不安感をスッキリ解消させる方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「不安感」というのは、パニック障害において
切っても切り離せない感情です。


不安が強くあるがゆえに、行動が限定されてしまったり、
ネガティブな思考に陥ってしまうことも少なくありません。


この「不安」という感情は、人間の持つ本能的な
感情ですので、体内からサッパリと消し去る
ことはできません。


人間は、この「不安」というのを感じられないと、
未来に起こるであろう危険なことや、危機的状況を
回避することができないからなんですね。


パニック障害は特に、


“不安を感じるセンサー”


が敏感であり過敏になっている状態ですので、
それを適切な状態に戻していくことが
必要になるんですね。


不安感を和らげる、適切な状態に戻していく
一つの方法として、


「有酸素運動」


を習慣にする、というのが挙げられます。


ウォーキングであったり、軽いジョギング、
長めのお散歩などですね。


なぜ有酸素運動が必要なのか?
と言うと、理由が3つあります。


その理由とは、


1)身体を動かした後の爽快感(スッキリ感)

2)適度な負荷で筋肉量が増える

3)軽い疲労感で良い睡眠につながる


というのを得られるからなんですね。


どんどんと暑くなってくる時期なのですが、
水分をたっぷり摂りながら身体を動かす、
汗をかくことを意識すると、終わったあとに
爽快感やリフレッシュ感を味わうことができます。


汗をすすんでかくことによって、体内にこもっている
熱を放出する効果もありますので、クールダウン
にもつながります。


そして、実は筋肉量が少ない人ほど、
不安を感じやすい体質である
という
研究結果があるんですね。


適度な運動で筋肉量を上げる、増やすことを
心がけていけば、それが自信にもつながり、
不安を和らげる効果となります。


不安を和らげるため、暑くなってくるこの時期だからこそ、
軽めの運動を心がけてみませんか?

===================

2014.7/27(日)開催!
「パニック障害・ご家族のための
            支援方法を学ぶ講座」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

     内容など詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆日頃の運動がパニックを撃退していく
◆息を吐くだけでパニック発作を緩める方法とは?
◆パニック障害完治に向けての運動のコツとは?
2014.07.24 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法不安感をスッキリ解消させる方法とは?












管理者にだけ表示