パニック発作に打ち勝つ運動方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


ある程度の運動は筋肉の向上や体力の維持、
ダイエットなどに効果があるとされていますね。


特に有酸素運動は、身体に負担も少なく、
ゆるやかに筋力や体力も向上していくので
おすすめの運動方法です。


これは良く耳にすることですが、筋力の有無と
自信の有無は比例していると言われています。


筋力や体力が増えていくほどモチベーションも上がり、
前向きな心持ちに自分の内面が変化していくためと
思われます。


私三木もウォーキングや軽いランニング、
軽い筋トレをするときがあり、気分が
スッキリしますし、確かに心持ち強く
一日が過ごせますね。


今日は無理をせずに筋力や体力を向上し、
運動によって自信をつけていく方法を
お話しますね。


それにはちょっとした簡単な流れがあります。


その流れとは、


1)朝もしくは午前中早めの時間に起床する

2)準備運動、ストレッチをする

3)有酸素運動にでかける


という3つの流れです。


では、3つの流れを簡単にご説明しますね。


1)朝もしくは午前中早めの時間に起床する


運動というのは、出来るだけ朝の時間帯で
朝食前が良いとされています。


朝早くが厳しいようであれば、午前中の無理ない
時間帯に起床でも大丈夫です。


身体を動かすのは午前中と決めておくと
良いですね。


2)準備運動、ストレッチをする


身体を伸ばしたり屈めたり、回したりする
ストレッチをして身体をほぐしましょう。
時間は大体3分から5分くらいでしょうか。


首や肩を回す、身体をひねったり屈める、屈伸する、
アキレス健を伸ばす、など、適度な準備運動を
しましょう。


3)有酸素運動にでかける


近所の公園、散歩道、車の通らない路地、など、
有酸素運動ができる場所へ向かいます。


最初の頃はウォーキングが良いでしょう。


初めからペースを飛ばしてしまうと続かない
ことが多いので、いつも歩くペースを少し
だけ早くした位が良いかもしれません。


慣れてきたら、徐々にスピードを上げたり、
合間に軽いジョギングを入れても良いですね。


ウォーキングする時間は30分から40分位が
良いでしょう。


終わったあとも出来るだけ軽いストレッチをして、
疲れを残さないようにします。


汗をかいたら早めにシャワーを浴びるなどして
風邪をひかないようにすることも大切ですね。


継続すると気分もスッキリして、身体も軽くなり、
いつしか筋力や体力も向上します。


大切なポイントは「続けること」です。


無理をしない程度に続ける、気分が乗らない、
体調が悪い日は無理せず休む。


1日1回でも、3日に1回でも1週間に1回でも
かまいません。


期間が空いたとしても、大切なことは
続けていくことです^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害は筋肉の有無で完治が左右される?
◆日頃の運動がパニックを撃退していく
◆周りの人が知っておくべきパニック障害
2013.10.14 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(2) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック発作に打ち勝つ運動方法とは?

 本日の内容もすばらしく、まさにバイブルです。
結構ブログを読み返さないと忘れている部分も
ありますので復習したいと思います。
 定期的習慣のなかでウォーキング等のリズム運動
ストレッチ等に並んで大切な習慣の一つに腹式呼吸があります。
 腹式呼吸は有名な自立訓練法で知らない方はいないと思いますが、最大の効果を発揮できるにもかかわらず、継続して訓練する方は少ないそうです。
 私も最高3か月間、1日10分継続しましたが、
効果はありませんでした。知人に話したところ、
1日10分は時間が短く最低でも1日10分×3回
(朝・昼・晩)必要とのこと。
 先生のブログでも呼吸法については、何度も触れられておられますが、毎日無理なく継続できて効果
が期待できるような呼吸法のお話しがあれば、いつか時間のある時にお話しお願いします。

2013.10.14 11:29 URL | 煌太楼 #- [ 編集 ]

>煌太楼さん

コメントを頂きまして、ありがとうございます。

そうですね、呼吸法については有名なもの、あまり
知られていないものがありますので、効果のあるものや
無理なく続けられるものなど、順次お伝えしていきたいなと
考えておりますので^^

いつもありがとうございます。

2013.10.19 16:16 URL | 三木ヒロシ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示