ある言葉を使って内面から改善する方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人が発する「言葉」というのは「言霊(ことだま)」
とも言うように、とても大きな力を秘めています。


もしあなたが、毎日毎日来る日も欠かさずに
ネガティブなことを口に出しているとしましょう。


すると、どうなるか?と言うと、
あなたの潜在意識はあなたが発した言葉通りの
姿へ変化させようと動きだします。



例えば、


「私はダメだ人間だ」
「私は能力が低い」
「私にはまったく価値がない」


というようなことを毎日口に出して唱え続けて
いるだけで、その言葉通りの姿へ着実に変化を
していくんですね。


これは、一度口に出した言葉があなたの
耳から入ってくることになるので、その言葉の
力や意味が潜在意識にインストールされて
いってしまうからなんですね。


何回も同じことを口にすれば、その数だけ
潜在意識に入っていくことになります。


結果、あなたが本当は望んでいないにも
関わらず、発した通りになっていってしまいます。


そう考えると、言葉というのは非常に恐ろしいものに
感じますが、使い方によってはとても強力な
武器になるんですね。


言葉をあなたの強力な武器にする方法は
とても簡単です。


ネガティブの反対、つまりは自分にとって
プラスになる言葉を習慣づけするだけです。



「私は価値があり素晴らしい人間である」
「パニック障害が私の中から消え去っている」
「私は多くの人に勇気を与える存在である」


というような感じですね。


プラスになる言葉であれば何でも構いませんが、
できるだけあなたがなりたい姿、欲しい未来を
手にしている姿をイメージし、現在進行形の
言葉を使い発するようにしましょう。


自分が普段から使っている言葉はどのようなものか?


認識し、ぜひプラスの言葉を使う習慣を
心がけてみませんか?


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆「パニック障害を克服する!」絶対的な自信を持つ方法とは?
◆鏡に向かって自信をつける!?その方法とは?
◆パニック障害に適したカウンセリングがあります
2014.06.22 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてある言葉を使って内面から改善する方法とは?












管理者にだけ表示