パニック障害には罠が仕掛けられています。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害には、ある罠が仕掛けられています。


その罠というのは、完治を目指す人であればあるほど、
陥りやすいという特徴
を持っているものなんですね。


では一体、その罠とはなにか?


それは、


“強くマイナス思考に陥らせる”


という罠なんですね。


世の中には、プラス思考の人もいれば、
マイナス思考の人もいます。


それ自体は、生まれつき性格などの
影響によるものが大きいので、
特に問題はありません。


ですが、パニック障害は、
マイナス思考に強く偏らせるという性質
を持っているものなんですね。


強くマイナス思考に陥ってしまったとき、
最もあなたを苦しめるものは、


パニック障害完治への行動が止まってしまう


ということです。


「そもそも自分には完治は無理なのではないか・・・」
「パニック障害はやっぱり治らないのでは・・」
「やっぱり私はダメな人間なんだ・・」


というような、マイナスな気持ちに身体が
乗っ取られてしまうんですね。


強くマイナス思考に陥らせない、唯一の方法は、


少しでも出来た自分を認め、キチンと褒める


というものです。


今まで10個出来ていたものが、1個出来なくなった
からといって、0にはなりません。


9個出来ているという事実を認める。
ただ、純粋に事実を認める。


そして、9個も出来ている自分はすごい!
私はこんなに出来ているんだ!


と、ちゃんと事実を認めることにフォーカスする、
ということが大切です。


一つでも、一歩でも、一個でも、
何かを出来るようになるのは、本当にスゴイことです。


マイナスにとらえ過ぎない、キチンと
少しでも褒めることを始めてみましょう。


======================
お申込みが殺到しています! 
    応募受付は明日PM22:00まで

「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」
お申込みフォーム↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    受け付け終了いたしました。   

======================

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆鏡に向かって自信をつける!?その方法とは?
◆「気が狂ってしまうのでは」と心配なあなたへ
◆「破局的な見かた」がパニック障害完治を左右します

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2014.06.05 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害についてパニック障害には罠が仕掛けられています。












管理者にだけ表示