パニック障害の完治は小さな一歩の積み重ねです。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害の完治というと、
なにか大それたことを想像してしてはいませんか?


「こんなわたしではまだまだ完治なんて無理・・・」

「やる気が続かないわたしが完治なんて・・・」

「完治できた人たちは、きっとわたしとは違うのだろう・・」


といったことを考えてしまい、
自ら殻に閉じこもろうとしていませんか?


パニック障害の完治・改善を成し遂げた人たちは、
いまのあなたとなんら変わりありませんでした。


まったく自信が無くて、自分が信じられなくて、
改善する努力がなかなか続かない、という人たちばかりです。


ですが、なぜそのような人たちが、
いまでは自由を手に入れ、仕事や学校に行ったり、
家事に精をだし、何不自由なく生活を送れるようになったのか?



不思議ではありませんか?


完治・改善を成し遂げた人たちとそこまで至らない人たち、
それは本当に、紙一重の差です。


では、その紙一重の差とはなにか?


それは、


“勇気をだして小さな一歩を踏み出しているか?”


ということに尽きるでしょう。


完治・改善を成し遂げた人たちは、
最初からすべてがうまくいっていたわけではありません。


なんどもなんども上手くいかず、発作に飲み込まれ、
未来にほとんど絶望しか感じられなかった人たちです。


ですが、彼たち彼女たちは決して諦めませんでした。


マイナスな考えかたに陥ったり、不安や怖さを感じたり、
自分を責めてしまうこともありましたが、それでも、
勇気をもって小さな行動をやり続けたんですね。


電車が苦手だったら、苦しくても駅に行く、ホームに立つ。


外出が苦手だったら、ツラくても外にでて毎日1ミリでも距離を伸ばす。


車の運転が苦しかったら、毎日乗るようにして出かける。


といったことを日々ツラいながらも勇気をだして実践していただけです。


どうしてもツラくて苦しくて不安で怖い日もあるでしょう。


そうしたら、次の日に勇気をもってチャレンジするだけです。


一日できなかったからといって落ち込む必要はありません。


できなかったら次の日、また次の日とチャレンジすれば
いいだけですから。


「完治・改善した人たちは、自分とほとんど変わらないんだ」


とう気持ちをもちながら、
日々の行動をこころがけてみてくださいね。



==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓


薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆“いい加減”な状態がこころを軽くする
◆それを見落とすとパニック障害完治は難しい!?
◆パニック障害には罠が仕掛けられています



2016.01.16 08:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック障害の完治は小さな一歩の積み重ねです。












管理者にだけ表示