パニック障害は筋肉の有無で完治が左右される?

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、あなたは何か日頃から
身体を動かすことをしていますか?


パニック障害には有酸素運動が効果あり
と言われています。


激しい運動ではなく、呼吸を意識できる
ような運動が望ましいですね。


例えば、ウォーキングや軽いジョギング、
ゆったりした水泳、水中ウォーキングなど、
色々とあります。


軽い運動までいかなくても、ちょっと距離を
伸ばした散歩なんていうのも良いですね。


なぜ有酸素運動がパニック障害に良いのか?


それは、ウォーキングやジョギングなど
一定のリズムで身体を動かすものは、
やる気などを司る神経伝達物質が分泌
されやすくなるからと言われています。


私三木のクライアントさんの多くも、
確かに軽い運動をするようになってからは
パニック障害の症状が軽減しています。


また、ゆったり目のトレーニングで筋肉が
ついていくと、そこから自信が生まれて
パニック障害の改善に役立ちます。


パニック障害の完治には、ある程度の
自分への「自信」が必要になります。


「私はできる!」


というような自信を持ちながら、パニック障害の
完治に向けて取り組んでいくのが良い方法です。


その「自信」を芽生えさせるために、
筋肉をつけてやる気をアップさせるんですね。


運動をして健康になりながら、なおかつパニック障害の
完治・克服も目指せる。


あなたなりの運動を考えてみませんか?


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作は一生続くと考えていませんか?
◆パニック発作を予防する5つの行動
◆日頃の運動がパニックを撃退していく
2013.05.21 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ自分で出来る改善方法パニック障害は筋肉の有無で完治が左右される?












管理者にだけ表示