そのカウンセラーで大丈夫ですか!?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「カウンセリング」という言葉は一昔前に比べて
だいぶ社会に浸透してきましたね。


「認知行動療法」「来談者中心療法」など、
心理療法の名称を知っている人も増えてきて
いるな、と感じています。


「カウンセラー」という職業を目指す人も
増えてきており、そういった人の相談に
乗ることも多くなってきました。


実は、カウンセラーという人種には2種類いまして、


“私が治してみせる”


という自分が解決させることを
年頭に置いているタイプと、


“一緒に考え一緒に進もう”


という、クライアントと共に歩いていこうと
するタイプです。


大学や専門学校でカウンセリングを学ぶとき、
後者の一緒に進もうという姿勢を学びます。


これは、問題を解決するのはクライアントであり、
クライアントにはもともとその力がある。


カウンセラーは、その援助をするものである、
ということを学んでいくんですね。


ですが、カウンセリングを学びカウンセリングの
経験を積んでいくと、中には


「私がクライアントを治してみせる!!」


という力を誇示する考え方になってしまう
ことがあります。


これは、カウンセリングでよくなったクライアント
を見て、自分の力でクライアントを解決させた、と
認識を間違えてしまった為に起こるもの
です。


カウンセラーとしての初心を忘れてしまい、
自分の力でクライアントは治っていくと
勘違いしていることほど怖いことはありません。


実際に、そういったカウンセラーも少なからずいます。


願わくば、十分にカウンセラーを見極めて
カウンセリングを受けて欲しい、と思います。


私も常に客観的に自分を見て、自分を律し、
カウンセラーとして精進していきたいと
思っています。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセラーを選ぶとき知っておくべき3つのこと
◆カウンセリングをためらっているあなたへ
◆カウンセリングのメリットとデメリットとは?
2013.10.05 10:00 | カウンセラーとして思うこと | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページカウンセラーとして思うことそのカウンセラーで大丈夫ですか!?












管理者にだけ表示