強烈なダメージがパニック障害の誘因になる?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害の誘因は色々と言われています。


例えば大きなストレスによって、または
遺伝的なものによって、過剰な運動、
または運動不足、偏った食生活などですね。


実は、かなりの確率でパニック障害の誘因に
なっているものがあります。


それは何か?というと、


それは、


大切に思っていた人との死別や離別


なんですね。


ある機関がパニック障害を発症した人を対象に
調査を実施したところ、発症時や発症の一年
くらい前に大切な人との死別や離別を経験して
いるとの報告があります。


起こったその出来事を非常に重く深刻にとらえ、
精神的に大きなダメージになっているとの事でした。


大切な人とのお別れは、最初はあまり実感が
湧かないことがあり、後からジワジワと苦しむ
ことがあります。


辛かった出来事を誰にも話さずに、そっと
胸にしまっておくのは、実は得策ではありません。


辛さを溜めてしまうと、段々とそれがオモリに
なってしまい、こころがどうにも苦しくなって
しまいます。


ですので、信頼できる友人や知人、家族、兄弟、
信頼のおけるカウンセラーなどの、その辛さを
言葉にして吐き出してしまいましょう。


誰かにお話をキチンと聴いてもらえたとき、
胸の中にカタルシス効果というものが起きます。


これはいわば“浄化作用”なんですね。


もし、あなたが今現在辛い状態にあるのなら、
どんどんお話をしてしっかりと聴いてもらい、
こころを楽にしてしまいましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆話をきちんと聴いてもらえるとパニック障害は解消します
◆パニック障害を栄養面から改善する方法とは?
◆カウンセリングはパニック障害のあなたを支えるもの
2013.06.14 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページパニック障害について強烈なダメージがパニック障害の誘因になる?












管理者にだけ表示