、
必死にそのキャラクターを守ろうとしていませんか?


もし、そのようなことに該当するのであれば・・・


あなたのパニック障害は、
そのまま長引いてしまう可能性があります。



なぜ?他者から見たキャラクターを崩さないことが、
パニック障害を長引かせてしまうのか?


それは、


“他者の期待に応え本意ではないキャラクターを
        演じることが大きなストレスとなっていく”



からなんですね。


パニック障害になってしまう人、陥ってしまう人は、
本来とてもがんばり屋さんだったり、他者に気遣いが
できる人です。


そういった傾向から、


「他者を困らせてはならない」

「他者を優先させなければいけない」

「周りの人の期待に応えなければいけない」



というような気持ちが働き、それが知らず知らずに
ストレスとなっていき、外面と内面とのギャップに
大きな疲れが生じてくるんですね。



ですが、応えなければいけないという気持ちが強く
働くので止めることができず、結果、ツラい状態へと
陥ってしまいます。


ここから脱出しパニック障害を改善させていくためには、


「他者の期待に応えるのを止め、
      勇気をもって弱い自分をさらけだしていく」



強さを自分のなかに構築していくことが必要です。


いきなりではなく、ちょっとずつ期待に応えない
自分をだしていく。


それが習慣になっていけば、おのずとストレスも減り、
今の現状に変化が起こってきます。


あなたのパニック障害を長引かせないためにも、
他者の期待に応えていないか?チェックすることが大切です。


========================
2/21(日)、2/24(水)、2/27(土)開催

「パニック障害完治に向けてのグループカウンセリング」

http://panicgekitai.blog.fc2.com/blog-entry-667.html

※集計のため2/6(土)でいったん募集を締め切ります。
参加を迷われている方はお急ぎください!

========================


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓


薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg


【関連記事】
◆感情を閉じこめたままにしておくと・・・
◆パニック障害の完治はセルフイメージで左右される
◆不安感をわずか数秒で消してしまう方法とは?
2016.02.05 08:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック障害が改善しないのは人の目を気にし過ぎているから?!












管理者にだけ表示