見落としがちなパニック障害の症状とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害にからむパニック発作の症状として
代表的なものは、吐き気、胸部の不快感、手足の
しびれ、めまい、息苦しさ、死への恐怖、発狂
への恐怖などですね。


これは経験する人は経験するのですが、
中にはあまりピンとこない症状もあります。


あまり話題には上ってこないので見落としがち
になるのですが、そんなパニック発作の
症状があります。


それは、


非現実感や疎隔感


というものです。


これは、自分が自分でない、自分の身体が自分のもの
ではない、現実感が薄く、何か周りのものが作り物の
ように感じるもので、非現実的な感覚です。


自分がしていること、やっていること、今いる
場所がまったくの他人の世界を見ているような
感覚なんですね。


また、楽しいことや悲しいことといった
感情が実感できない、家族や知り合いが
ロボットのように見える、物体が実際
よりも大きく見えたり小さく見えたり、
というのも経験することがあります。


この「非現実感や疎隔感」というのは、男性よりも
女性に多く発症するという統計があります。


なぜ男性よりも女性が多いのか?また、
この症状はなぜ起こるのか?


といった要因や原因については、
詳しくわかっていないというのが現実です。


上記のような症状があるということも、
頭の片隅においておくと良いかもしれませんね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆あなたはパニック障害になりやすいのかもしれません
◆強烈なダメージがパニック障害の誘因になる?
◆予期不安の具体的な内容はこれです
2013.08.10 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について見落としがちなパニック障害の症状とは?












管理者にだけ表示