意外なことでパニック発作から逃れる方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作というのは基本、
いつ引き起こされるかわかりません。


予期不安を通し、起きそうだな・・・
と思っていたところに起きるときも
ありますし、まったく考えてもいなかった
ときに起こってしまうこともあります。


そういう意味では、予想がつきにくい
ものですよね。


パニック発作が起らないように工夫する、
起らないように自己改善を習慣化していく
のが一番ですが、なかなか時間をうまく
使えないときもあるでしょう。


そこで今日は、実際に発作が起こりそうと感じたり、
発作が起きかけた、もしくは起きたときの対処法を
一つお伝えしますね。


この方法はとても簡単であり、
場所や時間を問いません。


苦手な場所に身をおくときでも、
苦手なことをしているときでも、
意識さえしていればうまく活用できるものです。


ではいったい、
その一つの対処法とはなにか?


それは、


“鼻歌を活用する”


という方法なんですね。


「鼻歌」というのは、珍しくもなく難しくもない、
♫ふん、ふふーん♪といった感じのあの鼻歌です。


これを上手に活用することで、
パニック発作が起こることを防ぐことができます。


活用する「鼻歌」は、
どのようなメロディーでもかまいません。


あなたの好きなメロディー、
好きな歌手、心地よいと感じる音楽、
メロディーでまったく問題ありません。


予期不安が強かったり、発作が起きそうなときや、
実際に発作が起きたときに、好きなフレーズの
鼻歌を真剣にしてみるだけなんですね。


この「鼻歌」を活用するには、
一つだけポイントがあります。


それは、


「鼻歌に集中する」


ということです。


鼻歌を歌っていること、そのこと自体に
徹底的に集中して歌う。


鼻から流すメロディーに集中し、
できるだけ抑揚をつけながら歌ってみる。


集中して歌うことで発作の感覚から神経を逃すことが
できますので、おのずと発作が起きてくることが
ないんですね。


誰でもができる鼻歌。


ぜひ、活用してみて欲しいなぁと思います。




三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2015.08.04 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック時の対処法意外なことでパニック発作から逃れる方法とは?












管理者にだけ表示