パニック障害「完治」の秘訣。2015年10月

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

2015年09月 | 2015年10月の記事一覧 | 2015年11月

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作が起こるまでの過程には、
自分で自分をそのように追い込んでいる、
ということが多々あります。



別な言いかたをしますと、パニック発作を
起こしやすいように、自分でそのような
コントロールしているんですね。



「そんなバカな!?発作なんて起こしたくもない!」


と思ったり考えるかもしれませんね。


ですが、パニック障害の多くの人は、
知らず知らずに自分で発作まで紐づけをしています。



例えば、ふと何かの出来事で不安がよぎったとき
冷静になり、


「ただ不安を感じただけで、これは発作の予兆ではない」


という解釈を持てれば、発作が起こりません。


そこまででイメージを広げなければ、
発作が起こることは無いんですね。


ですが、多くの人はそこからイメージを膨らませてしまい、
何ら関係ないことからでも発作への導線を作り上げて
しまいます。



一つの例ですが、急な長い階段を登らなくては
ならないとします。


急な階段で長さもあるので、息が上がってしまうのは
当然ですよね。


そこで冷静に「急な階段を登ったから息が上がったなぁ、疲れた~」
と考えることができれば、予期不安やパニック発作は起きません。


ですが、息が上がった状態に訪れる「ドキドキ感」から
発作への「ドキドキ感」にシフトチェンジをしてしまい、


「発作が起こりそう!どうしようどうしよう・・・」


と客観的になれず、どうしようという焦りから
ますます発作への不安をあおってしまい、
結果、発作的な状態へとおちいってしまいます。


とてもたいせつなことですが、


“一旦落着き客観的になり、発作とはなんら関係がない”


ということを自分に落とし込んでいくことが
重要なんですね。


発作がくると焦ってしまうのではなく、
今の状態とパニック発作とはまったく関係がない、
と考えを改め直してみることです。


・いちど客観的に自分を見てみる

・発作に紐づけようとしているのは自分だと気づく



上記二点の考えを頭の片隅におき、
いつでも思い起こせるようにしておくと良いでしょう。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害から脱するために必要なことがあります
◆不安を肉体面から解消してしまう方法とは?
◆パニック障害完治を遅らせる思考とは?
2015.10.30 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、あなたは「感謝」することは得意ですか?
それとも不得意でしょうか?


「ありがとうございます」などに代表される感謝の言葉や
気持ちは、実は使いかたによってパニック障害を緩和させる、
完治への大きな味方になります。



「感謝」というものがパニック障害に対して効果的、
なんていまいちピンとこないかもしれませんね。


これはどういうことか?というと、「感謝」する気持ちや
言葉がけというのは、人間に備わっている自然治癒力や
抗体力などを上げ、あらゆる病理にたいして有効な働きを
するから
なんですね。


できれば、自分の身体にたいして感謝を述べる、
気持ちを日々持つことで、自然とあなたの身体は
病理に打ち勝つ強さが増していきます。


いきなり「感謝」と言われても、慣れていないと、
どのようにしていいのか?わかりませんよね。


では、実際のやり方ですが、


1)背筋を伸ばし深い呼吸を2~3回する

2)「私の身体よいつも本当にありがとうございます。
                 こころから感謝しています。」

という言葉をできるだけ力強く10回言葉にする

3)10回終わったら、深い呼吸を2~3回する



という、たったこれだけです。


難しい知識も、大変な行動も必要としません。
簡単であり、いまからすぐにでも始められるものです。


実は私三木も、この身体への感謝は日々実行しています。


朝起きて着替えをしたあと、この身体への感謝を
おこなっているんですね。


最初はなんとなく、


「いつも身体には負荷をかけているから、
           たまには感謝をしないとな・・」


という軽い気持ちから始めてみたのですが、実行しだしてから
数日が経つと、なんだか身体から力が溢れ、こころや気持ちは
スッキリとし、一日を充実して過ごせるようになったんですね。


これはキチンと身体に感謝を伝えることによって、
身体が喜び、さらなる力を湧かせてくれたのでしょう。


もちろん体感までには個人差があると思いますが、
お金もかかりませんし、労力も必要としないので、
試してみる価値はあります。


「本当かな?」と思いながらでも大丈夫ですので、
ぜひ試してみてくださいね。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治には思考の修正も必要です
◆パニック障害は治そうとすると治らない!?
◆あなたは大きなストレスに気がついていません
2015.10.29 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害にカウンセリングは効果が高い、
ということをよくお伝えしていますが、いまいち
ピンとこない人もいるでしょう。


また、場合によってはカウンセラーに傷つけられて
しまったり、効果をほとんど感じなかった、ということも
あるかもしれませんね。


医師と同じで、カウンセラーというのも100人いれば
100通りの考えかたがあり、方法があります。


なかには、あなたと相性が合わないカウンセラー
質の良くないカウンセラーというのも存在します。



質が良くない、相性が合わないカウンセラーとの
カウンセリングは、だんだんとこころや気持ちが
苦しくなってしまいます。


パニック障害を改善するために受けているカウンセリングが、
場合によっては逆にあなたを苦しめてしまう結果になる
ことがあるんですね。



そうなってしまったら本末転倒ですよね・・・


ほとんどのカウンセラーはお試しというのをしていませんので、
いきなりぶっつけ本番でお金を払ってカウンセリングを
受けるのは、ある意味勇気がいることです。


そこで今日は、質の良いカウンセラーの見分けた、
というのをお話しますね。


質が良い、相性の合うカウンセラーの見分けかたですが、
大きくわけて3つのポイントがあります。


それは、


1)メールやお問合せにもしっかりと対応してくれ、
 メール返信などのレスポンスが早い

2)あくまで真剣に話を聴く姿勢をもっている

3)無理に何回もカウンセリングに通わせようとしない

4)包み込むような雰囲気、温かさをもっている

5)ある程度のユーモアセンスがある



となっています。


もちろん、上記の5つすべてに該当していなければならない、
ということはありません。


最終的にはあなたの感覚になりますので、
参考程度に覚えておいていただければと思います。


まずは、気になっているカウンセラーがいたら、
お問合せをしてみてレスポンス、しっかりとした
返答かを確認してみると良いかもしれません。


もし、私三木のカウンセリングにご興味があれば、
ぜひお問合せを気軽にしてみてくださいね。


>>三木へのお問合せはこちらをクリックしてください<<



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆「大丈夫、大丈夫」は大丈夫でなくなる?
◆パニック発作は気温の変化でも発症します
◆パニック発作から一瞬で抜け出す裏ワザとは?
2015.10.27 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたはパニック発作が起きてしまいそうなときや、
実際に起きているとき、どのような姿勢でいるか?
気がついていますか?


多くの人は自然と身体が前かがみになってしまい、
身体が閉じているような状態になるものです。


あなたはいかがですか?
思い起こしたとき、そのような状態になっていないでしょうか?


今日は、ひとつのカンタンな動作でパニック発作を
抑え込む方法をご紹介しますね。


最初にまず、人は不安や怖さ、心配ごとなどがあると、
自然と身体が前かがみになってしまうものです。


感情と身体はつながっていますので、
その感情が強ければ強いほど、身体は前傾してしまうんですね。


「行動から感情は変えられる」という言葉があるのですが、
実はその通りで、ネガティブな感情を深めてしまう動作の逆、
反対の動作をすることで、パニック発作を抑える
という仕組みです。


ただし最初はある程度の慣れは必要ですので、
習慣にしていくことがたいせつなんですね。


では、実際の方法ですが、


1)パニック発作が起きそうなときや起きているとき、
 深い呼吸を意識しながら身体を伸ばし姿勢を正す

2)顔も少し上向きにし、その姿勢のまま、

「わたしにはパニック発作を抑え込む力がある」
という言葉をゆっくりと10回ほど唱える

3)落ち着いてきても姿勢はそのままにしておき、
 深い呼吸を意識しながらゆっくりと首を動かし、
 周りの景色を2分ほど見渡す

4)かなり落ち着き楽になったら、肩をまわしたり
 身体をまわし緊張をとる



となっています。


最初は発作に意識をとられてしまい上手く
いかないかもしれませんが、何回もトライして
コツをつかむことが大切です。


ひとつのパニック発作対処法として、
ぜひ覚えておくと良いでしょう。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆脳はパニック発作を記憶してしまう
◆パニック発作を気にせずに行きたい所へ行く方法
◆パニック障害完治のための究極のマインドセットとは?
2015.10.26 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたはいま、パニック障害を完治・改善させるべく、
どのようなことをしていますか?


あなたがもし、薬の服用(薬物療法)だけをしている、
薬によって完治・改善を目指しているのであれば、
それは悲惨な結果を招くかもしれません。



薬というのは短期服用が基本であり、
徐々に薬を身体から抜いていくことが必要です。


そして違う改善方法、カウンセリングや自己改善法などに
切り替えていくことがとても大切なんですね。


パニック障害の初期、まだパニック障害になってから
短い期間であれば、抗不安薬などである程度、
発作を抑えることはできます。


ですが、それは薬という化学物質を用いて無理やり
発作を抑える行為ですので、根本から改善させる
ものではありません。



抗不安薬などによって気分が落ち着いたり、発作が
減ることで楽になったりしますが、パニック障害に
なった根本の原因は一切解消されないまま
なんですね。


それに、やはり薬というのは本来身体に入れない物質で
出来ていますので、身体に良いわけはありません。


最終的に、身体に負担をかけずに完治・改善を
望むのであれば、やはりカウンセリングが有効です。


パニック障害をなぜ発症してしまったのか?
それを大きく3つに分けると、


1)白黒思考や完璧思考などの考えかたによるもの

2)幼児期の体験や経験、自分のキャラクターによるもの

3)環境によるもの



となっています。


この3つのことを意識し、改善に取り組んでいくのがベストですが、
これは自分自身ではなかなか気づかないものです。


そして、この3つのことに意識を向け、そこに紐づいている
観念や感情などを解消していく、切り替えていくことで、
多くのパニック障害は完治・改善に向かっていきます。


この自分では気づかないことに気がついていく
ステップがカウンセリング
なんですね。


あなたのこころの中に巣食っている根本の原因を
取り除いていくことで、晴れてパニック障害から
抜け出していくことができます。


カウンセリングを受けたことで、完治・改善を
達成した人は多くいます。


今度はあなたが、そのなかの1人になりませんか?



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害から身を守る自己暗示とは?
◆広場恐怖が改善しない決定的な理由とは?
◆全体の60%の人が自分でパニック発作を引き起こしている
2015.10.25 10:00 | パニック障害の薬の知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害というのは、
とてもストレスを抱えやすく受けやすいものです。


「発作が起きたらどうしよう・・・」

「不安がなかなか消えない・・」

「気分がまったく晴れない・・・」


というようなことを考えていたり、思っていたりすると、
毎日をスッキリと過ごすことは難しいですよね。


気分も憂鬱になり、
落ち込んでしまうこともあるでしょう。


今日はそんな状態から抜け出すため、
あるひとつの方法をご紹介します。


この方法はなにも難しいことはなく、
誰でも気軽に簡単に実践できるものなんですね。


ではさっそく、その方法をお話しますが、
それは、


“嫌な気持ちを大声で吐き出しまくる”


という、たったこれだけです。


自分自身のなかにたまったうっぷんを、
大きな声で叫ぶ、吐き出すというものです。


大声を出す、というのが条件ですので、
若干用意していただくものはあるのですが、それは、
「毛布やまくら」というご自宅にあるものだけです。


では、実際のやりかたですが、


1)毛布を頭からかぶる、もしくはまくらに顏を埋める

2)その状態でなんでもいいので声に出して叫ぶ

3)30秒くらいを1スパンとしておこない、30秒経ったら
 ゆっくりと1分くらいかけて呼吸を整える

4)改めて毛布を頭からかぶる、まくらに顔を埋め、
 30秒ほど大声で叫ぶ。

5)3回くらい繰り返し、スッキリ感を味わう



となっています。


ちょっとしたコツとしては、一切の考えや雑念を捨て、
30秒間ただただ叫び倒す
、ということです。


「ワー!!」でも「ギャー!!」でも「うおおー!!」
でもなんでも良いので、何も考えずに叫び倒してください。


そして、自分のなかに溜まっていたものが、
外に吐き出されていく感覚を味わってみてください。



日々繰り返していくと、
驚くほどこころが軽くなっていきますよ。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害には罠が仕掛けられています
◆パニック障害完治へのスピードを上げる方法とは?
◆パニック障害完治を促進させる「ある状態」とは?
2015.10.24 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


自分自身に催眠や暗示をかけることを、


“自己暗示”


といいます。


実は、この「自己暗示」というのは、
薬にもなるし毒にもなる二面性があるんですね。


薬にもなる(プラスになる)自己暗示というのは、
身体やこころが楽になり、あなたのなかにある
潜在的な力をフルに発揮させるものです。


毒にもなる(マイナスになる)自己暗示というのは、
身体やこころが苦しくなってしまい、潜在的な力が
一切発揮されないというものです。


パニック障害の完治・改善にもこの「自己暗示」というのは
とても使えるのですが、多くの人はどちらかというと、
マイナスの自己暗示ばかりかけてしまいがちです。



知らず知らずにマイナスの自己暗示をかけ続けて
いってしまうと、パニック障害、パニック発作が
どんどんと悪化してしまう可能性があるんですね。



マイナスの自己暗示とは、
例えば「自分を追いつめてしまう言動」のことです。


「発作がきそう!マズイマズイ!!」

「発作がくる気がする・・・!ヤバイ!」

「どうしよう!・・・発作が起こったらどうしよう!」


という感じに、マズイという状態をありありと自分の
なかで強くイメージしてしまい、結果、パニック発作が
引き起こされていく、という状態なんですね。


基本、人間は自己暗示とおりの結果を招きます。


マズイ!と思ったらどんどんとマズくなり、
発作が強力に巨大になっていきます。


ですが、普段から、


「私にはパニック発作を解消する力がある!」

「私はパニック障害に打ち勝つパワーがある!」

「私はパニック発作をコントロールすることができる!」



というような自己暗示を自分にかけていると、
ツラいときや苦しいときなども意外と冷静に、
発作を回避させることができるようになります。


若干の慣れが必要ではありますが、
人間は習慣の生きものです。


できるだけ毎日、プラスの自己暗示を自分にかける
クセを持つことで、段々とこころに余裕が生まれて
くるものですよ。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆未来をイメージすることでパニック障害は解消する?
◆思考を切り離して発作を起こさない方法とは?
◆カウンセリングの最良な活かしかたとは?
2015.10.21 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作が起きたとき、
呼吸のコントロールができなくなってしまうことがあります。


普段であればなにも問題ないのですが、
発作のとき、呼吸が普通にできなかったり、
息が詰まってしまう、乱れてしまう、という感覚ですね。


パニック発作は過呼吸と併発してしまうことが
多々あるため、息苦しさで悩む人は多いものです。


あなたはいかがですか?


呼吸がうまくできなくなってしまうことはありませんか?


発作時、呼吸がうまくできなくなってしまうのは、
ある理由があります。


その理由を知り、それを改善させていけば、
パニック発作時の呼吸に苦しむことがなくなります。


ではいったい、その理由とはなにか?


それは、


“息を吸い過ぎてしまい吐き出せていない”


ということなんですね。


人間は驚いたときやショックなことがあると、
息を吸い込む傾向にあります。


パニック発作の過呼吸も同じで、無意識に息を吸おう吸おうと
してしまうのでバランスが悪くなってしまい、呼吸のコントロール
ができなくなってしまう
、という悪循環があります。


パニック発作時の過呼吸でとても大切なことは、
まず息を思いきり吐き出す、ということです。


思いきり息を吐き出すことで肺はカラッポになり、
新たな空気を取り入れることができるんですね。


息を思いきり吐いたあとは、とくになにもしなくても、
勝手に空気は入ってきます。


あとはその流れに身をゆだねて、
吸っては吐き、吸っては吐きを何回か繰り返します。


このコツを知っている、覚えておくだけで、
過呼吸にたいして冷静に対処できるでしょう。


また、呼吸というのはとても大切なものですので、
普段から深い呼吸を意識しておくことで、
体調なども変わってきますので。


過呼吸が起きそうなときは、まず息を全て吐き出す。


「息をまずしっかり全て吐き出すんだ」ということを、
覚えておくと良いでしょう。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害を撃退する自信をつける方法とは?
◆あなたがパニック障害完治を望むのであれば・・・
◆不安を肉体面から解消してしまう方法とは?
2015.10.16 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


予期不安やパニック発作が引き起こされることにより、
毎日がツラく苦しいと感じていませんか?


こんなにもツラく苦しいのであれば、
いっそ生きるのを止めてしまいたい・・・
と考えたり思ってしまうかもしれませんね。


場合によって、そんなことを考えてしまう自分自身を
責めてこともあるかもしれません。


ですが、そういったことを考えてしまったり、
思ってしまうのはむしろ当然のことです。


それだけパニック障害、パニック発作というのは、
苦しいものだからなんですね。


今日は、そんなあなたに
ぜひ参考にして欲しいことがあります。


それは、


“パニック障害を完治・改善させた人たちは、
           そのほとんどが絶望を経験している”



ということです。


“絶望”というのは「希望が絶たれる」とかきますよね。


いまのあなたのように、
ツラく苦しく、何もかもが嫌になっている経験を
少なからずしている
んですね。


実は、キレイにストレートにパニック障害の完治・改善を
成し遂げた人はいません。



皆どこかで、ツラく苦しい感覚を感じながら、
諦めそうになりながらも前に進んでいったんです。


パニック障害というのは、当事者の完治・改善の
希望を削ぐ、モチベーションを下げようと、
多くの働きかけをします。


それはときに、


「やっぱりわたしは治らない・・・」


という思考であったり、行動しても良い結果が
でない、ということであったり、苦しくて嫌な
感情が消えない、というところに表れるかもしれません。


ですが、パニック障害の完治を達成した人たちは、
このあたりはほぼ経験済です。



それを感じていたり考えていながらでも、
自分の力を信じ、最後まで闘った人が、
見事にパニック障害を撃退しています。


ですので、
いまはツラくて苦しくても大丈夫です。


いまは一切の希望が見えない状態であるかも
しれませんが、ですが、自分を信じる決断をすれば、
おのずとあなたが欲しい結果は歩み寄ってきます。



いまの自分を否定しない、自分には完治する力がある
ことを知る、信じる。


まずは、いまのあなたを肯定するところから始めましょう。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆「セルフイメージ」を持つことの重要性
◆「習慣」だけが持っている強烈なパワーとは?
◆パニック障害は自分に厳しい人を好みます
2015.10.15 20:30 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


一つ質問です。


あなたは普段、


1)嫌な感情やツライ感情を抑えて飲みこんでしまう

2)嫌な感情はなんとか解消しようとする


1と2、どちらを選んでいますか?


もし1であるなら、抑えて飲みこんだ感情は、
消えることなく身体に溜まっている可能性があります。


その結果、怖さや不安が増してしまったり、
心配が強くなってしまうことがあるんですね。


感情は生ものですので、知らないうちにキレイに消えて
しまうということはなく、残っていることは多いものです。


2であるならば、嫌な感情はほぼ身体に溜まることはなく、
予期不安以外では、怖さや不安、心配などはあまり
強くなることはないでしょう。


パニック障害というのは、感情との結びつきが強いもの
ですので、うまく感情を消化・解消することができると、
おのずとパニック障害も安定していく傾向にあるんですね。


なぜかわからないけど、毎日不安や怖さが強くなっている場合、
それは感情を抑圧している可能性があります。



嫌な感情をガマンしすぎてしまい、「もう無理だ!」と身体が
悲鳴をあげている状態なんですね。


そうなると、抑圧していた感情は暴走をはじめてしまい、
それが怖さや不安、心配が強くなるという結果を
招いてしまいます。


嫌な感情を解消する、身体から取り除いていくには、
カウンセリングを受けてみることが最良なひとつの選択です。


カウンセリングでは、うまく話そうと思わなくて大丈夫です。


胸のなかにあるもの、嫌なことやツラいことを、
そっくりそのままお話しするだけで十分です。


最初はわかりづらいかもしれませんが、
カウンセリングを受けてみると、気づいたら
頭も身体もスッキリしていることに気がつくはずです。


カウンセリングは色々な要素・効果がありますので、
気づかないうちに身体のなかに渦巻いているものが、
取り除かれているんですね。


快適な日常を過ごす、パニック障害を完治させるため、
カウンセリングという選択をすることは大切です。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作の引き金になるもの
◆パニック発作が不安で外出が困難なあなたへ
◆イメージできるとパニック障害は完治する
2015.10.15 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


いつも当ブログをお読み頂きまして、
まことにありがとうございます。


これからもパニック障害の完治に特化した内容を
書き続けてまいりますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。


さて、実は早ければ11月初旬より、


パニック障害【完治】の秘訣メールマガジン


を開始いたします。


もちろんメールマガジンの購読は無料であり、
どなたさまでも購読が可能となっています。


メールマガジンの内容としては、より深い完治・改善に
ついてのことや、薬についてのこと、完治に向けて
ためになるものの紹介、ブログには書けない深い話など、
色々と書いていく予定です。


開始時期が近づきましたら、あらためて告知を
させて頂きますので。


パニック障害【完治】の秘訣メールマガジン、
いまからどうぞ、楽しみにしていてくださいね^^


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp
2015.10.14 17:00 | スウィーニーのサービス | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作は意識していてもしていなくても、
場合や状況、状態により起きてしまうことがあります。


ある意味不可抗力なわけですが、
それでも発作に飲み込まれたくはありませんよね。


じつは、パニック発作を引き起こさないためには、
ちょっとしたひとつのコツがあります。



このコツを知っているのと知らないのでは、
パニック発作が起きる頻度が格段に変わってしまうんですね。


ではいったい、そのコツとはいったいなにか?


それは、


“発作とはまったく別なところに意識を向けてしまう”


というものです。


過去、意識を他に向けるということを何回かお話して
いますが、やはりそれほど対処法としては有効な
ものなんですね。


人間は苦手なものや嫌いなものにたいし、
無意識でそれに集中してしまうというクセがあります。


苦手で嫌なものにも関わらず、ついついそれについて
考えていたり、思ってしまうことがあるんですね。


その集中する方向をまったく別なものに変えてしまうだけで、
時間とともに発作に対しての不安や怖さ、怯えなどは
解消されていきます。


意識を向ける方向として、例えばですが、


・周りの景色、風景、人間、動物、置いてあるものなど観察する

・飛んでいる鳥を目で追ったり動いているものを観察する

・水をこまめにちょこちょこ飲む

・フリスクやミンティアなど刺激されるものを食べる

・スマホで動画などに集中して見る

・マンガ、本など読むことに没頭する

・深くゆったりした呼吸を意識してみる



となっています。


特別ななにかを必要とするわけでもなく、
普段から意識できるものばかりです。


また、意識を他に向けるのは少々慣れが必要かと
思いますので、普段から違うこと、ものに意識を
向けるクセをつけてしまいましょう。


意識を他に向けるのに慣れてくると、
パニック発作をコントロールできるように
なっていきますので。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害を悪化させる要因の一つはこれです
◆どんな改善法より強力な武器になるものとは?
◆パニック障害になぜカウンセリングが必要なのか?
2015.10.12 18:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作で胸のドキドキ感があり、
苦しいと感じている人は比較的多いものです。


あなたはいかがですか?
発作のときは胸がドキドキするでしょうか?


もし、あなたが発作のときにドキドキ感が
あるのであれば、今日お話することは、
理解しておいたほうが良いでしょう。


理解して、考えかたやとらえかたを変えてみることで、
不安に思っていたドキドキ感が減少する可能性が
ある
んですね。


ではいったい、理解しておいたほうが良い事とはなにか?


それは、


“すべてのドキドキ感がパニック発作な訳ではない”


ということなんですね。


実は、あまり気にしていないだけで、
人間は一日中ドキドキしているものです。


普段はそこに集中していないので気にならない
だけなんですね。


ちょっとだけ注意を向けてみて欲しいのですが、
食事をしているときも、歩いているときも、
家事をしているときも、水を飲んでいるときも、
色々な場面で胸はドキドキしています。


生きて心臓が動いているからこそ、
それは当たり前ですよね。


発作が想起されたとき、ドキドキ感が気になってくる
人は、ドキドキ感に集中して自ら鼓動を早め、
大きく脈打つようにしている
んですね。


人はなにかに集中すると、そのなにかに対し、
過敏になるというクセがあります。


その結果、破裂してしまうのでは・・・というくらい、
大きなドキドキ感が生まれてしまいます。


また、いくらドキドキ感が大きくなっても、鼓動が
速まっても、それが原因で死んでしまうことはありません。



スポーツ選手などは毎日大きなドキドキ感を感じてますが、
死んでしまうことはありませんよね。


ですので、もしドキドキ感が気になるようであれば、


「食事をした後なので、ドキドキしているだけだ」

「私はドキドキ感を自分で大きくしているだけだ」

「動悸で死ぬことはない、また元に戻ることを私は知っている」


というようなことを、口に出して唱えてみましょう。


これを知っておく、理解しておくと、
おのずと気分が楽になっていきますよ。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治への道に「ぶり返し」が待ち受けます
◆自分への命令はパニック障害を加速させる
◆「焦らずゆっくり」行動することでパニック障害は後退していく
2015.10.11 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害と相性の悪い食べ物というのがあります。


相性が悪いというのは、それを摂取することで、
パニック発作が起きやすくなってしまうもの。
不安が強くなってしまったり感情が乱れてしまう、
といった食べ物のこと
なんですね。


食べ物は種類によっては神経系を刺激したり、
ホルモンバランスを崩してしまう、というものが
ありますので、気をつけておきたいところです。


では、パニック障害と相性の悪いおおまかな
種類の食べ物を紹介すると、


・カフェイン類

・アルコール類全般

・薬やサプリメント類



となっています。


ひとつずつ説明をしていきますね。


■ カフェイン類


「カフェイン」というのは眠気覚ましに使われたり、
興奮を促すという作用があります。


脳にほぼ直接作用して、
スッキリとした感覚になるものです。


ですが、その脳に与える刺激がアダとなり、
逆に発作へ促すことになりかねないものなんですね。


カフェインの種類としては、コーヒー、ココア、お茶類、
コーラ、チョコレート、などが代表的なものです。


眠気覚ましのコーヒーや疲れたときに摂取する
チョコレートなど、違うもので補いたいですね。


■ アルコール類全般


アルコールも脳にほぼ直接作用してしまう刺激物です。


多少の酔いはリラックス効果があるので良いもの
ですが、お酒を多く飲んでしまった翌日など、
不安が高まってしまうという特質があるんですね。


二日酔いなどのときは不安が高ぶることが
ありますので、ほどほどの摂取が良いですね。


■ 薬やサプリメント類


薬やサプリメントも種類によっては摂らないほうが
良いものもあります。


あまり摂らないほうが良いものとしては、食欲を
抑えるサプリ、女性が服用するピル、喘息薬、
EDの改善薬、といったところです。


これらに含まれる物質がパニック発作を引き起こす
きっかけになったり、不安などを高めてしまう働きが
あるようです。


おおまかに3つの種類をあげてみましたが、
本当に大切なことは摂り過ぎないということです。


絶対に摂ってはいけない!というものでは
ありませんので、ほどほどに摂る分には問題ありません。


何ごともほどほどが良いとも言いますので、
今日お伝えしたことをきっかけに、
食生活を見直してみるのが良いかもしれません。



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作を引き起こす食べ物とは?
◆パニック障害を再発させない心構えとは?
◆パニック障害は成育歴で共通点があります
2015.10.07 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


当然ですが、あなたはこころの奥深いところで、


パニック障害で居続ける”


ということを選んでいたり望んでいませんか?


あなたのパニック障害の完治・改善がなかなか
すすまないのであれば、もしかしたらそのような
心持ちが働いているのかもしれません。


個人差がありますが、人間は新しい環境やいつもと違った
ところにいくと、慣れ親しんだ環境に戻りたくなってしまう、
という習性があります。



実は、それはパニック障害についても同じことがいえます。


ある程度治療がすすみパニック障害の改善がうまくいきそうに
なると、自ずとそれにブレーキをかける、すすむのを止めて
しまう、
ということが起こり得るんですね。


改善したあとの自由な感覚になるよりも、
改善しない状態に無意識に戻ろうとしてしまう、
ことがあり得ます。


本来であれば、パニック障害は辛く苦しく、
一刻も早くなんとかしたいと思いますよね。


ですが、パニック障害、パニック発作の感覚が当り前に
なっていると、もしろその感覚を残すことを優先させてしまい、
知らず知らずのうちに、パニック障害を取り戻そうという
動きをしてしまうことがある
んですね。


「そんなバカな!?そんなことは信じられない!」


と感じたり思うこともあるでしょう。


全員が全員ではありませんが、
そのようなことをおこなう人も中にはいるんですね。


ほとんどが無意識下でおこなっているため、
本人にはまったくその自覚がありません。


ではなぜ?せっかくうまくいっているのに、
そのようなことを起こそうとしてしまうのか?


それは、


“順調に回復しているのは幻であり罠なので、
       いつか大きな発作が起こり元に戻るのだ”



という強い信念が大きく働いているからなんですね。


これは、過去良い感じに回復していたのに、なにかしらの
きっかけが原因でパニック障害がぶり返してしまった、
ということを経験していることが多いものです。


カウンセリングを受けてみるとわかることなのですが、
パニック障害のぶり返しが起こることはありません。


カウンセリングによって、すでに今までと違う軌道に乗って
いるため、ぶり返すことができなくなるんですね。


今日のお話に漠然とピンときたら、
カウンセリングを受けてみるのが良いでしょう。


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作を起こさないコツについて
◆パニック発作に打ち勝つ運動方法とは?
◆コンビニ弁当はパニック発作を誘発する!?
2015.10.06 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害で飛行機が苦手な人は多いものです。


あなたはいかがですか?
飛行機が苦手ではないでしょうか?


その多くは、以前は問題なく乗れており旅行などにも
不自由なく行っていたのに、パニック障害とともに
乗れなくなってしまった、というものですね。


実は、あるポイントを意識するだけで、
苦手な飛行機に問題なく乗れる方法があります。



それはなにも難しいことではなく、
誰でも簡単にできる方法です。


逆に言うと、多くの人はこのポイントをしっかりと
意識していないのでいざ飛行機と思うと苦しく
なってしまう
、という感じなんですね。


意識しておくポイントというのは、


1)人間は環境に慣れていくことを理解する

2)下を向かず周りの空間や人に意識を向ける

3)胸を張りしっかりと深い呼吸を意識する

4)キャンディーやガムを含んだり水を飲む



というものです。


では、ひとつずつ説明をしていきましょう。


1)人間は環境に慣れていくことを理解する


個人差はありますが、人間というのはどのような環境でも、
そこに居続けていると身体と感覚が慣れていきます。


身体が徐々にその環境に順応していくんですね。


最初のほうは身体が慣れていないので苦しい
感じがすると思いますが、不安や怖さに集中せず、
「必ず環境に慣れるものだ」と頭においておきましょう。


2)下を向かず周りの空間や人に意識を向ける


苦しい感じがしたり不安や怖さが上ってくると、
無意識に下を向く、身体を丸めやすくするものです。


できるだけ胸を張り気味にし、アゴを若干上げ、
周りを見渡してみましょう。


飛行機内はどのようになっているか?どのような
人たちが乗っているか?フライトアテンダントは
どのような対応をしているか?など、周りのことに
興味を持ってみる、意識を向けてみるんですね。


他に意識を向けてしまうことで、他のことは
意識にあがらなくなりますので、それを
利用してしまいます。


3)胸を張りしっかりと深い呼吸を意識する


人間は緊張したり不安などを感じていると、
呼吸が浅くなりがちです。


呼吸が浅くなるとそれだけ身体に酸素が行き渡らない
ので、苦しいという錯覚を覚えてしまいます。


飛行機内に酸素は十分ありますので、深く息を
吐く、深く息をする、というリズムをゆったりと
おこなってみましょう。


4)キャンディーやガムを含んだり水を飲む


味覚を刺激しておくというのもひとつの方法です。


キャンディーを舐める、ガムを噛む、水をちょこちょこと
飲む、ということでこれも意識をそちらに向ける
効果があります。


また、フリスクなどの刺激が強いものを含むことで、
気分や感覚をリセットしてしまう、というのも
良いでしょう。


飛行機など、苦手と感じるものには抵抗を
感じるものですが、やってみると意外と
すんなりうまくいきます。


苦手だと感じる多くは、出来ない、無理だ、という
イメージを自分のなかで強化させてしまっている
だけなんですね。



これから飛行機を乗る予定がある、将来的に旅行に
行きたい、という場合は上記の方法ををぜひ意識して
みてくださいね。


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆広場恐怖を克服する絶対的な方法とは?
◆パニック障害完治にはこの言葉の使いかたが必要です
◆〇○ことが不安の解消には有効です

2015.10.04 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは、


「言霊(ことだま)」


という言葉を聞いたことがありますか?


これは、言葉に宿ると信じられている不思議な力、
霊的な力のことです。


霊的な力というとオカルト的な感じがして
しまいますが、言葉というのは確かに非常に
大きな力を持っているものです。


例えばですが、


「私の人生には希望も光も無い・・・」

「私に幸せが訪れることは一生無いだろう・・・」

「私は永遠に不幸のままなのだ・・・」


という、ネガティブな言葉を多用すると気持ちが
どんよりと曇り、元気や覇気が無くなっていきます。



逆に、


「私の人生は希望と光に満ちあふれている!」

「私はこれからもずーっと幸せだ」

「私に不幸なことが起こることは永遠に無い」


というポジティブな言葉を多用していくと力が湧いてきて、
元気や覇気が充満してくる
ものなんですね。


そして実は、こういった言葉(言霊)のなかでも、


「感謝」


というものは絶大な力を持っていると言われています。


今日お話する内容は、この「感謝」という言葉(言霊)
を用いてパニック障害の改善に役立てる、というものです。


パニック障害の改善に役立てると言っても、
それほど難しいことをするわけではありません。


一日のなかで時々、


「感謝しています!」

「ありがとうございます!」


という感謝の言葉をそれぞれ20回ずつ口に出して唱える、
というものなんですね。


これは非常に非科学的なものであり化学で解明できる
ものではありませんが、ですがこれを続けていくと、
不思議とパニック障害の改善を促してくれます。



「感謝」というキレイでポジティブな言葉を繰り返し
唱えていくことで、身体がそれに反応し、あらゆる
症状を撃退していくんですね。


もちろん数回やっただけでは、あまり効果を感じる
ことはないかもしれません。


ですが、継続する、時間をみつけ続けていくことで、
身体に症状を撃退するための力がチャージされて
いきます。


にわかに信じられないことだとは思いますが、
行動してみても損はありませんよ。


↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害には幼児期の体験が関係している
◆目標を設定してパニック障害を完治させる方法とは?
◆あなたは悲観的ですか?楽観的ですか?
2015.10.01 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |