パニック障害を撃退する自信をつける方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害を撃退する、完治・改善していくためには、
ある程度の自信が必要です。


色々な本を読んだり、カウンセリングを受けたり、
自己改善法などを実施していても、


「やっぱりパニック障害を完治させる自信がない・・」


と考えてしまうこともあるでしょう。


元からあまり自分に自信がない場合は、
さらにそれが深刻になる可能性もありますね。


ですが一つ、これからお話する方法を試して頂ければ、
ある程度の自信を自分にセットすることは可能です。



あるアイテムは必要になるのですが、
とくに時間も場所も選ばずできる方法なんですね。


この方法を実践して頂いた多くの方は、
ある程度自信が持てるようになり、
パニック障害の完治・改善まですすんだ方もいらっしゃいます。


それほど「自信」というのは大切な要素でもあるんですね。


ではいったい、あるアイテムを用いて自信をつける
方法とはなにか?


それは、


「ミラートレーニング」


という方法なんですね。


私の無料レポートをダウンロードし、
見て頂いた人はおわかりになるかもしれません。


この方法は「鏡」というアイテムを用いながら、
無限の可能性を秘めた


“潜在意識”


にダイレクトに落とし込んでいくものですので、
難しくなくそれほど苦労することなく、
自信をつけることができる、というものです。


実際の実践方法ですが、


1)顔全体が映る鏡を用意する

2)鏡に映る自分に向かって肯定的な言葉をかける

3)一つの言葉につき3回ほど繰り返す


となっています。


では、一つずつご説明をしていきますね。


1)顔全体が映る鏡を用意する


手鏡でも全身鏡でも、顔全体が映るものであれば、
なんでもかまいません。


身近にある鏡をご用意ください。


2)鏡に映る自分に向かって肯定的な言葉をかける


鏡映った自分の顔に対して、前向きであり肯定的な
言葉を投げかけていきます。


例えば、


「あなたは自信に満ち溢れている」
「あなたはパニック障害に打ち勝つパワーがある」
「あなたはパニック発作を撃退する勇気がある」


というような感じですね。


一つ注意が必要なことなのですが、
あくまで「もうすでに自分のなかにそれはある」
という感じに鏡の中の自分に語りかけることです。


「~だといいなぁ」「~になったらいいな」


というような希望的観測な言葉は一切禁止です。


あくまで、それはもう達成される、されている、
というような現在進行形な言い方を用います。


3)一つの言葉につき3回ほど繰り返す


一つの肯定的宣言について、3回は繰り返し
鏡の中の自分に伝えます。


できるだけ力強く言い放ち、自分のなかにそれが
落とし込こまれていくのをイメージしながらが良いでしょう。


できれば毎日、3回くらいは続けていくことで、
徐々に力強さ、自信が湧いてくるのを感じると思います。


パニック障害を完治・改善していくために、
ぜひ活用してみてくださいね。



三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック



← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


【インフォメーション】
◆“パニック専門”の「無料メール相談」はこちら◆ ← クリック

※【重要】※いくら待ってもメールの回答が来ないときは

【関連記事】
◆過呼吸から早急に抜け出す方法とは?
◆カウンセリングはパニック発作に効果があります
◆イメージできるとパニック障害は完治する

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2015.03.02 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック障害を撃退する自信をつける方法とは?












管理者にだけ表示