〇〇を上手く使ってパニック発作を回避する方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


〇○をうまくつかって、パニック発作を回避する、
起こさないないようにする方法があります。


〇○に入るものは、ある感情です。


その感情はとても力が強くエネルギーがあり、
適切な使いかたをすることで、発作自体を
逆に飲みこんでしまうものなんですね。


ではいったい、〇〇という感情はなにか?


それは、


“怒り”


という感情です。


“怒り”という感情は、どちらかというと否定的、
出してはいけないもの、というような認識が
ありますよね。


「怒りを抑える方法」

「アンガーマネジメント」

「怒りを感じない生きかた」


というような内容でたくさんの本が売り出されており、
売れ続けています。


ですが、パニック発作を回避する、抑えていく
ための“怒り”は他者への攻撃や周りに迷惑を
かけるものではなく、ただ自分の中で感じて、
消化していくものですので、害はありません。



ここで、“怒り”という感情にピンとこない人も
いるでしょう。


パニック発作と“怒り”というのがつながらない、
と感じるかもしれませんね。


ここでいう“怒り”というのは誰かに対してではなく、


パニック発作という存在


に対しての“怒り”なんですね。


・なぜ自分がパニック発作で苦しまなければいけないのか?

・こんな理不尽なことがなぜ自分に起きるのか?

・自分だけになぜ発作が起こらなければならないのか?


とういような、パニック発作が自分に起きたことに対する
理不尽さ、自分だけがなぜ!?というような思い。


そういったものを自分の中から取りだし、
それをただ感じ尽くす、という方法なんですね。


次回は実際の方法についてお話をしますね。



三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【インフォメーション】
◆“パニック専門”の「無料メール相談」はこちら◆ ← クリック

※無料メール相談は2015.3/31をもって終了いたします。

※【重要】※いくら待ってもメールの回答が来ないときは

【関連記事】
◆恐怖感や不安感をサッパリ無くす方法とは?
◆パニック障害になって責められたり怒られたりしている人へ
◆パニック発作をリズムをとることで解消する方法とは?

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2015.03.21 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック時の対処法〇〇を上手く使ってパニック発作を回避する方法とは?












管理者にだけ表示