目標を設定してパニック障害を完治させる方法とは?その2

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回は目標を設定して経験を積んでいく、
というイントロの部分をお話しましたね。


※参考
目標を設定してパニック障害を完治させる方法とは?


まずこの方法を行っていくためには、
自分なりの目標を設定し、書き出して
いくことが必要になります。


目標を設定するとき気を付けなければ
ならないことがあります。それは、


できるだけ具体的な内容であり、これまで避けてきた
場所や状況に対する恐怖感や不安感を乗り越えるもので
なければいけない
、というものです。


目標の設定の際、漠然とした内容では意味を持たず、
適切ではないんですね。


適切でない例ですが、


「元気になって外出をしたい」

「パニック障害を治したい」

「不安感から抜け出したい」


といったものです。


漠然とし過ぎていて、これからの行動に
落とし込みにくいですね。


目標設定の良い例として、少しあげてみましょう。


・通勤ラッシュの朝の時間帯に、急行や快速で終点まで行く

・付き添いなく一人で歯医者に行き、治療を受ける

・友達と映画館に行き、観たい映画を列の真ん中で観る


という設定の仕方ですね。


ただし、いきなりこの目標で行動しようとすると、
まだまだ不安感や恐怖感が勝ってしまうと思います。


設定した目標は最終的にクリアする大きな目標として、
これを小さな段階に分けて、一つずつクリアーして
いくのが良いでしょう。


まずは、上記の例のように、あなたなりの目標を
書き出してみてくださいね。


次回は、大きな目標を小さな段階に分ける方法など
お話をしますね^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治を目指すとき陥ってしまう罠とは?
◆あなたの完全主義がパニック障害完治を遅らせる
◆たった10秒間“目”を動かすだけでリラックスできる方法とは?
2013.07.27 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けて目標を設定してパニック障害を完治させる方法とは?その2












管理者にだけ表示