「〇〇感」はパニック障害完治に強い武器となる?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害の完治を目指していくうえで、
避けて通れない大切なものがあります。


それはひとつの感情なのですが、
これを感じたことがあるか?ないか?では
大きな違いになる可能性があるんですね。


その大きな違いになるかもしれない感情というのは、
実は、


「挫折感」


なんですね。


あなたはどうですか?


パニック障害の完治へすすんでいるとき、
この「挫折感」を味わったことはありませんか?


もちろん感情の感じかたは人それぞれですので、
感じたことがない人もいるかもしれません。


「挫折感」を感じることなく、
パニック障害の完治を目指せる人もいるでしょう。


ですが、この「挫折感」を味わったことがある人は、
ほぼ例外なくパニック障害の完治を成功させています。


こころに生まれた「挫折感」から逃げず、
しっかり向き合い、そしてそれを乗り越えたとき、
想像以上の未来が待っています。


パニック障害の完治を目指してすすんでいると、
どうしてもうまく乗り切れない、うまくすすんでいかない
ことに出くわします。


それにより、落ち込んでしまったり、諦めてしまいたい
気持ちがわいたり、悲しみが増えたりと、大きな
「挫折感」を味わうこともあるでしょう。


苦しい思いをしてしまうこともあるかもしれません。


しかし、「挫折感」を味わった、経験した、というのは、
少なくとも前にすすもうとした証拠です。


自分のことを恥じたり、みっともなく思ったり、
卑下する必要はいっさいありません。



ただただガンバっている、前にすすもうと努力している
証拠なだけですので。


前にすすんでいて転んでしまっても大丈夫です。


つまずいてしまっても大丈夫です。


落ち込んだり、気分が下がったりしても大丈夫です。


そんな思いや姿、気持ちを、私三木はしっかりと感じ、
応援していますので^^


転んでも、また立ち上がれば良いです。


前にすすめなくなったら、そこで一度休憩しても良いです。


また1ミリでも半歩でも、そこからちょこっとだけ先にすすめば
良いだけですので。


私三木は、そんなあなたをいつでも応援しておりますよ^^




三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作を引き起こす喪失感の種類とは?
◆パニック障害には幼児期の体験が関係している
◆パニック発作の恐怖に打ち勝つこころを作る方法とは?

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2015.09.02 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(2) |
トップページパニック障害の完治に向けて「〇〇感」はパニック障害完治に強い武器となる?

こんばんは

今まさに、挫折感と、落ち込みです(TT)
前向きに、病気に負けたくない!と、
ウォーキングに出掛けてみたり、自分が、大好きな場所へ出掛けてみたりと、できることを毎日していますが、
その反面、自由に動き回っていたことが、甦り、落ち込みです。

いつになったら、また、もとの自分に戻れるのだろうと、挫折感。

その反面、元気になって好きなことを、している自分をイメージしてみたりと、

気持ちが、前向きになったり、挫折したり、落ち込んだりです。

読ませていただいて、涙が、出ました。
今まさに、挫折感です

2015.09.02 23:15 URL | ★なーちゃん★ #/T2eqQ8U [ 編集 ]

なーちゃんさん

こんばんは。

気持ちが前向きになったり落ち込んでしまったり
しているのですね。。。

パニック障害は適切な方法で改善を目指していけば、
振り子のようになりますが、必ず改善していくものですので。

苦しいときや辛いときは、たくさん泣いても大丈夫です^^

そして、また前を向いて歩いていけば、
ゴールにたどり着く日がきますよ。

2015.09.08 19:11 URL | 三木ヒロシ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示