過呼吸で窒息すると思っていませんか?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは過呼吸が起きた時、息が思うようにできず窒息して
死んでしまうのでは・・と怖い思いをしたことはありませんか?


過呼吸を起こしたとき、息が思うように自由に吸えず、
多くの方が少なからず怖い思いをされているようです。


まず、答えを先にいいますが、
過呼吸で窒息してしまうことはありません。


息が吸えなくなってしまうことも、
心臓が止まってしまうこともありません。


過呼吸というのは、空気を吸おう吸おうと無意識に
吸うことに集中してしまう行為ですので、
その逆をおこなえば、自然と楽に息ができるようになります。


逆をおこなうというのは、
息を吐き出す、吐き切る行為のことですね。


上手に息を吐き出すことができると、
あとは勝手に、半自動的に空気が入ってきますので。


ガンバってたくさん吸い込む必要はありません。


この方法は過呼吸が起きたときだけに限らず、
起りそうな気分のときや、少し呼吸が乱れている
状態のときでも効果がある
ものです。


呼吸というのは自律神経を整える作用がありますので、
不安なども軽減させる働きがあります。


また、過呼吸の前触れや予感がしたときは、
意識を別なものへ向けてしまうのも、とても有効です。


例えば、


・自分自身の名前、生年月日、現住所、年齢、
両親の名前などを思いだしながらはっきりと口にだす。

・簡単な暗算を解いてみる。

・奇数や偶数など数字の倍数を考えながら口にだす。

・昨日、一昨日、一昨昨日の夕飯を思い出しながら口にだす。



というものがあります。


コツとしては、まったく違うことを考えることに頭を使う、
ということですね。


息を吐き出すことに集中する、違うことに意識を
向けることで、過呼吸を回避するクセをつけましょう。


ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作を起こさないコツについて
◆パニック障害は振り子のように完治していきます
◆パニック発作を減らすのに役立つリラックス法とは?
2014.12.05 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック時の対処法過呼吸で窒息すると思っていませんか?












管理者にだけ表示