たった5秒でパニック発作をリセットする方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作というのは、その人の意識を
乗っ取ってしまうものです。


パニック発作が起きると、どうしても発作に
意識が集中してしまい、思考が侵されてしまいます。


そこで、意識と思考をパニック発作に侵されない
最良の方法は、


他のことに意識を向けるクセをつける


ということなんですね。


頭の中いっぱいに広がったパニック発作のことを
ちょっとずつ別なものに切り替えることで、
うまく発作から意識を逸らすことができます。


思考を別なことに切り替える方法の一つとして、


指で大きく自分の名前・生年月日・住所を漢字で書く


というものがあります。


パニック発作が起きたとき、ゆったりと呼吸をしながら
おもむろに壁や机、近くにある何かに指で書いてみる
だけです。


本来は腕を大きく動かしてでかでかと書くのが
良いのですが、都合により難しい場合は小さく
書くだけでも効果があります。


書いてみるのは自分の情報だけでなく、
両親や親せき、友達や知り合いでも良いでしょう。


自分の情報を書いたら、連続して知っている人たちの
情報を思いだしながら続々と書いていくのが良いですね。


コツとしては、呼吸をゆったりと整えながら、
しっかりと名前・生年月日・住所を書くことです。


日頃からちょっとの時間で練習して身体に
馴染ませておけば、いざという時に役立ちますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆過呼吸から早急に抜け出す方法とは?
◆「気が狂ってしまうのでは」と心配なあなたへ
◆周りの人が知っておくべきパニック障害
2013.11.03 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック時の対処法たった5秒でパニック発作をリセットする方法とは?












管理者にだけ表示