パニック障害完治のための食事の摂りかたとは?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


何回かパニック障害完治に向けての食事について
お話をしてきましたね。


※参考
パニック障害を栄養面から改善する方法とは?
パニック障害を栄養面から改善する方法とは?その2


特定の栄養素の不足や過剰摂取は、身体の臓器に
何かしらの悪影響を及ぼします。


「脳」というのも身体の臓器の一つですので、
もちろん「脳」にも悪影響が及びます。


パニック障害に関係していると言われる


「セロトニン」


という脳内物質ですが、これは


「トリプトファン」


という必須アミノ酸から作られています。
必須アミノ酸というのは体内では合成できず、
作り出すことができないんですね


ですので、トリプトファンが含まれている
食品から摂取して補う必要があります。


ですが、ただ摂取するだけではダメで、
確実に脳内に届けるためには、ある
ものの助けが必要になります。


その「あるもの」とは、


それは、


“ブドウ糖”


なんですね。


トリプトファンをせっかく摂取しても他のアミノ酸に
邪魔をされてしまい、効果的に脳内に届かないと
言われています。


ですので、このお助け要素である“ブドウ糖”
のことまで考える必要があるんですね。


うーん、はっきり言ってここまで考えて
食品を摂取するのは大変ですよね(^_^;)


なので、日頃からバランスの良い食事を
心がけることで、大体のことはクリアできます。


それだけバランスの良い食事というのは、
身体のためにも、パニック障害完治のためにも
必要なことなんですね。


野菜を多く摂る、偏った栄養の食事はしない、など、
まずはできることから始めてみませんか?^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作を引き起こす食べ物とは?
◆気分を安定させるのに役立つ食べ物とは?
◆パニック障害を長引かせてしまう食生活とは?
2013.07.09 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害の完治に向けてパニック障害完治のための食事の摂りかたとは?












管理者にだけ表示