怒りっぽいのはパニック発作の症状かもしれません。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたがもし最近怒りっぽかったり、
イライラすることが多いのであれば、
それはもしかしたら、


「怒り発作(アンガーアタック)」


という一つの発作状態に
飲みこまれているかもしれません。


これはすべての人に起こるものではありませんが、
パニック障害のひとつの発作として、
発生することがあるんですね。


「怒り発作」というくらいですので、
俗にいう「キレる」という表現が近いかもしれません。


些細なことでも敏感に反応し、なぜか大きな怒りが
込み上げてきて止まらなくなってしまう。


人の発言やちょっとした言動や態度にカチンときて、
そのままイライラが無限に湧き上がってくる。


いつもは些細なことは気にしないのに、
時期によりキレてしまう頻度があがってしまうものです。


この「怒り発作」というのは、日々パニック発作への不安や
恐怖、心配などが重なってくると起きやすいとも
言われているんですね。


人間や疲れで余裕がなくなると、
なにごとにたいしても投げやりになったり、
憤ってくることが多々あります。


発作への緊張のため身体が疲れ果ててくると、
それと並行して怒りの感情が敏感になり、
ちょっとした刺激で怒りが爆発してしまうんですね。


ですが、この発作の多くは長くは続かず、あるときフッと
我に返り自分のしたことにたいし反省したり、後悔をしたりします。


そのときに発生した自己嫌悪からうつに
陥ってしまう人もいるんですね。


怒り発作を湧き上がらせないためにも、普段から疲れを
とることを意識する、リラックスタイムを多くもうけるなど、
すぐできることを実践していきましょう。


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆「希望」ではパニック障害は完治しません
◆前にすすめなくなってしまいそうなあなたへ
◆効率よくパニック障害の改善を促す方法とは?
2015.12.31 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について怒りっぽいのはパニック発作の症状かもしれません。












管理者にだけ表示