「笑うこと」はパニック発作解消になぜ有効なのか?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


以前ですが、


「笑うこと」


をパニック発作の対処につなげるという
お話をしたのを覚えていますか?


そのときは「笑点」の音楽を題材にして、
パニック発作の解消についてお話しましたね。


※参考

パニック障害を「笑うこと」で撃退する方法とは?


「笑う」ということは、面白く楽しいと感じることから
生じるものですよね。


いわば、パニック発作で感じる不安や恐怖とは
正反対に位置しているものです。


しかし、一体なぜ?「笑う」という動作が
パニック発作の対処につながるのか?


それは、


“「笑う」という動作には身体とこころの緊張を
               強く弛緩させる働きがある”


からなんですね。


人間は、同時に複数の感情を感じることは
できません。


例えば、「泣きながら怒る」「怒りながら泣いている」
というのを聞いたり見たりしたことはありませんか?


一見同時に違う感情が湧きあがっているように
見えますが、そう見えても実際に集中して
感じている感情は一つだけなんですね。


怒っていたと思ったら泣くほうに傾き、
また怒るほうに傾く、というように、
その都度集中している感情を変えています。


パニック発作が起きたとき、もしくは予期不安が
起きたとき、「笑う」という動作に身をおき集中
してしまうことで、不安や恐怖が後ずさりします。



いつものパニック発作への流れ、テンポがズレるんですね。


ようは、無理やりパニック発作への流れをズレさせる
ことで、パニック発作を解消する方法なんですね。



それに、日頃からよく笑うことができていれば、
こころと身体も健やかになっていきます。


日頃から笑うことを意識する、面白く楽しめる
ものを見つけておくことは、とても良いことですね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆こころが弱いからパニック障害になるのですか?
◆真夏の疲れはパニック発作が起きやすくなります
◆呼吸の仕方をマスターするとパニック障害は解消します
2014.06.19 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック時の対処法「笑うこと」はパニック発作解消になぜ有効なのか?












管理者にだけ表示