効率よくパニック障害の改善を促す方法とは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


今まで、色々な自己改善法について
お話をしてきましたね。


例えば、呼吸法であったり、リラクゼーション法
であったり、食事療法であったり、運動療法で
あったりと様々でした。


中でも、少々難易度が高いのが「暴露療法」です。


「暴露療法」とは、わざと危険だと感じてしまう
場所に身を置き、徐々に慣れて克服していく
というものでした


※参考
目標を設定してパニック障害を完治させる方法とは?


いきなりこれを実行するのは敷居が高い・・・
と感じているかもしれませんね。


適切に実践していけば実践しただけ効果が高い
ものですが、「すぐにはちょっと・・・」と
身構えてしまうのも、致し方ないことです。


そんなとき、事前にちょっとした準備を
してみると、心構えができあがります。


その準備とは何か?


それは、


イメージの中でリハーサルをしてみる


という方法です。


例えばあなたが電車に乗れない、という
広場恐怖があったとします。


いきなり電車に乗るのは難しく、場合によっては駅まで
向かうのもしんどいかもしれません。


そんなときはまず、頭の中で駅まで歩いている、
改札に到着した自分をイメージして感じてみましょう。


外はどんな天気でしょう?晴天ですか?雨が降っていますか?
それとも曇り空ではっきりしないお天気でしょうか?


あなた以外に道を歩いている人はいますか?
どんな人たちがそこにいますか?


周りのどんなものが建っていますか?


大きなマンションですか?それとも連なる一軒家
でしょうか?


周りからはどんな音が聞こえますか?鳥の声ですか?
風の音でしょうか?子ども達が走り回る音でしょうか?


まるで本当に、外に出て駅まで歩いているかの
ようにイメージをしてみることです。


空想とはいえ、ありありとその場面をイメージ
することができたら、こころの中には実際に
駅までいったと同じような感覚が生まれます。


何回かそれを繰り返しイメージを定着させて
いくと、実際に外に出て駅まで歩いたときも
違和感をそれほど感じることはありません。


ある程度の慣れが必要ですが、
一つの方法としておすすめですよ^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆完治に向けて爆発的な加速力を生むイメージの力とは?
◆あなたがパニック障害に陥っている決定的な原因とは?
◆パニック障害の基礎知識~広場恐怖とは?~
2013.08.02 14:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法効率よくパニック障害の改善を促す方法とは?












管理者にだけ表示