疲労回復はパニック発作を解消します。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


8月も中盤となり、
そろそろ身体の疲れが溜まってきていませんか?


パニック障害は疲労と相性が良いという面があるので、
疲れを溜めず、出来るだけ早めに疲労回復していく
必要があるんですね。


溜まった疲労が原因でパニック発作が連発してしまう、
急に発作が起きるということもありますので。


疲労を回復させる方法は様々あります。


例えば、半身浴をしたり、好きなことに集中したり、
ゆっくりお昼寝をしたり。


ですが、もっと簡単に疲労回復出来る方法があります。


それは、


“クエン酸を意識して摂取する”


という方法なんですね。


クエン酸というのは、梅干しやお酢、オレンジやレモン
といった柑橘系に含まれている有機酸のことです。


また、クエン酸は消化を助ける働きもあるので、
胃腸の疲れにも効果があるんですね。


クエン酸は、先ほど申し上げた梅干しやお酢を
そのまま摂ったり、お料理に上手く活用して
摂るのが良いでしょう。


オレンジやレモンなども、そのまま摂るのはもちろん、
デザートにしたりお料理にかけたりと、
上手く活用するのが良いですね。


早めに疲労からの回復を心がけ、
パニック発作の解消に役立てましょう。


ブログカウンセリングバナー
薬を飲まずにカウンセリングで完治を目指す


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆食事の質でパニック障害を解消する方法とは?
◆コンビニ弁当はパニック発作を誘発する!?
◆真夏の疲れはパニック発作が起きやすくなります
2014.08.16 22:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法疲労回復はパニック発作を解消します。












管理者にだけ表示