突然パニック発作に襲われたときの対処法。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは今、突然のパニック発作に襲われたとき、
すぐに活かせる対処法を持っていますか?


予期不安があり、そろそろ来るとわかっていても
いざ来るとパニック発作は苦しいですよね。


そこで、普段の生活の中ですぐに活用できる
対処法があります。


それは発作が始まったとき、


「頭を動かすことを意識してみる」


という方法です。


例えば、


・自分の名前と生年月日を口で言う

・自分の周りの音を聞く

・今日は何年の何月何日か口で言う

・簡単な暗算を解く

・親兄弟の名前を一人づつ口で言う



というものです。


パニック発作が始まったとき思考回路は
恐怖に乗っ取られがちです。


頭の中が恐怖で一杯になってしまい、
自分が抑え込まれてしまうんですね。


そこで、暗算でも名前でも良いのであなたがすぐに
実践できることを4~5ほど小さなメモに書いておき、
パニック発作が始まったときそれを実践してみることです。


メモはもしものために見ると考えておき、
出来れば頭の中でパニックがきたらこれを
やる、とシュミレーションしておくのをおススメします。


予期不安があれば別ですが、万が一何もなく突然パニックに
襲われてしまったときのために、クセにしてしまいましょう。


ここまでの方法をまとめると、


1、自分が実践したいものを4~5あげる

2、メモにそれを書き、意識して覚える

3、頭の中でシュミレーションをしてみる



となります。


普段の生活の中で小さなことから意識していくと、
思わぬところで良い結果が得られます。


ぜひ、自分の武器として活用しましょう。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg
2013.02.27 22:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック時の対処法突然パニック発作に襲われたときの対処法。












管理者にだけ表示