「自分が嫌い」な人はパニック障害を完治できません。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「自分が嫌い」


という人は、調べてみると結構な数いるものです。


一重に「自分が嫌い」と言っても、
そこには色々な内訳があります。


例えば、行動できない自分が嫌い、人に合わせる
自分が嫌い、考えかたが極端な自分が嫌い、
元気のない自分が嫌い、など様々ですね。


実は、「自分が嫌い」という気持ちを持ったままでは、
パニック障害の完治は難しくなります。



なぜ難しくなるのか?ですが、それは、
「自分が嫌い」ということの裏側には、


「自分自身への信用が無い」


ということが隠されています。


自分自身に対する信用が無い、信頼が無い、
ということは、パニック障害を完治させる、
完治できる自分をも信用・信頼していない、

ということにつながってしまうんですね。


あなたという存在は、
この世界でたった一人だけです。


全世界の人口は、約72億とも言われています。


72億もの人間がこの世界にいる中で、
あなたという存在はたった一人だけなんですね。


そんな貴重であり大切であるあなたという存在を、
こころから信用し信頼できるのも、またあなただけです。



私三木のカウンセリングでは、自分が嫌いと言う方には、
まず自分自身を好きになる、大切な存在であると
認識して頂くことをしています。


長い間、自分という存在を嫌っている場合、
おいそれと好きになったり信用・信頼できない
ものです。


ですが、パニック障害というものは、完治できると
自分を信用・信頼しているだけが、完治と言う
世界を知ることができます。



難しく考え過ぎず、この世界に自分という人間は
たった一人だけ、という事実を認識し、
まずは自分を好きになることを始めてみませんか?


ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆信頼感は強烈な力になります
◆ネガティブをポジティブにする必要はありません
◆パニック障害完治へ山もあれば谷もあります
2014.11.06 22:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて「自分が嫌い」な人はパニック障害を完治できません。












管理者にだけ表示