パニック障害は感謝に弱い?!

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、あなたは「感謝」することは得意ですか?
それとも不得意でしょうか?


「ありがとうございます」などに代表される感謝の言葉や
気持ちは、実は使いかたによってパニック障害を緩和させる、
完治への大きな味方になります。



「感謝」というものがパニック障害に対して効果的、
なんていまいちピンとこないかもしれませんね。


これはどういうことか?というと、「感謝」する気持ちや
言葉がけというのは、人間に備わっている自然治癒力や
抗体力などを上げ、あらゆる病理にたいして有効な働きを
するから
なんですね。


できれば、自分の身体にたいして感謝を述べる、
気持ちを日々持つことで、自然とあなたの身体は
病理に打ち勝つ強さが増していきます。


いきなり「感謝」と言われても、慣れていないと、
どのようにしていいのか?わかりませんよね。


では、実際のやり方ですが、


1)背筋を伸ばし深い呼吸を2~3回する

2)「私の身体よいつも本当にありがとうございます。
                 こころから感謝しています。」

という言葉をできるだけ力強く10回言葉にする

3)10回終わったら、深い呼吸を2~3回する



という、たったこれだけです。


難しい知識も、大変な行動も必要としません。
簡単であり、いまからすぐにでも始められるものです。


実は私三木も、この身体への感謝は日々実行しています。


朝起きて着替えをしたあと、この身体への感謝を
おこなっているんですね。


最初はなんとなく、


「いつも身体には負荷をかけているから、
           たまには感謝をしないとな・・」


という軽い気持ちから始めてみたのですが、実行しだしてから
数日が経つと、なんだか身体から力が溢れ、こころや気持ちは
スッキリとし、一日を充実して過ごせるようになったんですね。


これはキチンと身体に感謝を伝えることによって、
身体が喜び、さらなる力を湧かせてくれたのでしょう。


もちろん体感までには個人差があると思いますが、
お金もかかりませんし、労力も必要としないので、
試してみる価値はあります。


「本当かな?」と思いながらでも大丈夫ですので、
ぜひ試してみてくださいね。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治には思考の修正も必要です
◆パニック障害は治そうとすると治らない!?
◆あなたは大きなストレスに気がついていません
2015.10.29 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック障害は感謝に弱い?!












管理者にだけ表示