薬でパニック障害完治を目指せると思っていませんか?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害に使われる薬には、
多くの種類があります。


有名なところでは、パニック障害の第一認薬とされる
「パキシル」や、「デパス」、「ルボックス」、「ソラナックス」、
などの抗不安薬などがあります。


あなたも今現在、何かしら薬の服用をされているかも
しれませんね。


ですが、もしかしたら、あなたは医師の言うままに、
薬の服用をメインにして、パニック障害の
完治を目指してはいませんか?



もしそうであれば、
その方法ではパニック障害は完治しません。


逆に、パニック障害自体を長引かせてしまう
可能性も否定できない
んですね。


薬というのは、あくまで対処療法です。


今現在、表出されている問題に対し、
とりあえず抑え込むといった働きがメインになります。


イメージとしては、湖や池などの表面にある汚れた
上澄みだけを取り除いている感じです。


上澄みだけを取り除いているので、
その下にあるヘドロを除去しているわけではありません。


ここでいうヘドロとは、パニック障害が引き起こされた
根本原因のことですね。


何事もそうですが、引き起こされた根本の原因を
見極め、それを解消していくことで、始めて
「完治」というステージに立つことができます。


薬だけの対処では、延々と上澄みだけを
取り除くことになるので、延々とそれが
繰り返されていくことになります。


あなたが本気でパニック障害の完治を
目指すのであれば、


“専門家のカウンセリングを受ける”


というのが、正しくてベストな選択となります。


・薬を飲んでいれば治るだろう
・医者の言っていることを守っていればいずれ治る
・カウンセリングは料金が高いから・・


というようなことを、もし考えているのであれば、
危険な考えであり、パニック障害の完治には到りません。


少し厳しい言い方になってしまいますが、
それが事実なんですね。


「本気で完治を目指したい!」とお考えであれば、
ぜひ下記の登録フォームからお問い合わせをくださいね。


=================
カウンセリング申込みフォーム
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://urx2.nu/fhly

=================


ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


【インフォメーション】
◆“パニック専門”の「無料メール相談」はこちら◆ ← クリック

※【重要】※いくら待ってもメールの回答が来ないときは

【関連記事】
◆パニック障害に薬はいらない!?
◆パニック障害を一人で抱え込んでいませんか?
◆パニック障害を根本から消し去る「魔法の言葉」とは?

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2014.12.17 10:00 | パニック障害の薬の知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の薬の知識薬でパニック障害完治を目指せると思っていませんか?












管理者にだけ表示