自宅で出来るパニック発作解消の練習法とは?その2

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回はパニック発作を解消するための練習法について、
さわりの部分だけお話しましたね。


※参考
自宅で出来るパニック発作解消の練習法とは?


今日は実際の練習法についてお話していきましょう。


その前にまず、このパニック発作解消の練習法で
大切なことをお伝えします。


この練習法では色々なテストを自分に課していき、
あなたとパニック発作の関係を見ていきます。


あなたにとってどんな身体感覚が、どの程度、
不安や恐怖を引き起こしているのか?を
把握していくんですね。


苦手な身体感覚が正確に把握出来れば、あとはその
部分を反復しながら克服をしていきます。


実際のテスト内容ですが、



A)階段などを利用して踏み台昇降運動を1分間続ける

B)呼吸を速く、深く、力いっぱい1分間行う

C)頭を上下に30秒間振り続ける

D)鼻をつまんで口を閉じ、30秒間息をせず止める

E)ストローを口にくわえ鼻をつまみ、ストローだけの
  呼吸を1分間続ける

F)地面に座って立ってを速い動きで30秒間続ける



となっています。


ますはA~Fを定められた分数、秒数で全て
やってみて、終わったあとの身体感覚を
確認しましょう。


そして、


1)不快感の度合い

2)不安感や恐怖感の度合い

3)パニック発作を比べ似ている度合い



という風に、一つずつチェックをしていきます。


次回は詳しい流れをお話しますね^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆何をもってパニック障害完治とするか?の重要性
◆突然パニック発作に襲われたときの対処法
◆パニック発作を引き起こす食べ物とは?
2013.08.28 14:30 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法自宅で出来るパニック発作解消の練習法とは?その2












管理者にだけ表示