あなたは予期不安を自ら生みだしています。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害でもっとも嫌な状態のひとつに、


“予期不安”


があります。


あなたもいま現在、
予期不安に苦しんでいるのではありませんか?


実はこの「予期不安」というものは、
自らすすんで生み出しており作り出しています。



「え?!そんなばかな?
    こんなものすすんで生みだしたくないよ!」


なんて思うかもしれませんね。


できれば早急に消してしまいたい「予期不安」を、
実は自分で生みだし作り上げているなんて。。。


信じられない気持ちもあるでしょう。


ではなぜ?
この世から消してしまいたいほどの
予期不安を自分で生みだし作り上げてしまうのか?


それは、本来は不意に起こるパニック発作を
起った場所に自分で紐づけをしてしまい緊張感を高め、


「発作が起こりやすい状況を作ってしまう」


からなんですね。


パニック発作の恐ろしい経験と、発作が起こった場所や
状況は本来関係がありません。



あくまでそれを深く結びつけているのは自分自身であり、
その状況になったとき、「また起こるではないか?!」
と自ら意識を集中してしまうのも自分自身です。



少しふりかえってみると、あなたが予期不安を
感じるところは以前はなにも思わず通行できたり、
い続けることができたでしょう。


それが、何とも思わなかったところをいつのまにか
発作が起きたことで苦手な場所にしている。


これは紛れもなく、
自分で自分に苦手になるよう暗示をかけている
証拠なんですね。


予期不安を生みださない、作り上げないコツは、
自分で暗示をかけていることを自覚することです。



「私は自分で勝手に緊張と不安を高め、
   関係の無いところで発作を起こそうとしている。」


と落ち着いてふりかえり確認することなんですね。


暗示をかけているのは自分である、
という自覚を持ってみることから始めてみましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆書き出すことで不安を消していく方法とは?
◆「現状認識」することでパニック発作から逃れる方法とは?
◆プラス面に目を向けることの重要性
2015.12.17 08:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法あなたは予期不安を自ら生みだしています。












管理者にだけ表示