どんなに眠れなくても一瞬で眠りにつける方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


ベッドや布団に入ったとき、
あなたは普段から早く眠りにつけますか?


それとも、しばらく経たないと
眠りにつけないでしょうか?


ベッドに入ってから眠りにおちるまでの時間には
個人差があり、すぐ眠りにおちる人となかなか
眠りにおちにくい人に分かれます。


今日は、どんなに寝つきが悪い、眠れない人でも、
ほぼ一瞬で眠りにおちる方法をご紹介しますね。


眠る前に身体を動かしたり、ホットミルクを飲んだり、
という、今までのものとはちょっとだけ違う方法です。


ですが、何も難しいことはなく、


「“ある”ことを意識」


するだけで、誰でも簡単にできる方法ですので、
安心してくださいね。


意識する必要がある“ある”ことですが、それは


呼吸


なんですね。


呼吸を簡単な方法で意識をしながら、
何回か繰り返す、というだけの方法です。


ある意味「呼吸法」の別バージョン、というところでしょうか。


では実際の方法ですが、


1)口から息を全て吐き出す

2)吐き出したら口を閉じ、4秒かけて鼻から息を吸う

3)吸い終えたら7秒間息を止める。

4)今度は8秒間かけて口から息を全て吐き出す

5)1~4を3回ほど繰り返す



という流れになります。


深い呼吸を意識する、3回ほど繰り返すことで、
副交感神経の働きを上げることができるんですね。


普段からなかなか寝つけないとき、眠りにおちれないとき、
気軽な気持ちで試してみるのが良いでしょう。



三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック

← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


【インフォメーション】
◆“パニック専門”の「無料メール相談」はこちら◆ ← クリック

※【重要】※いくら待ってもメールの回答が来ないときは

【関連記事】
◆予期不安を今すぐ収めてしまう思考法とは?
◆パニック発作をコントロールするには呼吸を意識することです
◆パニック障害は死と隣り合わせ?

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2015.03.04 10:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害に関わる他の病理どんなに眠れなくても一瞬で眠りにつける方法とは?












管理者にだけ表示