パニック発作を起こさないとても簡単な方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは普段から、パニック発作を起こさない
対処法を身につけていますか?


対処法を一つ身につけているだけで、
安心感が生まれ、なおかつ実際に
パニック発作は起きにくくなります。



パニック発作の対処法を身につけているか?
いないかで、大きな差が生まれてしまうんですね。


そこで今日は一つ、場所を選ばず簡単にできる
対処法を一つお伝えしますね。


対処法をお伝えする前に大切なことなのですが、
パニック発作というのは、いかに意識を発作
からの逃すか?集中しないか?というのが、
ポイント
になります。


人間は基本、一つのことにしか意識を向ける
ことができません。


発作に意識を向けてしまうと、いつまでも
発作の怖さや不安が消えず、堂々巡りと
なります。


ですが、まったく違うことをする、やってみる、
そうして意図的に意識を違うところへ向ける
ことで、発作自体が頭から離れていきます。



これをうまく利用した対処法なんですね。


では、簡単にできる対処法とはどのようなものか?


それは、


“自分や両親、パートナー、友達などの名前、住所、
 生年月日、星座、干支、などを思いだして口に出す”



という方法なんですね。


自分はもちろんですが、あらかじめ自分の両親や
パートナー、友達などの個人情報を把握しておき、
それを発作が起きそうなときや不安があるときに、
思いだしながら口に出して言ってみる、というだけです。


思いだそうと考えることや記憶を辿るという行為は、
意識をそれだけに集中させる効果があり、
自然と発作に意識が向かなくなります。


これを気分が落ち着いてくるまで、繰り返し
行うのが良いでしょう。


できるだけたくさんの人の情報を把握しておけば、
それだけレパートリーが広がりますので。


ぜひ今日から、パニック発作を引き起こさない
対処法を、身につけていきませんか?




三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害は「白黒思考」が大好きです
◆逃げ道を塞ぐこともパニック障害には必要です
◆パニック発作をリズムをとることで解消する方法とは?

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2015.05.24 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック時の対処法パニック発作を起こさないとても簡単な方法とは?












管理者にだけ表示