「自分ことが嫌い」だとパニック障害完治は遠くなる。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害にはひとつの特徴があって、


「自分のことが嫌いと思っている、感じている」


人を好む傾向にあります。


あくまで全員に当てはまるわけではありませんが、
このようなちょっとした特徴があるんですね。


「自分のことが嫌い」というのはイコール、
自分を責めやすく許せず、自分にたいしてネガティブな
怒りが根底にあるような状態のことです。



自分を責めると結果、気持ちや感覚がマイナスに働きます。


そしていつもマイナスを感じ続けていくと、
それが自分だと勘違いしてしまうようになり、
ネガティブ思考が生みだされていくんですね。


ネガティブ思考というのは不安ととても相性が良いものです。


自分を責める→ネガティブ思考に陥る→不安が絡みついてくる


というような流れができあがってしまうんですね。


パニック障害完治のための行動をたくさんしても、
カウンセリングを受けても自己改善法をほどこしても、
根底がマイナスだとうまくいくことはまずありません。


人間はバイオリズムの生きものですので、
ときに良いこともあれば悪いこともあるので、
ついネガティブ思考に陥ってしまうこともあるでしょう。


ですが、そこでネガティブ思考に陥らないように
セルフコントロールをしていく。


根底を変えていくためにできるだけ自分と向き合い、
責めるのではなく、「毎日よくやってくれているね」
と自分の身体に声をかけてあげる。



人により時間がかかってしまうこともありますが、
「自分が嫌い」という状況を超えていく、卒業していくことで、
おのずとパニック障害の完治という道が見えてきますよ。



========================
2/21(日)、2/24(水)、2/27(土)開催

「パニック障害完治に向けてのグループカウンセリング」

http://panicgekitai.blog.fc2.com/blog-entry-667.html

※集計のため2/6(土)でいったん募集を締め切ります。
参加を迷われている方はお急ぎください!

========================


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓


薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


【関連記事】
◆それではパニック障害は解消できません
◆身体面からパニック障害改善の自信をつける方法とは?
◆こころから笑うことを忘れていませんか?
2016.01.31 08:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて「自分ことが嫌い」だとパニック障害完治は遠くなる。












管理者にだけ表示