パニック障害「完治」の秘訣。2014年05月

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

2014年04月 | 2014年05月の記事一覧 | 2014年06月

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、ご質問です。


あなたは日頃、


「出来ない」
「無理」
「難しい」


というような、否定的な言葉であったり
考え方を多用していませんか?


もし多用している、ということであれば、
ちょっと注意が必要です。


なぜ注意が必要なのか?と言いますと、
否定的な言葉や考え方というのは、


実際に出来ないことばかりの人間へと進化
させてしまうから
なんですね。


パニック障害において出来ないことばかり
というのは、完治を目指すうえで大変不利に
なってしまうんですね。


例えば、日頃からパニック発作への対処法を
練習し習慣にしていたとしましょう。


習慣にしているので、身体ではいざというときに
対処法ができるだけのスキルは備わっています。


ですが、いざパニック発作時になると、対処法は
出来るはずなのに、


「うわ、出来ない・・・」
「この状況では無理・・・」
「本番では難しい・・・」


という言葉や考えが優先されてしまい、
出来るものも出来なくなるといった
事態に陥ります。



それが続いてしまうと、


「やっぱり私には完治なんて無理・・・」


という諦めに結びついてしまう可能性が
高いんですね。


言葉というのは“言霊”とも言いますように、
本来とても強力なものです。


人は言葉や考え方によって、気分が上がる
ときもあれば、逆に落ち込むこともあります。


良い機会ですので、今まで否定的な言葉や
考え方を多用していたのであれば、


「出来ない」 ⇒ 「私には出来る」
「無理」 ⇒ 「可能だ」
「難しい」 ⇒ 「簡単」


というように、言葉を反対に変換する
クセをつけてみるようにしましょう。


======================
すごい勢いでお申込みが殺到しています!

「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」
お申込みフォーム↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    受け付け終了いたしました。

======================

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆「ゼッタイ無理」を覆した奇跡
◆パニック発作を脱力で消し去ってしまう方法とは?
◆パニック障害を完治させたくない人はいますか?
2014.05.30 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


申し訳ございません。


無料プレゼント音声、
パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」


のお申込みですが、お申込みフォームへの
リンクが切れておりました。



大変失礼いたしましたm(_ _)m


先ほど18:07に修正し、リンクを貼り直しました
ので、お手数ですが、改めてお申込み
頂けますでしょうかm(_ _)m

======================
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」
お申込みフォーム↓ ↓ ↓ ↓ ↓

     受け付け終了いたしました。

======================

今後、ご不便をおかけすることのないよう、
気を付けてまいりますので。


どうぞ、よろしくお願いいたします。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg
2014.05.28 18:18 | スウィーニーのサービス | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


お待たせをしました。


本日これより、音声ファイル無料プレゼントの
受け付けを開始いたします。


下記に専用の受付フォームがありますので、
そちらからご応募くださいね。


=====================
■「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」
 お申し込みは ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

     受け付け終了いたしました。
=====================


録音時間は、1時間とちょっとになる予定です。
(現在、まだ全ての編集が済んでおりません)


CDファイルとしてご希望の住所にお届けしますので、
記入漏れなどにお気をつけくださいね。


ところで、この音声ファイルの内容って一体・・・?


と感じているかもしれませんね。


それは、届くまでのお楽しみに・・・
と言いたいところですが、簡単に
内容をお伝えしますね。


《ルール1》 
パニック障害を完治させるのに、これから始まり
これで終わる、とも言えるマインドとは?

《ルール2》
あなたもつい日頃やっているかもしれません・・・
完治を目指すうえで絶対にやってはいけない
行動とは?

《ルール3》
パニック障害の完治には、〇〇を習慣にする
必要があります。

《ルール4》
もしかしたら、あなたはこれが苦手かも?
うまく利用することでパニック障害が
グッと楽になる、ある方法とは?

《ルール5》
〇○を絶対に否定してはいけません・・・!
パニック障害完治を遅らせてしまう、
誰しもが間違えてしまう、ある事とは?

《ルール6》
頭の中であることを毎日思い描くだけで、
完治した未来が引き寄せられる、
すぐにできる一つの「思考法」とは?

《ルール7》
最後は、これをしたかしないかで明暗が分かれます。
完治を加速させるために取る方法とは?


おおまかに、上記に乗っ取った内容と
なっています。


お家のコンポで聴くもよし、CDウォークマンで
聴くもよし、車のCDで聴くもよし、色々な
場面で聴くことができますので。


この音声ファイルは、私三木を信頼し、ブログを
読み続けてくれたあなただからこそ、
ぜひお渡ししたいと思っています。


ぜひ、世界でたった一つしかない
音声ファイル、手に入れて聞いてみてくださいね^^


=====================
■「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」
 お申し込みは ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

     受け付け終了いたしました。

=====================

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆少しの勇気で広場恐怖を確実に克服する方法とは?
◆繋がりを感じて孤独を解消する方法とは?
◆パニック障害に「ストレッチ」は有効です
2014.05.28 10:00 | スウィーニーのサービス | トラックバック(-) | コメント(2) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


以前、このブログでお話しました、


「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」


という音声ファイルですが、順次、録音と編集が
完成に近づいております。


いつも当ブログをお読み頂いているあなたへ、
ほんの細やかなプレゼントです^^


もちろんプレゼントですので、無料での
ご提供になります。


無料とは言いましても、内容の薄いものを
プレゼントすることはありませんので(笑)


私三木がパニック障害のカウンセリングを通し、
完治されていった多くのクライアントさんが
実践していたことや考えていたこと、心持ちなど、
「7つのルール」として振り分けた、とても濃いものです。


改めて振り返ると、本当に多くのクライアントさんが、
このルールを心の中に持ち、本人も気づかない
レベルで実行されていたんだなぁ・・・と思います。


ご応募ですが、明日5/28(水)のAM10:00から
当ブログにて受付開始となります
ので、
それまではしばしお待ちくださいね。


受付期間につきましては、


【 5/28(水)AM10:00~6/6(金)PM22:00まで 】


とさせて頂きます。


なお、今回の音声ファイルはCDでのお届けとなります。


焼くCDの枚数には限りがございますので、
ご応募過多の場合は先着順での受け付けと
させて頂きます。



もちろん、それほど応募が無ければ、
お申込みされた順に発送をさせて頂きますので。
(悲しいことですけど(-_-;))


ですので念のため、早めにお申込みされることを
おすすめいたします。


明日までもうしばらく、お待ちくださいね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作は過労からも発生します
◆睡眠はパニック障害完治に影響する
◆パニック障害を完治させた人が取り入れていた習慣とは?
2014.05.27 14:30 | スウィーニーのサービス | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害が完治する、完治させていく
ためには、ちょっとした条件が必要です。


その条件を確実にクリアすることが出来れば、
おのずと完治に向けて進んでいきます。


ですが、その条件を難しく感じていたり、
ピンとこないままだと、パニック障害完治
への道のりは遠くなってしまう可能性があるんですね。


その条件自体は、さほど難しいことでもなく、
困難なことでもありません。


人であれば誰でもが持っていることであり、
それを適切に処理していくだけなんですね。


では、その条件とは一体なにか?


それは、


“感じている感情を適切に消化する”


ということなんですね。


人は、自分が感じている本当の感情には
気づきにくく、出来るだけ見ないように
しようとする
ことがあります。


本当は腹が立って怒りたいのに、その感情を
無視してしまう。


本当は悲しいのに、無理に笑顔を作り、
本当の感情を無視してしまう。


056529.jpg


本当に感じている感情を無視したり、否定や
拒否をしてしまうと、それは段々と身体症状
として表れることになります。


あなたに今起こっているパニック障害も、
溜めに溜めた本当の感情が消化されず、
行き場を失い、発作として表れている
可能性が大いにあるんですね。


ですが、普段の生活において、おいそれと
感情を解放するのは、周りの目もあるし
なかなか難しいことかもしれません。


そういった、周りに影響されず、感情を解放する、
適切に消化するためにカウンセリングがあります。



私三木のカウンセリングは、自分の内面で
本当に感じていることを探り、それを消化し、
パニック障害を完治させる方法を行います。


自分ひとりでは気づかないことも、カウンセラー
からの観点で初めて気がつくことも多々あります。


ただのカウンセリングではなくパニック障害に
特化したカウンセリングを受ける
ことで、
あなたが一刻も早く欲しい未来を手にすることができますよ。


カウンセリングのお申込みはこちら ← クリック


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆「泣く」ことのポジティブな効果とは?
◆完治を目指すカウンセリング
◆パニック障害で陥りやすい思考と行動とは?
2014.05.26 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(1) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


カウンセリングやメール相談にて、
パニック発作の対処についてお話を
聴くことが多々あります。


内容としては、


「対処しようとしても、いざ発作が
          起きたとき出来なかった」


というものが多いですね。


頭では対処法はわかっているけども、実際に
予期不安に遭遇したり、発作が起こったときに、
うまく対処できなかった、というものです。


いざそのときになって対処できなかった、
というのには、実は確実な理由があるんですね。


その理由とは、


“普段からシュミレーションをしていない”


ということが挙げられます。


頭で対処法のやり方や順序などを記憶することは
もちろん大切ですが、でもそれを頭で覚えている
だけでは、それを発揮できることはまずありません。


頭で覚えているだけでは、実際の予期不安や
発作が起きたとき、思考が不安や恐怖に
乗っ取られてしまうから
なんですね。


パニック発作が起きたときの体感覚を脳が
記憶しているので、どうしても思考が不安や
恐怖に乗っ取られてしまいます。


ですので、肝心の対処法のやり方や順序などが
頭から飛んでしまうんですね。


これは仕方のないことです。


ですが、人間は習慣の生き物ですので、普段から
対処法をシュミレーションしておくと、いざというとき
身体が自然に反応します。



いわば、スポーツのように反復練習をしておくと、
いざというとき身体が勝手に反応するように
なるんですね。


一日の中、どこかの時間で、予期不安や発作が
起きたときの対処法をシュミレーションしてみる。


普段からのちょっとした心がけで、驚くほど
効果を実感できますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆呼吸の仕方をマスターするとパニック障害は解消します
◆広場恐怖からすぐに抜け出す裏ワザとは?
◆カウンセリングのメリットとデメリットとは?
2014.05.25 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


早いもので、このブログを開設してから
1年と3ヵ月が経ちました。


これまでに、本当に多くの方に訪問して頂き、
記事をお読み頂いております。


カウンセラーからの観点で、少しでも
パニック障害を完治、解消するお手伝いができれば・・・
という思いからこのブログを始めました。


おかげさまで、本当に多くの方から温かい
メールを頂いたり、ご相談のメールを
頂き、感謝感激しております。


本当にいつもありがとうございますm(_ _)m


そこで、今までのちょっとしてお礼をこめて、
ご希望頂いた方に音声ファイルを無料で
プレゼントしようと思います。


いわゆる読者プレゼント、というものですね。


音声ファイルのタイトルは、ズバリ、


「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」


としました。


パニック障害を完治させていくうえで抑えておきたい
ことを「7つのルール」として私三木の観点から
振り分け凝縮し、お伝えするものです。


現在、録音真っ最中なのですが、収録時間は
1時間ちょいくらいになる予定です。


音声ファイルプレゼントの応募受付は、
来週の中頃を予定しております。


その際は、また別途お知らせいたしますので、
ぜひ楽しみにしていてくださいね^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆自宅で出来るパニック発作解消の練習法とは?
◆効率よくパニック障害の改善を促す方法とは?
◆嫌われたくない気持ちがパニック障害を長引かせる
2014.05.24 22:20 | スウィーニーのサービス | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害は、パニック発作が起きてしまったら・・・
という緊張感や恐怖感を常日頃から感じてしまう
ことが多いものです。


あなたも、ふとした瞬間にパニック発作が頭を
よぎり、そこから抜け出せず、嫌な感覚のまま
過ごしてしまうことがあると思います。


そんなとき、頭の中(思考)は、


「パニック発作が起きたら嫌だなぁ・・」

「なんか苦しくなってきた、嫌だな・・」

「起きませんように、起きませんように・・」


というようなことを唱えていたり、思ったり
していると思います。


実は、上記のようなことを思ったり考えて
しまっていると、嫌な感覚から抜け出す
どころか、逆にどんどんパニック発作への
カウントダウンが始まってしまいます。



パニック発作が引き起こされる確率を、
自分自身で上げてしまっている
ようなものなんですね。


人間は、考えないよう考えないようとすると、
逆にそればかりを考えてしまうものです。


ようは、そのことに頭が集中してしまうんですね。


そうなると、知らず知らずのうちに発作を
自ら呼び起こしている状態になってしまいます。


では一体、その状態から抜け出すには
どうすれば良いのか?


それには、


“「発作が起こってもいいや」とあえて開き直る”


ことなんですね。


最初はかなり、とまどうかもしれません。


なんていっても、パニック発作が起こることを
受容するわけですからね。


「柔よく剛を制す」


という言葉があります。


これはまさにその通りの考え方であり
やり方なんですね。


力(パニック発作)に対して力(発作起こるな!)を
ぶつけると、大きな衝撃を生み出し、傷がつく
要因(発作が起こる確率)が増えます。


ですが、力(パニック発作)に対して力を抜いて
みると、かわすことも出来れば避けることもでき、
結果、衝撃も生み出されません。


力を抜いてみると、実は意外にも
パニック発作は高確率で起きません。


力を抜くという少しの勇気で、普段の生活が
激変するかもしれませんよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆たった一分で緊張を和らげる方法とは?
◆幸せを感じるチカラ
◆パニック障害で自分を責めていませんか?
2014.05.24 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


先日ですが、とある本を購入し、
一気に読みました。


職業柄、コンテンツにこだわらずに各種様々な
本を読むのですが、今回はちょっと変わった?
感じの本です。


その本とは、


「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて
           慶応大学に現役合格した話。」


というものです。


金髪ギャルの女子校生「さやかちゃん」が、
学年でビリの成績であるにも関わらず、
慶応大学の現役合格を目指す・・・


という内容の本でした。


この物語はフィクションではなく、実際のお話を
ベースにしており、読みすすめるたびに、
どんどん「さやかちゃん」のガンバリに惹きこまれて
いきます。


この本の出だし部分、冒頭に、とても感動した
言葉があったので、お伝えしますね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

====================

あなたには「自分にはゼッタイ無理」って
いつしかあきらめてしまった夢がありませんか?


この物語は、そんな、ゼッタイ無理に挑んでみた
ある女の子のお話です。


彼女は最初、周囲に言われました。


「お前にできるわけがない」

「恥ずかしいヤツだ」

「身のほどを知れ」


でも、僕は、人間にとって一番大事なのは
この、ゼッタイ無理を克服した体験だと
思っています。


大丈夫。ちょっとしたコツ知るだけで
あなたにもそれができます。


この奇跡は、あなたにもきっと起こります。


そのコツを知って欲しくて、
僕はこの物語を書きました。


子どもや部下だって同じこと。
ダメな人間なんていないんです。
ただ、ダメな指導者がいるだけなんです。

====================

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あなたも、この「ゼッタイ無理」という言葉、
いつしか当てはめてしまっていませんか?


知らず知らずのうちにあなたは、


「パニック障害を完治させることはできない・・」

「何年も続いているのだから、完治は無理・・」

「パニック障害は一生消えるわけがない・・」


と、自分自身に「ゼッタイ無理」を
押し付けていませんか?


人間は、感情と思考の生き物です。


頭で「ゼッタイ無理」と考え、こころで「ゼッタイ無理」
と感じたら、それは100%「ゼッタイ無理」になります。



ですが、少しでも自分を信じ、少しでも明るさに目を
向けたのであれば、「ゼッタイ無理」は崩れ落ちて
いきます。



実は、この世界には「ゼッタイ無理」というのは
ほとんど存在しません。


出来ない理由を探し、それを自分に当てはめている
だけなんですね。


ちょっとの勇気と、少しの自信で、驚くほど
世界は変わる可能性に満ち溢れています。





●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治のための究極のマインドセットとは?
◆「セルフイメージ」を持つことの重要性
◆完治を目指すカウンセリング
2014.05.22 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害において、


「不安」「恐怖」


という2つの感情は、いわば代表的な
感情と言えますね。


現在パニック障害の多くの人は、この
2つの感情に圧倒的に多くさいなまされています。


実は「不安」や「恐怖」という感情は、人間が生まれ持った
本質的な感情の一つと言われており、自分の中から
消し去ることができない感情です。


もし、「不安」や「恐怖」を感じなければ、危険な
ものが危険と認識されず、事件や事故、ケガ
などが絶えませんよね。


ですのである意味、人間が生存していく、危険を
回避していくためには必要不可欠な感情と
言えますね。


パニック障害というのは、この「不安」や「恐怖」
といった感情が、とても敏感に作動してしまう、
危険ではないものを危険と誤認識してしまう病です。


そして、多くの人は、その「不安」や「恐怖」
という感情を無きものにしようとしたり、
拒否や無視をしてしまおうとします。


「大丈夫、大丈夫」

「こんなのは気のせいだ」

「そのうち消える」


という風に、そこには無いもののように
扱うことが多々あるんですね。


ですが、実はこれは、「不安や「恐怖」を
知らずにどんどん大きくさせていってしまいます。



無視すればするほど、拒否すればするほど、
どんどんどんどん、増大してしまうんですね。


ですので、あえて認めてみる、受け入れていく
ことができると、「恐怖」や「不安」という
感情は消化されていき、小さくなっていきます。



「私は今怖さを感じている、怖くても良い」

「私は怖い、もちろん怖くても良い」

「私は不安を感じている、もちろんそれはOKだ」


というように、認める、受け入れてしまうことで、
感情はどんどん小さくなり、身体の緊張も
ほぐれてきます。


無視したり拒否するのではなく、認めて
受け入れる。


普段から練習し慣れておくと、いざというときに、
落ち着いて対処できますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治に深く関わっている感情とは?
◆あなたは他人を恐く感じていませんか?
◆「悪の感情」はパニック障害に影響を与えます
2014.05.20 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


※お話に出てくる女性には許可を頂き、
掲載しています


パニック障害の完治を目指すには、
カウンセリングが有効というお話を
何度かしてきましたね。


ですが、どんなカウンセリングでも
有効という訳ではなく、その症状に
適したカウンセリングが必要になります。


私三木のカウンセリングを通し、
パニック障害を完治され、今は
毎日を何不自由なく過ごされている
人が大勢いらっしゃいます。


つい先日も、私三木のカウンセリングを
受けていた女性が、たった2回のカウンセリング
でパニック障害を克服
されました。


その女性は6年間パニック障害で悩んでいた、
会社勤めをしているOLさんでした。


通勤は問題なかったのですが、社内で何度か
会議のときにパニック発作を起こしてしまい、
会議の度に憂鬱になっていました。


密閉された空間がダメで、頓服を携帯しなんとか
乗り切ることもあったのですが、不安からくる
ストレスも溜まり始め、最後は会社に行くこと自体、
身体が拒否反応を起こすようになってしまったんですね。


傷病休暇を申請し、これからどうしたらいいのだろう・・・
と未来が見えず悩んでいたとのことです。


そんなとき、偶然私三木の存在を知り、
藁にもすがる思いでカウンセリングの
依頼をされました。


そして現在、多少不安は残るものの、カウンセリング
での気づきや自身の内面を知り、それを適切に処理
したことで、パニック障害が寛解されていきました。


この女性が特別だったからとか、奇跡が起きた、
といったことではありません。


もちろん個人差があり全てそうだと断言は
出来ませんが、たった2回のカウンセリングでも
パニック障害が完治するのは、十分考えられる
ことなんですね。


完治した女性がしたことは、何も特別ではありません。


ただ、少しのことを意識されただけです。


その意識されていたこととは、


・パニック障害は完治すると信じる

・治してもらうではなく治すという気持ちを持つ

・素直に取り組む



と、たったこれだけです。


上記をただ意識して、カウンセリングに望み、
見事に彼女は6年間苦しんでいたパニック障害
から脱却しました。


彼女は今まで何もかもが憂鬱で楽しむことが出来ず、
笑うということも忘れていたようです。


ですがつい最近面白いことがあり、久しぶりにお腹の
底から笑った!という報告を頂きました。


何事もそうですが、未来を変えるのは、ちょっとの
勇気と少しの行動です。


難しく考えず、カウンセリングへの行動を
起こしてみませんか?

■完治を目指すカウンセリングはこちら ← クリック


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害がカウンセリングで和らぐ理由とは?
◆カウンセリングをためらっているあなたへ
◆カウンセリングはパニック障害のあなたを支えるもの
2014.05.18 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回は、パニック障害を完治させるスピードを
上げるため、2つの意識についてお話をしましたね。


頭で考えられる、想定できる意識が「顕在意識」、
コントロールできないが大きな力を秘めている
「潜在意識」についてでした。


今日は、その「潜在意識」を上手く活用するコツに
ついてお話をしますね。


まず、「潜在意識」というものは、とても素直で
正直なものです。


そして、言葉の使い方や本当の気持ちに
敏感に反応します。


例えば、「私はなんてバカなんだろうなぁ・・・」
「私はとても太っている・・」と常々考えていたり、
感じていると、潜在意識はそのままの姿を
キープ、保持しようとします。



「私はバカだ」「私は太っている」と感じたり言って
いたりすると、その状態に居続けようとするんですね。


潜在意識は、


「あ、この人はバカでいたいんだ~」

「この人は太ったままがいいんだな」


と解釈し、ご主人さまの命令に素直に従おうと
ガンバリます。


結果、バカにされないよう努力をしても、ダイエットを
始めてみても、潜在意識が働いている限り、それは
ムダになってしまうことが多いんですね。


では、どうすれば上手く潜在意識を思い通りに
働かせることができるのか?


それは、


“その姿になっていることをイメージし、
       すでに達成している言葉を使う”



というだけなんですね。


これをパニック障害の完治に置き換えていくと、
イメージの例としては、


すでにパニック障害が完治している自分自身を
イメージし、その良い気分、解放感を感じてみる、
楽しむ
ということです。


ニヤニヤしてしまうくらい、出来るだけ詳細に
良い気分や開放感を感じることがポイントです。


そして、その状態を感じながら、


「私はパニック障害を完治した」

「パニック発作がどこかに消えて無くなった」

「パニック障害が完治した自分は自由だ」


というような、さも達成している言葉を使い、
その通りと受け入れるだけなんですね。


言葉使いの気を付けるポイントとしては、
「なったら良いなぁ」「なると思う」というような、
不明確な言葉は使わない、ということです。


こういう言葉を使ってしまうと、潜在意識は、


「ご主人さまは、このままでいいんだな」


と解釈してしまいますので。


言葉使いは、達成したことを断定する
ようなものが必要です。


気軽にできて、なおかつ完治へのスピードが
上がる方法、やってみて損はありませんよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害が完治しないのには理由があります
◆この体験がパニック障害を完治させていく
◆パニック障害になぜカウンセリングが必要なのか?
2014.05.17 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害は完治する病だと、
このブログでも何回かお話してきましたね。


完治までは個人差があるので一概には言えませんが、
完治へのステップをコツコツと継続していくことで、
必ず良い結果が待っています。


ステップを継続していけば完治していきますが、
もし、完治まで効率よくスピードアップできる
方法があるとしたら、あなたはそれを知りたいですか?


完治までのスピードアップは、手間がかかることでも、
難解なものでもありません。


誰にでもすぐできて、なおかつとても
簡単な方法です。


例えると、完治までの道のりを今まで淡々と歩いて
いたのだとしたら、性能の良い自転車を手に入れた
ような感じです。


徒歩と自転車では、到着までの時間に大きな
開きが発生することはおわかりですよね。


そんな、時間短縮に使える自転車を
手に入れる方法をお話しますね。


完治までのスピードアップ、その方法とは、


“「潜在意識(せんざいいしき)」を上手に利用する”


という方法です。


普段、私たち人間が活用できるのは、


「顕在意識(けんざいいしき)」


というものです。


いわば、思考や行動に反映できる、
落とし込める意識のことです。


例えば、飲物を飲もうとして、コップを手に取り、
そのコップに飲物を入れ、口まで運び飲む、
という動作。


これは、飲物を飲もうとする気持ちが働き、
飲むためにしなければならない行動を意識
して、実際に動いたため、飲むことができました。


このように、欲しい結果を手に入れるため、
身体や行動をコントロールするために利用する、
目に見える意識が「顕在意識」です。


「潜在意識」はその逆で、自分自身ではまったく
コントロール不可能な意識のことですが、
顕在意識よりも数倍から数百倍近く強い力があり、
働きがあると言われています。


顕在意識だけでは達成不可能なことでも、
潜在意識を上手く取り入れることによって、
達成可能となるんですね。


では、その「潜在意識」を上手く取り入れるためには
どうすればいいのか?


それは、また次回詳しくお話をしますね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害を完治させたくない人はいますか?
◆小さな行動が現実を変える
◆パニック障害完治を邪魔するこころのクセとは?
2014.05.16 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害を完治、改善していくには、
実はちょっとしたコツが必要になります。


コツとは言っても、それほど難しいことではなく、
「ある意識」を少し変えてみる努力をする、
という方法なんですね。


いきなり意識を大きく変えるのはとても大変なことです。


ですが、出来る範囲から少しづつ変えていけば、
その「ある意識」は確実に変化していきます。


では、その大元である「ある意識」というのは
一体なにか?ですが、


それは、


"「~しなければいけない」という命令的な意識”


のことです。


自分に厳しい人は、このような自分に対しての
命令をしてしまいがちです。


例えば、呼吸法やリラクゼーション法などの自己改善法
学んだのだからやらなければいけない、という意識や、
毎日続けなければならない、という意識などですね。


パニック障害は、真面目な人や自分に厳しい方に
発症することが多いという統計結果があります。


ですので、その命令的な意識を変えていく、
違う意識にしていくことが大切になります。


じゃあ、その違う意識とはどういうものか?


それは、


"「やろう」「やりたい」「しよう」という欲求的な意識”


のことですね。


いかに自分から能動的に行動することができるか?


というのはとても大切です。


いかにそれをやりたい、したくなる気持ちを持つことができるか?


自分に厳しい、真面目すぎる人は、ぜひ意識を欲求的な
意識に向けるクセをつけることから始めてみませんか?


===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害を完治させたくない人はいますか?
◆「習慣」だけが持っている強烈なパワーとは?
◆「セルフイメージ」を持つことの重要性
2014.05.14 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは今、


「幸せ」


というのを感じることが
できていますか?


もしくは、


「不幸せ」


というのを感じたりしていますか?


先日、とある人からある話をお聴きして、
幸せ・不幸せというのを考えさせられました。


私がお聴きしたお話は、


「戦争から帰ってきた男」


というお話で、アメリカで実際に起こった
お話でした。


「戦争から帰ってきた男」というお話は、
ある雑誌の女性記者が、戦争から帰還した、
陸軍の兵士と面会した内容です。


その兵士は戦争中に大ケガを負ってしまい、
入院している病院に記者が訪問した
ところから始まります。


その女性記者は、入院している兵士が大ケガを
負っていることは知っていたのですが、
どのようなケガなのかは知らせれていません
でした。


訪問日時も決まり、面会で話したい内容も
組み立て編集し、面会に臨みました。


ケガをしているとのことで、ある程度
緊張して兵士が入院している病院に向かい、
ドアを開け顔を見た瞬間、女性記者は
目を見開き、声を発することができなかった
そうです。


一体女性記者は何を見たのか?
と言いますと、


病室のベッドに横たわっている兵士はなんと、
肩を含め、右手が無くなっていたそうでした。


それでも、その兵士は女性記者を歓迎し、
終始明るくにこやかにインタビューに
答えていたそうです。


逆に、女性記者の方が暗く重苦しい気持ちに
なってしまい、兵士の顔をまともに見れず、
淡々とインタビューをしていたそうです。


女性記者の様子がおかしいことに気がついた
兵士は、女性記者に対して、


「具合が悪くなったのかい?」

「話が面白くないかな?」

「あなたを明るくさせるにはどうしたら良いだろう?」


と、女性記者を逆に励まして明るく
話しかけていたそうです。


女性記者は素直に、


「ごめんなさい、あなたはそんなケガをして
いるにも関わらず、明るく振舞ってくれて
いるのね。」


と伝えました。


それを聞いた兵士は、その言葉にとても
驚き、明るくにこやかに女性記者にこう
言ったそうです。


「何を言っているんだい!?僕には
左手があるんだよ!左手があれば、
物を持てるし、食事だってできるんだよ!
何も不便なんてないじゃないか!」


こころからそれを言っているであろう
兵士は、常にニコニコとしていた
そうです。


それを聞いた女性記者は、そんな状態でも
十分に幸せを感じている兵士に対して、
勝手に哀れんで不憫に思っている自分に
ハッと気がついたとのことでした。


身体の何かを失くしたこと、イコール
不幸せではない。


何をもって幸せであるか、不幸せであるか、
それはその人の尺度によって決まる。


それに気がついた女性記者は、やっと笑顔を
取戻し、本来の明るさでインタビューを
続けたとのことでした。


インタビューも終わり、深々と御礼を言い、
病室を後にしようとしたところ、兵士が、


「ごめん、病室の外まで最後まで見送ることが
できないけど、許してくれるかい?」


と言って、兵士は自分の足をポンポンと
叩きました。


どういうことだろう?と気になった
女性記者は兵士に、どういう意味なの?
と聞きました。


兵士は、


「ごめん、こういうことなんだ。」


と言い、ベッドから下半身を見せました。


そこには、あるはずの両足もありませんでした。


女性記者はまたショックを受けましたが、
兵士は繰り返し、


「大丈夫、なんたって左手があるんだから!」


と明るく楽しげに言っていたそうです。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・


幸せである、不幸せである、というのは、
その人の尺度、感じ方によって変わります。


もしあなたが、今現在とても不幸せであると
感じていたとしても、もしかしたら見かたを
少し変えただけで、幸せはひょっこりと
見えるかもしれません。


何を不幸せと捉えるか?ではなく、
何を幸せと捉えるか。


このお話が、何かあなたの
インスピレーションになれば幸いです。


===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆上手くいかないあなたはラッキーです!?
◆「泣く」ことのポジティブな効果とは?
◆「習慣」だけが持っている強烈なパワーとは?
2014.05.12 18:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害には「広場恐怖」を伴うことがあります。


パニック障害の方全員ではなく、伴う人と伴わない
人がいるのですが、比率としては伴う人の方が
かなり多いという報告があるんですね。


「広場恐怖」は、今まで特に問題なかった乗り物
や場所、空間などでパニック発作が起こり、
それにより、その場所、空間自体に恐れや不安を
抱いてしまうものですね。


この「広場恐怖」というものには特徴があります。


その特徴というのは、


“その場所や空間を避ければ避けるほど、
         不安や怖さが増していく”



というものなんですね。


ですので、実はこれを逆手にとると、


“広場恐怖を感じる場所にはあえて行き
   慣れて行けば、不安や恐怖は治まっていく”



ということです。


その場所で発作が始まったのが早ければ早いほど、
あえてその場所に行く、慣れていくことで、
広場恐怖を克服するスピードは上がるんですね。



あえてその場所、空間に身を置き、不安や
恐怖を乗り越えていくこと、成功体験を
重ねていくことで、広場恐怖は解消されて
いきます。


ポイントとしては、


「ちょっとだけ勇気を持ってその場所、
      空間に行く、身を置いてみる」


ということです。


最初は誰かに付き添ってもらい、一緒に
行ってみるのが良いでしょう。


何回か行き、その場所や空間に慣れてきたら、
今度は一人で行ってみる、という行動を
起こすことが大切です。


もし、一緒に行く人が見つからない、頼むのが
難しい、という場合には、ぜひ私三木にご依頼
くださいね。


三木に付き添いを依頼する場合には、
下記のフォームからご依頼くださいね。


>>お問合せメールフォームはこちら<<


===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆広場恐怖を解消する一番の近道とは?
◆広場恐怖が改善しない決定的な理由とは?
◆パニック発作の不安から最も楽に逃れる方法とは?
2014.05.11 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作が起きそうだと予感がしたとき、
または実際に起こったとき、それをやり過ごす、
解消する方法はいくつかあります。


このブログでも、今までいくつか解消法を
お話してきましたね。


全ての解消法に通じることなのですが、
基本はいかに、


“パニック発作から意識を逸らすか?”


ということです。


いかにパニック発作に意識を向けずに、集中して
しまわずに、まったく違うことに意識を飛ばせるか?
ということがとても大切なんですね。


何回かお話しているので、頭では理解している、
もしくはわかっているかもしれませんね。


ですが、実際やってみると、イメージ通りに
上手くいかない・・・ということがあるかも
しれませんね。


実は、パニック発作の解消法を上手く使うには、
ほんの少しだけ「コツ」があります。


どんなこともそうですが、上手くいかせる
ための「コツ」を知っていれば、上達する、
習得するスピードは速くなります。


再来週に開催予定の1DAYワークショップでは、
この「コツ」についてのお話もする予定です。


ただやってみるだけでは上手くいかないかも
しれませんが、この「コツ」がわかれば、
いざパニック発作が起きたときにも上手く対処
することができるでしょう。


基本は「自己改善法」として、過去ブログで
お話した通りにして頂ければ、パニック発作
を打ち消す、解消は可能です。


「コツ」はちょっとしたスパイスのような
ものですので、知らなくても大丈夫ですが、
知っておくと活用の幅が広がります。


今回の1DAYワークショップでは、パニック発作を
解消するエクササイズを通し、この「コツ」を
お伝えしながら一緒にやっていきます。


1DAYワークショップですが、両日ともまだ
若干お席はございます。


ご希望される方は、どうぞ下記から
お申込みくださいね↓↓↓↓↓

===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作を気にせずに行きたい所へ行く方法
◆「セルフイメージ」を持つことの重要性
◆ある姿勢を保つとパニック発作は消えていきます
2014.05.09 10:00 | スウィーニーのサービス | トラックバック(-) | コメント(2) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


“うつ病”はパニック障害と
併発しやすい病の一つです。


パニック障害に気を取られてしまうあまり、
うつ病に気づかない、ということも十分
ありえることなんですね。


うつ病というのは、パニック障害の不安や
恐怖を長く感じてしまうことで発症する
のはもちろん、絶望感や孤独感などでも
発症することがあります。


やる気や気力の減退、精力的にものごとに
打ち込むというのが出来にくくなるため、
パニック障害完治への道のりも遠くなって
しまいがちです。


そこで、最近気力がない、眠れない、やる気が
でないなど、何かしらあれば、それはもしかしたら
うつ病の兆候かもしれません。


そこで、今日は簡易的な、


「うつ病チェック項目」


というのを用意してみました。


それほど大げさなものではないのですが、
ある程度の基準にはなるかな、と思います。


そのチェック項目ですが、


■わけもなく悲しくなったり憂鬱な気分になる

■わけもなく疲れやすかったり疲労が溜まりやすい

■何をするにしても億劫に感じ身体が重い

■楽しいや嬉しいと感じることが無くなった



という4項目です。


上記の質問のうち、2つ以上に当てはまり、
なおかつその状態が2週間以上続くようで
あれば、うつ病である可能性があります。



うつ病は慢性化してしまうと、パニック障害
と同じく、なかなか治りにくくなってしまう
病なんですね。


ですので、早期発見、早期治療がとても
望ましいです。


もし、今なにか違和感を感じているようで
あれば、一度専門家に相談してみることを
おすすめします。


===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆定型うつ病とパニック性うつ病の違いとは?
◆うつ病の支配からすぐに抜け出す方法とは?
◆パニック障害のうつ病と普通のうつ病との違いとは?
2014.05.08 10:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作が起きるとき、または起きそうな
とき、あなたの身体はどのような状態に
なっていますか?


徐々に身体に力が入っていく、前かがみに
なっていく、筋肉が緊張していくのが
わかる、など、色々と体験されるかも
しれませんね。


今までパニック発作の対処法として、
色々なことをお話してきました。


パニック発作に意識を向けない方法だったり、
水を飲んでみたり、輪ゴムを使ってみたり、
実に多くお話しをしましたね。


今日は、また違ったパニック発作時の
対処をお伝えしようと思います。


今まではどちらかというと、パニック発作の
状態を身体から外す、といった外に向ける
ための方法でした。


これからお話する方法は、身体から外すと
いうよりも、そっくりそのまま向かい入れて
しまい、解消してしまう方法なんですね。


その方法のポイントとなるのが、


“脱力する”


ということです。


いわば、ある程度の「開きなおり」というのを
上手く使っていくことになります。


実際のやり方ですが、パニック発作が
起きそうな感じ(予期不安)がしたり、
実際に起こったら、それに抗わずに
一気に身体の力を抜いてしまいます。



そして、


「私は今、不安も怖さも感じない、
    発作は勝手に通りすぎていく。」


と、こころの中で唱えてみるだけです。


最初は脱力してしまうのに抵抗があると
思いますが、わざと力を抜く、抵抗を
止めると、パニック発作は通り過ぎて
いってしまいます。


これは身体が水に浮かぶ原理と一緒で、
身体に力を入れたままだと、一向に
身体は水に浮かびません。


ですが、息を吸い思い切って力を抜いて
いくと、身体が自然に浮かんでいきます。


感情も同じで、「怖い、不安は嫌だ!」
と思ってしまうと、その感情はさらに
大きくなってしまいます。


逆に、「私は怖いし不安を感じている」
と認めてしまえば、感情がが消化され
ていくんですね。


“あえて脱力し開き直る”


一つのパニック発作解消の方法でした。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作は焦りで止まらなくなります
◆たった5秒でパニック発作をリセットする方法とは?
◆パニック発作を減らすのに役立つリラックス法とは?
2014.05.05 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(2) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害というのは、孤独感を感じやすい
という性質があります。


パニック発作の苦しみや怖さ、不安感と
いうのは、体験したことがないと、
なかなか理解されないものです。


真に理解するのは、ご家族であれ、最愛の人
であれ、難しいものなんですね。


そうなると、理解されないという辛さから、
ますます孤独感を募らせてしまいます。


実はその孤独感、理解されにくいという辛さから
抜け出し、安心を感じる方法があります。


一人ではないとわかり、気持ちを楽にする
方法です。


では、その方法とは一体なにか?


それは、


“たくさんの人が孤独、不安を感じて
      いるんだ。私は一人ではない。”



と、よく感じてみるというものです。


あなたは今、身体のどのあたりで不安や
孤独を感じていますか?


その身体の部分に手を当てて、上記の言葉を
何回か繰り返し口だし、感じ切ってみる
という方法です。


「私は一人ではないんだ。」


という繋がり感を、よく感じてみてください。


そして、少しでも気持ちや身体が楽に
なったら、その安心感を今度はよく
感じ切ってみてください。


一人ではない、孤独ではないと理解する。


もし、孤独を感じたり不安を感じている
のであれば、ぜひやってみてくださいね。


===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治を促進させる「ある状態」とは?
◆小さな行動が現実を変える
◆完治を目指すカウンセリング
2014.05.04 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作への不安や恐怖というのは、苦しいし、
とても嫌なものですよね。


できることであれば、不安や恐怖そのものを
この世界から消し去りたい!と思うことも
少なくないのでは?ないでしょうか。


パニック障害というのは、実は最終的に、


"不安・恐怖との闘い”


になるんですね。


ある程度、パニック障害が緩和・改善されてくると、
今度は発作が実際に起こることよりも、起こったら
どうしよう?という不安が頭から離れないことが
多くなります。



この不安は、俗に言う


「予期不安」


というものですね。


パニック発作が起こってしまった恐怖よりも、
起こるかもしれない、という不安に意識を
持っていかれている状態です。


実は、この予期不安を無くそう無くそうと
努力していくと、逆に予期不安は離れなく
なっていく
、という状態に陥ります。


予期不安を無くそうとすることは、予期不安自体に
集中してしまうことになるので、考えていないよう
でも、頭から離れなくなってしまうんですね。


そして、とても大切なことなのですが、
不安や恐怖という感情は人間に必要な
感情なので、根本から無くすことはできません。



パニック発作そのものは、危険ではないものを危険だと
認識エラーを起こしている状態ですので、これは危険
ではないと再認識していくことで発作は止まります。


ですが、不安や恐怖という感情は、身体がその感覚を
覚えているので、その感覚を身体から抜いていくことは
並大抵ではないんですね。


では、一体どうすれば一番良いのか?


それは、


「徹底的に不安や恐怖を認める、受け入れてしまう」


という方法です。


その気持ちを拒否せず否定せず、やり方はただ、


「私は今不安(怖さ)を感じている、それで良い。」

「私は不安(怖い)で良い、もちろん不安(怖い)だ。」

「もちろん私は不安で怖い、それでOKだ」


という風に声に出し、ただ、認めて受け入れていくだけ
なんですね。


感情は認めないと増えて大きくなり消えにくく、
認めていくと小さくなり消えやすいという
特徴があります。


声に出して認めてみる。簡単な方法ですので、
ぜひここから始めてみることをオススメします。


===================

5/18(日)・5/22(木)開催!
「パニック障害完治を目指す
         1DAYワークショップ」


詳細は下記をクリック↓↓↓↓↓↓↓

完治を目指す1DAYワークショップ詳細はこちら

===================


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治に深く関わっている感情とは?
◆脳はパニック発作を記憶してしまう
◆「腹が立つ」を抑えてしまうと危険です
2014.05.02 17:30 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |