パニック障害に家族はどう接すれば良いか?その3

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回、前々回とパニック障害に対して、
ご家族の接し方などお話をしてきました。


※参考


パニック障害に家族はどう接すれば良いか?
パニック障害に家族はどう接すれば良いか?その2


今日はパニック障害が起こったときの
ご家族の対応についてお話しましょう。


パニック障害の発作は、ある程度本人が良きできる
ものと、突発的で予期できないもがあります。


パニック発作を目の当たりにすると
大変驚くとともに、どうしたらいいか?
混乱してしまう事でしょう。


ここで一つ大切なことなのですが、パニック発作が
起きたからといって、ご家族や周り人が慌てたり、
騒いだりしてはいけません。



「おい、大丈夫か!?しっかりしろ!!」


というような言葉がけは、パニック発作を
起こしている本人を不安にさせてしまったり
パニック発作が収まらなくなる一つの原因に
なってしまいます。



まずはパニック発作が起きたら、一度深呼吸
するくらいの余裕を持ち、パニック発作を
起こした本人の背中をさすってあげたり、
手を軽く握ってあげるようにしましょう。


ご家族や周りの人が落ち着いて対処
していると、パニック発作を起こした
本人も段々と落ち着いてきます。


発作が起きた場合の対応をまとめますと、


・慌てたり騒いだりせずに、まずは落ち着く

・出来るだけ楽な姿勢をとらせてあげる

・複式呼吸などの呼吸法を促してあげる

・背中を軽くさすったり軽く手を握ってあげる

・パニック発作で死ぬ事はないと伝えてあげる

・発作が落ち着くまで、出来るだけ側にいてあげる



上記を意識しておくと、ご家族や周りの人が
とっさのときに役立ちます。


急に発作が起こったときは、出来るだけ
適切な対応をするよう心がけましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆息を吐くだけでパニック発作を緩める方法とは?
◆呼吸の仕方をマスターするとパニック障害は解消します
◆過呼吸をコントロールする、その方法とは?
2013.08.14 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック障害に家族はどう接すれば良いか?その3












管理者にだけ表示