無理しないことがパニック障害完治には必要です。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害を完治させていくためには、
完治させていくための「行動」が必要です。


「行動」というのは、生活習慣を適切にしたり、
質の良い睡眠をとる工夫をしたり、自己改善法
を習慣化したり、カウンセリングを受けたり、
などですね。


「行動」していく、習慣化させていくのは、
必要ではあるのですが、逆にそれが弊害に
なってしまうこともあります。


なぜ完治を目指すための「行動」が弊害に
なってしまうのか?


それは、


“身体が辛くても無理をしてしまう”


ということが原因になるんですね。


例えば、習慣化しているからといって、
高熱でもやらなければいけないとか、
具合が悪いのに無理してでもやらなければ
いけない、というような観念に囚われて
しまう場合があるからなんですね。


パニック障害を完治させていくため、
大切なマインドとして、


“努力はするけど無理はしない”


というものがあります。


努力という継続は必要になるのですが、
本調子でないときに無理が生じると、
身体が悲鳴をあげてしまいます。


身体がキツイときは、例え習慣にしていても、
やらない、行動しない、という、あえて
やらないという選択も必要です。


また、根を詰め過ぎてしまうと、
継続させるのは難しく、途中で
諦めてしまう可能性があります。


たまには、張りつめたものをゆるめる
意味でも、あえてサボるというのも
一つの選択です。


根を詰め過ぎず、無理せず、ゆるやかに
完治を目指していきましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作は〇〇を緩和させることで解消します
◆私の子どもはパニック障害ですか?
◆前に進めなくなってしまいそうなあなたへ
2014.03.28 16:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて無理しないことがパニック障害完治には必要です。












管理者にだけ表示