不安感をわずか数秒で解消してしまう方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害には色々な感情が
つきものですが、なかでも、


「不安感」


というのは大きく関わってくる感情のひとつです。


漠然とした不安、死んでしまうかも?という不安、
自分が自分でないような不安、パニック発作が
起きるかも・・・という予期不安など、様々です。


あなたも現在、振り返ればこの「不安感」に
大きく振り回されているのではないでしょうか?


さて、このつらい「不安感」ですが、
ある方法を用いることで、
わずか数秒で解消することができるんですね。



とくに必要なものはありませんし、
時間もそれほど使わず場所も問いません。


簡単にできる方法ですので、
不安感が抜けないときはやっておいて
損はないでしょう。


この方法を実践するにあたり、以前から
ちょこちょこお話をしている、


「感情消化」


という手法を用いるんですね。


では実際の手順ですが、


1)姿勢をただし、アゴを若干上向きにする

2)深い呼吸を意識し、
 吐く、吸うをそれぞれ5秒ほどかける

3)深い呼吸をしながら不安を感じている身体の
 部分に右手もしくは左手をあて、

 「私は不安を感じていても良い、
            もちろんそれで良い。」

という言葉を頭のなかで唱える、
もしくは口にだして唱え不安を受け入れる

4)不安感が多少なりとも下がるまで続ける



となっています。


うまくいくコツとしては、自分のなかにある不安感を
しっかりと感じ、それを拒否するのではなく、
しっかり認め受け入れるのを意識することです。



自分のなかに、


「不安は嫌だ嫌だ!」
「不安を感じる、認めるなんてできない・・」


というような気持ちがあると、
この方法はなかなかうまくいきません。


不安を感じる、認める、受け入れる勇気を持つ。


勇気をもって望むことで、
不安感のコントロールがうまくなっていくでしょう。




三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆姿勢を正してパニック発作を解消するコツ
◆あなたが感じる不安や恐怖を無視してはいけません
◆繋がりを感じて孤独を解消する方法とは?

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2015.08.23 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法不安感をわずか数秒で解消してしまう方法とは?












管理者にだけ表示