幸せ・不幸せの尺度。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは今、


「幸せ」


というのを感じることが
できていますか?


もしくは、


「不幸せ」


というのを感じたりしていますか?


先日、とある人からある話をお聴きして、
幸せ・不幸せというのを考えさせられました。


私がお聴きしたお話は、


「戦争から帰ってきた男」


というお話で、アメリカで実際に起こった
お話でした。


「戦争から帰ってきた男」というお話は、
ある雑誌の女性記者が、戦争から帰還した、
陸軍の兵士と面会した内容です。


その兵士は戦争中に大ケガを負ってしまい、
入院している病院に記者が訪問した
ところから始まります。


その女性記者は、入院している兵士が大ケガを
負っていることは知っていたのですが、
どのようなケガなのかは知らせれていません
でした。


訪問日時も決まり、面会で話したい内容も
組み立て編集し、面会に臨みました。


ケガをしているとのことで、ある程度
緊張して兵士が入院している病院に向かい、
ドアを開け顔を見た瞬間、女性記者は
目を見開き、声を発することができなかった
そうです。


一体女性記者は何を見たのか?
と言いますと、


病室のベッドに横たわっている兵士はなんと、
肩を含め、右手が無くなっていたそうでした。


それでも、その兵士は女性記者を歓迎し、
終始明るくにこやかにインタビューに
答えていたそうです。


逆に、女性記者の方が暗く重苦しい気持ちに
なってしまい、兵士の顔をまともに見れず、
淡々とインタビューをしていたそうです。


女性記者の様子がおかしいことに気がついた
兵士は、女性記者に対して、


「具合が悪くなったのかい?」

「話が面白くないかな?」

「あなたを明るくさせるにはどうしたら良いだろう?」


と、女性記者を逆に励まして明るく
話しかけていたそうです。


女性記者は素直に、


「ごめんなさい、あなたはそんなケガをして
いるにも関わらず、明るく振舞ってくれて
いるのね。」


と伝えました。


それを聞いた兵士は、その言葉にとても
驚き、明るくにこやかに女性記者にこう
言ったそうです。


「何を言っているんだい!?僕には
左手があるんだよ!左手があれば、
物を持てるし、食事だってできるんだよ!
何も不便なんてないじゃないか!」


こころからそれを言っているであろう
兵士は、常にニコニコとしていた
そうです。


それを聞いた女性記者は、そんな状態でも
十分に幸せを感じている兵士に対して、
勝手に哀れんで不憫に思っている自分に
ハッと気がついたとのことでした。


身体の何かを失くしたこと、イコール
不幸せではない。


何をもって幸せであるか、不幸せであるか、
それはその人の尺度によって決まる。


それに気がついた女性記者は、やっと笑顔を
取戻し、本来の明るさでインタビューを
続けたとのことでした。


インタビューも終わり、深々と御礼を言い、
病室を後にしようとしたところ、兵士が、


「ごめん、病室の外まで最後まで見送ることが
できないけど、許してくれるかい?」


と言って、兵士は自分の足をポンポンと
叩きました。


どういうことだろう?と気になった
女性記者は兵士に、どういう意味なの?
と聞きました。


兵士は、


「ごめん、こういうことなんだ。」


と言い、ベッドから下半身を見せました。


そこには、あるはずの両足もありませんでした。


女性記者はまたショックを受けましたが、
兵士は繰り返し、


「大丈夫、なんたって左手があるんだから!」


と明るく楽しげに言っていたそうです。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・


幸せである、不幸せである、というのは、
その人の尺度、感じ方によって変わります。


もしあなたが、今現在とても不幸せであると
感じていたとしても、もしかしたら見かたを
少し変えただけで、幸せはひょっこりと
見えるかもしれません。


何を不幸せと捉えるか?ではなく、
何を幸せと捉えるか。


このお話が、何かあなたの
インスピレーションになれば幸いです。


===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆上手くいかないあなたはラッキーです!?
◆「泣く」ことのポジティブな効果とは?
◆「習慣」だけが持っている強烈なパワーとは?
2014.05.12 18:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページこころのコラム幸せ・不幸せの尺度。












管理者にだけ表示