呼吸の仕方をマスターするとパニック障害は解消します。

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


ここ数回、呼吸のことについて
お話をしてきましたね。


※参考
過呼吸に陥らせているあなたのクセとは?
過呼吸をコントロールする、その方法とは?


パニック障害に切っても切れない繋がりがあるのが、


“呼吸”


というものです。


普段、私たちは特に意識せずに呼吸をしています。


当たり前のように毎日している、この「呼吸」
ですが、パニック発作が生じると、途端に普段の
呼吸ができなくなってしまいますよね。


実は、そこに一つだけ罠が仕掛けてあります。


その罠とは、


普段意識せずにやっている呼吸だから、
   なにも意識して呼吸する必要はない


無意識に思っているということなんですね。


言い換えますと、


何も意識せずとも、いつもやっている事だから
    パニック発作の時でも出来るのは当たり前


という勘違いを起こしやすいものです。


実は、この勘違いに気づく人はそう多くは
ありません。


ほとんどの人は何も気がつかずに、パニック発作が
起きたときの対処だけをしているというのが現状です。


ですが、普段からちょっとだけ、ほんの少しだけ
でも自分の「呼吸」を意識してみると、それから
先の展開が非常に楽になります。


パニック発作、過呼吸を起こさない、というためにも、
普段から早すぎる呼吸をしていないか?ゆったりした
呼吸をしているか?チェックしてみるのが良い方法です。


ぜひ普段から自分の呼吸をチェックして、突然の
トラブルのときにも対処できる術を身につけましょう^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作の引き金になるもの
◆あなたは過換気性症候群かもしれません
◆たった5分で自然にリラックスできる方法とは?
2013.07.19 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法呼吸の仕方をマスターするとパニック障害は解消します。












管理者にだけ表示