パニック障害完治への自信をつけることも大切です。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「自信をもつ」というのは、
パニック障害の完治を目指すうえで大切です。


ここでいう「自信」というのは、


「私にはパニック障害を完治できるチカラがある!」


と、自然にあたりまえにその通りだと
力強く感じている状態のことです。


ですが、そうはいっても、
なかなか自分にたいして自信をもちづらい、
ということもあるでしょう。


すんなりと自信がもてればそれに比例して
パニック障害の完治もすすんでいくのですが、
そううまくはいきませんよね。


実は、すんなりと自分のなかに自信をもつ、
自信をセットできる方法があります。


多少の努力は必要になりますが、
パニック障害の完治がすすむのであれば、
ぜひ実践してみて欲しい方法でもあります。


では、すんなりと自信をもつことができる
方法とはなにか?


それは、


“大腿部(太もも)に筋肉をつける”


という方法なんですね。


筋肉と自信というのは比例していると言われており、
筋肉量が多ければ多いほど、自信をもちやすくなります。


大腿部(太もも)というのは身体中の筋肉のなかでも
筋肉量が多く、そこを鍛えていくことで比例して
自信につながっていく、というわけなんですね。


大腿部(太もも)に筋肉をつけていく方法は
色々ありますが、無理なく鍛えていく方法として、


・1日5回~10回くらいのゆったりしたスクワット

・ウォーキング

・なるべく座らずに立つ

・雑巾がけなどの掃除



というものがあげられます。


実践していくうえで大切なポイントとしては、


「無理をしない」


ということです。


やる気をだしてスクワットを何十回もしてみたり、
ウォーキングを何時間もすると疲労がたまり、
自然とやる気が無くなっていってしまいます。


1日数回、数分でもいいので継続していくことが、
結局は一番の近道なんですね。


無理せず焦らずパニック障害の完治を目指すため、
ゆるく実践していくことをおすすめします。



●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆神経質な人はパニック障害になりやすい?
◆寒暖の差もパニック発作を誘発します
◆パニック障害完治へのスピードを上げる方法とは?

2015.12.03 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック障害完治への自信をつけることも大切です。












管理者にだけ表示