パニック障害を根本から消し去る「魔法の言葉」とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、あなたは普段どのような
言葉を良く口にだしていますか?


それはネガティブなものでしょうか?


それともポジティブなものでしょうか?


ネガティブな言葉というのは、
自分の気持ちをダウンさせてしまうような
言葉のことです。


例えば、


「自分はダメだ」
「自信がない」
「自分には価値がない」


というようなものですね。


一方、ポジティブな言葉というのは、


「自分は素晴らしい」
「自信にあふれている」
「人生は輝いている」


というような、気持ちが上がる言葉です。


ここで一つ、言葉について気をつけなければ
いけないことがあります。



それは、


“人は自分で発した言葉通りの人間になる”


ということです。


「言霊」とも言いますが、言葉には
目に見えない力が宿っています。


そして、それはとても強力なものであり、
発した言葉通りのセルフイメージが
できあがってしまう
んですね。


言葉の使いかたは、パニック障害の完治を
目指していくうえでも大切なことです。


「私のパニック障害は治らない」


とよく発しているのであれば、
あなたのセルフイメージは、


「パニック障害を治さない自分」


となり、あなたの無意識は治らない自分を
維持し続けようとします。



ですので、この言葉の法則通りにすると、


「私はパニック障害を治すことができる」
「私はパニック障害を消し去ることができる」
「パニック障害は私の中から消えていく」


というような言葉を使い、
そのようなセルフイメージを持つ必要があるんですね。


普段の言葉使い、
これからチェックしていきませんか?


ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す←クリック


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治へちょっとしたコツ
◆完治に向けて爆発的な加速力を生むイメージの力とは?
◆憂鬱を吹き飛ばすには?
2014.09.04 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック障害を根本から消し去る「魔法の言葉」とは?












管理者にだけ表示