パニック障害「完治」の秘訣。2013年09月

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

2013年08月 | 2013年09月の記事一覧 | 2013年10月

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害を発症すると、パニック発作が
起きたときに自分は人からどう思われるか?
と気にする人は多いものです。


例えば、発作状態の自分は変に見られてしまう
のではないか?おかしい人だとレッテルを
貼られるのではないか?失禁して恥をかいて
しまうのではないか?などですね。


パニック障害と併発する他の症状として、
対人恐怖症があります。


対人恐怖症とは、人が怖いわけではなく、
自分は人にどんな目で見られているか?
自分の存在が他人に嫌な思いをさせて
しまうのではないか?と考えてしまう
一つの神経症なんですね。


パニック障害だけでも苦しいのに、そのうえ
対人恐怖症まで起こってしまうのは辛いですよね。


パニック発作が起こることにより、
他人の目を気にしてしまうのは、
ある意味しょうがないかもしれません。


「他人なんてどうでもいい、自分は自分だ」


と最初から思えれば楽ですが、この考えを
定着させるのには、カウンセリングなどを
通して気づきを得ていく必要があります。


もし、あなたが他人の目を気にし過ぎていて
辛い場合、それを改善していくために、
知っておくべきことがあります。


それは、


・自分をしっかりと信じ、愛すること

・他人が自分をどう思っても生きていくことは出来る



という二つです。


対人恐怖を克服していくためには、
最終的にこの二つを身体の芯から
理解する必要があるんですね。


理解とは言っても頭ではなく、こころで
理解するといった感じです。


人の目が気になり過ぎてしまうのであれば、
早めにカウンセリングを受けてみるのを
おすすめします。


この二つがしっかりと腑に落ちれば、
自然と人の目は気にならなくなりますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆うつ病とパニック障害は高い確率で併発します
◆心気症とは?
◆パニック発作を予防する5つの行動
2013.09.30 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人間にとってのんびりする時間、
リラックスタイムは大切です。


疲れをとったり、頭の中が整理されたり、
何より気持ちがほんわかと和らいで
いくのが良いですね。


リラックスする方法も人それぞれですね。


例えば、ゆったり横になる、好きな本を読む、
音楽を聴く、友達や家族と談笑する、など
様々です。


そんなリラックスしているときにも、
パニック発作が現れることがあるんですね。


なぜ、こころ穏やかで気持ちも落ち着いて
いるときにパニック発作が起こるのか?


その原因については、はっきりしている
部分がなく、確証がありません。


リラックス中にパニック発作が起こって
しまったら、せっかくのリラックスタイム
も台無しになってしまいますよね。


リラックス中に飲むもの、食べ物にも何か
原因があるかもしれません。


あと、これはあくまで私三木仮説のですが、
もしかするとこころからリラックスしておらず、
ふいに何か考え事をしているときに
起こるのではないか?と思っています。


たとえばのんびり横になっているとき、ふっと
何か考え事を思い浮かべてしまい、その拍子に
パニック発作が誘発されるのでは・・・?
と考えています。


リラックス中にもしパニック発作が起きたとしても、
対処する方法は同じです。


・ゆっくり鼻から息を吸い、口から吐く

・違うことを考えて意識を逸らす

・水を飲む、キャンディーを口に含む



など、パニック発作から意識をできるだけ
逸らすようにしましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆呼吸をコントロールする、その方法とは?
◆パニック障害を長引かせてしまう食生活とは?
◆真夏の疲れはパニック発作が起きやすくなります
2013.09.29 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(4) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「効果が無くても薬を飲まなければいけないと言われた」
「自分の意見を言ったら無視された」
「言うことだけ聞いてくださいと言われた」


上記はクライアントが実際に病院に行って
医者から言われた言葉の一例です。


一昔前、病院の治療者である医師を


「お医者様」


と呼ぶのが当たり前という習慣?
があちこちでありましたね。


「様」という言葉からもわかる通り、
医師の言葉というのは力があり、
とても指示的ですね。


ですので、医師からの指示・命令というのは
聞かなければいけないという印象があります。


ですが、その印象によって、時には症状の
完治が遅れてしまう場合があるんですね。


完治が遅れてしまうというのは、例えば、
自分に合わない薬を飲み続けることから
起こる場合もあります。


また、実は違う症状なのに医師の見立てが誤って
いるため、誤った薬を処方されてしまい、効果が
なく時間だけが過ぎ去ってしまうといった
こともあり得ます。


はっきり言いますと、この世界に完全は無く
完璧もないですよね。


それが例え医師でも例外はありません。


医者といえど人間ですので、時には間違えてしまう、
というのもあり得ることです。


もしあなたが、今薬を定期的に飲んでいる
のにも関わらず、効果を感じないのであれば、
そもそもその薬は自分に合っていないかも?
とも受けとれますよね。


薬を2か月から5か月ほど飲み続け、それでも
薬の効果を感じることができなければ、それは
遠慮なく医師に伝えるべきです。


もし、あなたがそういったことを伝えたことで
医師の機嫌が悪くなったり、更に一方的に
話してくるのあれば、勇気を持ってその
病院から撤退するべきかもしれません。


クライアントは病院、医者を選ぶ権利があります。


どうしても納得ができない、腑に落ちない、
ということがあれば、一度考えて見直して
みるべきかもしれません。


大切なことは、あなたが今受けている治療によって
改善されていると感じることができるか?



そこが最大にして最高に重要なことです。


医師は医師であり神様でも仏様でもありせん。


もちろんそれはカウンセリングもそうですね。


勇気を持って、今感じていること、思っている
ことを口に出すことによって、違う良い選択が
できるかもしれませんよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害は誤った診断が下されがちです
◆カウンセラーと精神科医の使い方を間違えていませんか?
◆パニック発作を大切な人に理解してもらうには
2013.09.27 21:30 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


よく聞かれることなのですが、


「パニック障害は完治するのですか?」


とご質問を頂くことがよくあります。


そんなとき、


「パニック障害は完治しますよ。」


と伝えています。


このブログでも何回かお話をしていますが、
パニック障害は完治できるこころの病なんですね。


ですが当然、完治に至るまでには個人差があります。


早期発見、早めの治療やカウンセリングを受けて
頂くと、比較的早く完治まで至ります。


ですが、完治していく人は、ある共通点があると
感じることがあります。


その共通点とは、


1)自分を信じている

2)上手に依存する

3)継続する


というものです。


これは私の考えですが、パニック障害の完治を目指す
最初の一歩は、


“自分自身を信じる”


ということから始まると考えています。


完治できる自分を信じる、パニック障害に打ち勝つ
自分を信じる、折れない自分を信じる。


そして、専門家や周りの人間に上手に依存を
しています。


出来ないことをやってもらえるようにお願いする、
こころの拠り所にする、助けて欲しいと言える。


適度なちょど良い依存が出来ていますね。


そして、カウンセリングや自己改善法なども
継続しています。


調子が悪いときは無理をせず、出来るときに
出来ることを継続する。


人間はなかなか継続できないものですが、
強くて大きな目標があると、それに向かっての
継続はできるものです。


今、もし完治できるのかと不安を感じていたら、
上記の3つを意識してみると良いですね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害完治へちょっとしたコツ
◆何をもってパニック障害完治とするか?の重要性
◆あなたがパニック障害に陥っている決定的な原因とは?

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2013.09.25 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(2) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


今やコンビニは、実社会において
無くてはならない感じがしますね。


ちょっとした日用品から本や雑誌、新聞、
食べ物や飲み物が気軽に買えます。


24時間営業のところも多く、とても助かっている
人も多いのではないかな?と思います。


そんなコンビニは確かに便利ではあるのですが、
ちょっとだけ気をつけないといけないことがあります。


それは、


コンビニで買うお弁当やお惣菜


なんですね。


気軽に買えて美味しいものが多いですよね。


今はかなりお弁当なども安くなっていて、
毎食コンビニのお弁当で済ませている
人もいるかもしれません。


ですが、コンビニで売られているお弁当やお惣菜は、
科学調味料や着色料、防腐剤など、身体に良くない
成分が結構多く含まれています。


食べ物は体内に入るものですので、各食品製造会社さんも
それぞれ研究を重ねて身体に害が少ないものを提供しようと
努力はしていますが、それでも全て排除できるわけでは
ないんですね。


たまに食べるくらいならもちろん問題はありませんが、
これが毎食続くとなると、身体には確実にダメージが
重なっていきます。


一人暮らしや仕事などで忙しく食事まで手が回らない
ということもあるかと思います。


ですが、出来るだけコンビニの食品を避け、
野菜や果物を摂取する習慣を身につければ、
こころと身体は安定してきます。


これはパニック発作にも言えることで、
食事の内容はパニック発作の発症と
少なからず関係している部分があります。


コンビニの食事に偏りすぎない、野菜や果物を
意識して摂る、など、最初から全てできなくても
少しづつ意識すると良いですね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆低血糖症がパニック発作を引き起こすかもしれません
◆パニック障害完治のための食事の摂りかたとは?
◆パニック障害を栄養面から改善する方法とは?
2013.09.24 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(1) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


私たち人間という生き物は、


“感情”


を持っています。


この“感情”を持っているのは人間だけでは
ありませんが、“感情”に左右されることが
多いのが人間の特徴と言えるでしょう。


そして、この“感情”というのは不思議なもので、
感じかた次第で毒にも薬にもなるものなんですね。


毒になる場合というのは、あなたが苦しいと感じる
様々な“感情”を感じ、それを解放せず飲み込む
(抑圧)した場合です。


感情の抑圧は、場合によっては身体症状として
表出してしまいます。


例として円形脱毛症がありますね。


薬になる場合というのは、あなたが幸せや喜びを
全身で感じているときです。


嬉しいことがあったとき、幸せを感じたとき、
ラッキーな出来事があったときなど、身体から
エネルギーが溢れてくるような状態ですね。


この幸せという感覚は、癌を抑え込むとして
率先して癌患者に喜んでもらえることを提供
する医療施設もあります。


パニック障害、パニック発作で感じてしまう
恐怖感や不安感などの感情も、ここでは
毒になってしまう感情です。


そして感情において大切な特徴があります。


それは、


嫌な感情は抑え込むと大きくなり、
認めると小さくなる。



という特徴なんですね。


例えば、パニック発作のことを考えて
しまったとき、


「こんなもの怖くない、大丈夫大丈夫」


というような感じで自分に言い聞かせると、
本当は怖いのに怖くないと抑え込むことに
なるので、怖さは膨らみます。



言い聞かせるのではなく、これを、


「私は怖い、もちろん怖くて良いんだ」


と怖さを認めてしまうと、肩の力が抜けて
怖い感情が和らいでいきます。


これは一つのカウンセリングテクニックですが、
認めてしまう、受け入れてしまうことによって
楽になったクライアントさんは大勢いらっしゃいます。


言葉の使い方ひとつで、感情は大きくもなり
小さくもなりますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆たった一分で緊張を和らげる方法とは?
◆息を吐くだけでパニック発作を緩める方法とは?
◆幸せを感じるチカラ
2013.09.22 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは、パニック発作を気楽に感じられるようになる
ためのコツを知りたくありませんか?


「そんなコツなんて、あるわけないでしょ!」


と感じるかもしれませんね。


少し意識を変える練習が必要になりますが、
確かにそれは存在しています。


このコツをうまく自分のものに出来た人は、
パニック発作に対してリラックスした態度を
とることが出来ているんですね。


では、そのコツとはいったい何なのか?


それは、


パニック発作に対して上手に開き直る


というものです。


言うのは簡単ですが、いざやってみようとすると、
これがなかなかうまくいかないものです。


ですが、実際に何人もの方がこのコツを意識できた
ことにより、慢性の緊張感や不安から解放された
ことを実感しています。


ではなぜ、その人たちはなかなかうまくいかない
開き直りのコツをつかめたのか?


それは、


「パニック発作を起こし周りの人にたとえ迷惑
     をかけても、それはそれでしょうがない。」


といったことを腑に落とすことが
できたからなんですね。


パニック障害を持っている多くの人は、


「人に迷惑をかけてしまったら・・・」

「誰も助けてくれなかったら・・・」

「変な目で見られるんじゃないか・・・」


という気持ちを持っています。


あなたもそうではありませんか?


ですがここで、


「人は常に迷惑をかける生き物だ。
   迷惑をかけたらそれはお互いさまだ」


といったようなマインドを持つことができると、
いっぺんに他者に対する過剰な意識が和らいでいきます。


最初は抵抗があるかもしれませんが、
一つのコツとして覚えておくと良いかもしれません。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆前に進めなくなってしまいそうなあなたへ
◆こころが弱いからパニック障害になるのですか?
◆パニック障害はゆるやかに完治していきます
2013.09.21 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


個人差がありますがコンスタントに続けていけば、
パニック発作を解消できる方法があります。


この方法は、同時に肩こりや緊張からくる
疲れなどもほぐす効果もあるんですね。


そして、うまくいけば精神薬を服用していた
ことによる離脱症状も抑えることができる
優れモノものです。


その方法とは一体何か?


それは、


定期的に眼球をほぐしたりリラックスさせる


というものなんですね。


眼球、目という器官は直接脳に直結している
部分なんですね。


直結しているからこそ、目の疲れや緊張などは
ダイレクトに脳に影響を与えます。


目の疲労により頭が痛くなる、肩がこる、
首が疲れるなど、あなたも経験があると思います。


パニック発作というのも、度重なる疲労感やストレス、
緊張状態から発症することも珍しくありません。


もし、それらの疲れやストレスが眼球疲労から
きているのであれば、できるだけ目を休める
ことが必要になります。


目の緊張をほぐす、疲れを取る方法としては、


・蒸したタオルを数分目にあてる

・上下左右に眼球の運動を1分ほど行う

・遠くを見て近くを見てを5秒交代くらいで繰り返す

・頻繁にまばたきするクセをつける



となります。


これが全てではありませんが、リラックス、ほぐし効果の
高いものを載せてみました。


パニック発作を解消する方法の一つとして、
ぜひやってみてくださいね^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆たった10秒間“目”を動かすだけでリラックスできる方法とは?
◆自律訓練法とは?
◆パニック発作解消に必要な3つのこと
2013.09.20 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


実は、パニック障害が解消しやすい食事内容と
解消しにくい食事内容というのがあります。


このブログでも何度か食事について
お話をしていますね。


今日は「冷え」というものをキーワードとして
お話をしようと思います。


食事内容、もしくは料理に利用する素材によっては
身体を温めたり、逆に冷やしたりする効果がある
ものがあります。


通常、この身体を温めるものと冷やすものの
摂取するバランスの良さで健康でいられます。


摂取の仕方も温めるものに傾くのなら良いのですが、
これが冷やすほうに傾いてしまうと、どうしても
身体が冷えてしまいバランスが崩れ、病気に
陥りがちになってしまうんですね。


パニック障害、パニック発作も一つのこころの病
ですので、やはり身体が冷えていると発症して
しまうというケースに陥ってしまいます。


食事する観点から言えば、どれだけ身体を
温める素材を用い、それを摂取するか?
ということになります。


おおまかですが、ここで身体を冷やすもの、
温めるものの分類をあげてみます。


◆身体を冷やしてしまうもの(陰性の食品)

コーヒー、アイス全般、白砂糖、アルコール全般、果物、
お酢、生野菜、じゃがいも、トマト、なす、キュウリ、
牛乳、豆乳、カレー


◆身体を温めるもの(陽性の食品)

天然の塩、醤油、味噌、玄米、キャベツ、白菜、ニンジン、
大根、レンコン、タマネギ、ごぼう、チーズ、ナッツ、
食肉、魚、たまご


となっています。


「冷えは万病の元」


という言葉もあるくらいですから、健康で
いるためにはいかに身体を冷やさないか?
ということになりますね。


バランスの良い食事を摂ることが理想ですが、
難しい場合は出来るだけ身体を温める食品を
意識して摂取するのが良いですね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害を長引かせてしまう食生活とは?
◆パニック障害完治のための食事の摂りかたとは?
◆パニック障害を栄養面から改善する方法とは?
2013.09.18 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(2) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


普段生活をしていると、日々本当に様々な
ストレスに晒されます。


何をストレスとするか?それは人によって
もちろん変わってきます。


例えば、Aさんは人混みがストレスになったとしても、
Bさんにとって人混みは何らストレスにならないという
ことは良くあることです。


また、Bさんは細かい作業がストレスにならなくても、
Aさんはそれをストレスと感じるといった具合ですね。


その人にとって何をストレスと感じるか?
は一概には言えません。


幼児期、幼少期の体験や経験、感じかた、
物事をどうとらまえたか?などによって
変わってくるからなんですね。


パニック障害を発症する要因は様々ですが、


ストレス耐性の弱さ


というのも一つの発症原因になっています。


受けたストレスをそのまま受け流したりやり過ごす
ことが出来ない人が、パニック障害を発症している
ことが多いんですね。


ここでいうストレス耐性が弱いというのは
下記の通りです。


・こころが傷つきやすく涙もろい

・少しの汚れが許せず気になり続けてしまう

・自分では色々なことが決められない

・他人に気を遣いすぎている



といったところですね。


こういう人は違う言い方をすると、とても優しくて
他人を気遣い、相手の気持ちを優先させると言えます。


ですが、それも度を越してしまうと、苦しさや
キツさが溜まってきて、自分を追い込んでしまう
原因にもなってしまうんですね。


こういった性格傾向やキャラクターは、おいそれと
変えることは出来ませんので、いかにストレスを
発散するか?がカギとなります。


ストレスを上手に発散するためにも、たまには
仲の良い友人とカラオケで熱唱する、大声で叫ぶ、
身体を動かす、などが良いでしょう。


パニック障害に負けないストレス耐性を身につけ、
パニック障害を完治させていきましょう^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆自分で出来るパニック発作解消の練習法とは?
◆コーピングをうまく使ってやり過ごす
◆サプリメントもパニック障害のあなたを助けます
2013.09.17 10:00 | パニック障害の基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害と併発率が高いものとして


「依存症」


があります。


依存症にも様々な種類がありますが、その中でも


“アルコール依存症”


が最も併発率が高いと言われているんですね。


パニック障害になる前からアルコール依存症で
あったり、両方がほぼ同時に発症することも
あります。


ですが、多く見られるものとしては、パニック障害
によって感じる不安や恐怖をアルコールの力で紛らわせ
ようとするうちに、いつの間にかアルコール依存症に
陥ってしまう、というケースです。


一般に言われていることですが、女性は男性よりも
短い期間で依存症になりやすいと報告されています。


しかもそれは、キッチンドリンカーという形で
陥ってしまうことが多いとも言われており、
周りに気づかれないうちに症状が悪化している
ことがあります。


パニック障害、パニック発作による不安感や恐怖感は
とても強いものです。


そこから逃れるためにアルコールを摂取して、
その結果アルコール依存症に陥ってしまうのは、
もっと辛いことですよね。


アルコールも少量であれば害は無く、むしろ気分の
安定を図れますが、毎日多量の飲酒をしてしまうと
こころにも身体にも影響を及ぼします。


多量のアルコール摂取はパニック障害、パニック発作を
悪化させてしまう原因にもなってしまうんですね。


アルコールは根本的な解決にはなりません。


もし、アルコールに逃げている自分を感じたら、
早めに専門家に相談するのが良いでしょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆アルコール依存もパニック障害と深い関わりがある
◆うつ病とパニック障害は高い確率で併発します
◆パニック障害を栄養面から改善する方法とは?
2013.09.16 10:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害は女性の発症率が高く、
それは男性の2倍以上とも言われています。


20代前半から30代くらいにかけて現れやすい
ものですが、中には60代で発症するといった
例もあります。


ですが、パニック障害は大人だけが発症する
こころの病ではなく、小さな子どもも発症する
ケースがあるんですね。


早いときには小学校2年生から3年生位に現れることが
ありますが、一度収まり、そして20代くらいで再度
発症することがあります。


子どものパニック障害の特徴として、例えば親や
近い親せき、祖父母がパニック障害を発症している
場合、その子どもが発症することが多々ある

言われています。


また、親の不安体質は子どもに遺伝するとも
言われており、それにより親から離れること
による不安や、容易に祖外に出ることができない
場所でパニック発作を起こすことがあるんですね。


そして、子どものパニック障害は身体の症状として
現れることがあったり、身体症状の要因から誘発
されることもあります。


例えば、パニック発作前に腹痛や胸痛を訴えたり、
小児喘息が発端としてパニック発作が誘発
されたりします。


パニック発作の対処法は大人とほぼ同じでは
ありますが、薬の量やカウンセリング内容
などが多少変わってくることがあります。


「私の子は、もしかしてパニック障害?」


と思ったら、早めに専門家に相談する
ようにしましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害には幼児期の体験が関係している
◆パニック障害には幼児期の体験が関係している その2
◆見落としがちなパニック障害の症状とは?

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2013.09.15 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですがあなたは、パニック障害を完治させた後の
自分の姿をリアルにイメージできますか?


パニック障害を完治させたあとは何をしていて、
どんなところに行き、どのような生活を送っていますか?


“イメージする”という行動は、人間だけに
与えられた特権です。


人は“イメージする”ことによって楽しくも嬉しくもなり、
時には悲しんだり苦しくなることもあります。


そしてこの“イメージする”という行動、力は
あなたにとても大きな勇気と希望をもたらす
素晴らしいものなんですね。


ある科学者が、


「人間はイメージした姿、なりたい姿になる」


ということを言っています。


これは、思い描くイメージが具現化されていくことを
言っているんですね。


例えば、「私は何をしても長続きがしない人間だ」
と頭で考え、それが自分自身であるとイメージした
ときに、その姿は引き寄せられてしまいます。


イメージした方向、姿に進んでいってしまいます。


パニック障害は一つのこころの病ですので、
もちろんイメージだけでは完治できません。


ですが、より良い姿、向かいたい方向をイメージする
ことによって、感情や気分が充実し始め、こころの
エネルギーになっていきます。


こころのエネルギーが充填されていると、ちょっとした
ことでも挫けず、前に向いて進み続けることが
できるんですね。


少しだけ思い起こしてみてください。


いつも、パニック発作が起こっている自分や
苦しんでいる自分をイメージしていませんか?


意識して、より良い完治したあとのイメージを
持ってみる。


イメージする力は、あなたの一つの武器になりますよ^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆幸せを感じるチカラ
◆簡単にモチベーションを高める方法とは?
◆完治に向けて爆発的な加速力を生むイメージの力とは?
2013.09.12 10:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


喪失感というのは、大事な人を亡くした、大切なものを
失った、消えてしまった、というようなあなたにとって
大切な何かを喪失したことから発生する感情です。


これは他者がとやかく言えることではなく、
大きい小さいはありません。


失った、亡くした本人がその事実が小さくならず
抱えたままで前に進めないのであれば、それは
十分に喪失感を感じていることになります。


パニック障害、パニック発作を引き起こす要因として
この喪失感がありますが、これは人を亡くしたり、
物を失うことだけで発生する感情ではありません。


結構気づかないところで喪失感を感じている
場合があるんですね。


では、意外に気が付かないところとは
どういうところか?


それは、


“何かを成し遂げた後や急激な環境の変化”


などです。


何かを成し遂げた、というのは、例えば全身全霊をかけた
大きなプロジェクトが終わった、張りつめていた緊張感
から解放された、ずっと集中し続けていたことが無事に
修了を迎えた、などですね。


燃え尽きた感覚といいますか、肩の荷が下りたとき、
ふと喪失感を感じることがあります。


また、急激な環境の変化とは、例えば通い慣れた
会社から急な人事で異動になったり、長年住んだ
ところから引越しが決まった、などが挙げられます。


このような環境の変化も十分に喪失感を
感じる要素なんですね。


もし、なぜかわからないが急にパニック発作を
発症した場合、喪失感を感じていないか?
チェックしてはいかがでしょうか。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆なぜあなたにパニック障害が発生したのか?
◆大切な人の死はパニック発作を引き起こす
◆パニック発作の引き金になるもの
2013.09.11 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人は誰でも、何かしらこころに消えない
傷を持っているものです。


その傷が大きければ大きいほど、自分を
守るためにその傷を見えないようにする
防衛が働きます。


あなたも過去にあった嫌なことや辛いこと、
大きい小さいに関わらず、こころに残って
いませんか?


パニック障害が発症する経緯は様々ですが、
その中の一つに、


幼少期、幼児期のトラウマ


があります。


今は頭の中で覚えていなくても、こころという
所にはしっかりと記憶されているものなんですね。


例えば、親や兄弟からの虐待、周りからのイジメ、
理不尽な仕打ち、本意ではない環境の変化、
などによってこころにダメージを受けます。


ダメ―ジを受けた直後、または少し経過した後に
適切なケアや心身へのいたわりがあり、
傷が癒えれば問題はありません。


ですが、何もケアがなくダメージを受けた傷が
そのままで成長した場合、傷もそのまま成長と
一緒に持越しになります。



傷を抱えたまま大きくなってしまうんですね。


小さい頃、特に幼少期や幼児期というのは
自分で自分を守る術をもっていません。


なので、そのままの大きさでダメージを
受けることになり、傷も大きいままなんですね。


何かの拍子に、昔の思い出が揺り動かされ、
苦しく辛い出来事がフラッシュバックして
しまい、身動きが取れない状態になると、
それはトラウマです。


そのトラウマがあなたのこころを苦しめ、
逃げられない絶望感や諦めからパニック障害が発症します。


そのようなトラウマや、様々なパニック障害の根本を解明し、
解除するのがカウンセリングを行う理由の一つなんですね。


カウンセリングはトラウマだけではない、
パニック障害を発症した要因を究明します。


今現在、あなたのパニック障害の要因は
わからないかもしれません。


カウンセリングを受けることによって、
その要因がわかるかもしれませんよ^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆前に進めなくなってしまいそうなあなたへ
◆こころが弱いからパニック障害になるのですか?
◆カウンセリングをためらっているあなたへ
2013.09.09 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人は誰でも、普段の生活では自分なりの
リズムを持って過ごしています。


ですが、メンタル面、特に感情や気持ちなどの
部分のリズムはなかなか一定にして過ごす
ことは難しいものです。


人には喜怒哀楽という感情が備わっているので、
ちょっとした出来事やトラブルなどがあった場合、
簡単に感情が移ろいやすくなってしまいます。


パニック障害の完治を目指すとき、この
「感情の移ろいやすさ」というものが
大きな課題になる場合があるんですね。


人のこころはまさに、山あり谷ありです。


良いことがあればハッピーな気持ちで満たされ、
物事がうまく進んでいくような気持ちになります。


逆に悪いことや嫌なことがあると、暗くジメっと
した気持ちに満たされ、物事がうまく進まない
ような気持ちになってしまうものです。


実は、何かするときにより完璧を目指そうとする人ほど、
悪いことや嫌なことがあった時、ずっとそれを
引きずってしまうという傾向が多々あります。


「完璧にしなければならない」

「100点でなければいけない」

「物事はパーフェクトに進めるもの」


といったような完璧主義が高い人ほど、
実はもろく折れやすい場合が多いんですね。


パニック障害の完治へ向けて進んでいくときも
そうですが、完治を目指すとき、完璧に抜かりなく
進んでいくことはできません。



どちらかというと、山があったり谷があったりで、
それを受け入れながら進んでいくんですね。


その日の気分、体調、ストレス、環境、などの
色々な要素が日々ちょっと変わります。


どうしても具合が悪いとき、気分が塞ぎがちなとき、
突発的な出来事があったとき、ストレスを感じるとき、
などあることでしょう。


そういうときにでも完璧を目指していこうとすると、
どうしても上手くいくことの方が少なくなります。


そんなときは、例えば予定してた認知行動療法の実践や
自己改善法などを思い切って休む。サボる。
そしてボーッとしてみる。


その日は完璧を良い意味で諦める。


そうして、今日は谷の日だと認めてしまう
ことが大切です。


パニック障害が一瞬で完治する魔法はありません。


今日の自分のリズムはどんな感じか?
たまには自分の気分や体調やストレスに耳をすませてみましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆コーピングをうまく使ってやり過ごす
◆効率よくパニック障害の改善を促す方法とは?
◆あなたは悲観的ですか?楽観的ですか?
2013.09.08 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「セロトニン」という神経伝達物質があります。


この「セロトニン」は精神を安定させて自律神経を
落ち着かせる働きがあるので、パニック障害でも
大切な意味を持つ物質になります。


実は、このセロトニンを効果的に
発生させる方法があるんですね。


普通に生活していてもある程度のセロトニンは
発生するのですが、パニック障害の方は、
セロトニンが不足がちになります。


ですので、ある程度自分でセロトニンの発生を
コントロールできれば、不安を抑えて平常心を
保つことが出来るようになります。


ではどのようにセロトニンを発生させるのか?


それは、


・朝起きたら、日光を10~15分ほど浴びる

・好きな音楽のリズムに身体をノラせる

・リズムを意識しながらウォーキングする

・ストレッチやヨガで身体を動かす



といったことが有効ですね。


セロトニンは、ある一定のリズムや心地よさに
反応して発生しやすいという傾向があります。


朝日光を浴びることで体内時計をリセットし、
心地よさを感じる、ただ聞くだけではなく、
身体をノラせて音楽を聴く、などなど。


普段からセロトニンの発生を意識して、リズムを
感じたり心地よさを感じるクセをつければ、
おのずと不安は薄れ、こころの安定が保てる
ようになります。


まずは簡単にできることから始めてみませんか?^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆日頃の運動がパニックを撃退していく
◆完治に向けて爆発的な加速力を生むイメージの力とは?
◆鏡に向かって自信をつける!?その方法とは?
2013.09.06 16:00 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、あなたに何かあったとき、
味方になってくれる人は何人いますか?


苦しいとき、辛いとき、キツイとき、理不尽なとき、
味方は多ければ多いほど不安感を取り除き、安心を
与えてくれるものですね。


ですが、これがこころの病となったときは
どうでしょう?


パニック障害しかり、こころの病というものは、
周りにカミングアウトするのに勇気が非常に
いりますよね。


自分の状態を知ってもらえたら・・・
今の状況を把握してもらえたら・・・


カミングアウトを聞いた人は、苦しみや辛さを
分かち合おうとし味方になってくれるかもしれません。


ですが、中にはさらさら理解しようと考えておらず、
キツイことを平気で言ってくる人もいるでしょう。


今日あなたにお話したいことは、病を持っていても
それに対して全員が味方になってくれるとは限らない

ということです。


人によってはあなたの状態を見て「怠けているだけだ」
と思ったりすることもあるでしょう。


平気で口に出して非難してくる人もいるかもしれません。


共感しようとする気がさらさら無いのですから、
そういう人達に期待を持つことはありません。


もちろん、全員に共感してもらい苦しさや辛さ、
キツさなど知って理解してもらえたら、それに
越したことはありません。


ですが、それは100%あり得ないんですね。


100人いたら感じ方や考え方、思い方や腑に落ちる感覚
などはまったく違います。


ですので、良い意味でわかってくれると期待しない
という考え方は大切なポイントになります。


これも良い意味で、全員がわかってくれて理解して
くれるという思いを諦めることも大切です。


苦しさや辛さを理解してくれる人がいたらラッキー。


くらいの考え方が、柔軟性がありリラックスした
感じがして良いですね。


例え少なくとも味方がいれば、それは何事にも
替えられない大きな武器であり価値ですね^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆あなたは話を聴いてもらえていますか?
◆ガンバルのを止めるとガンバレる?
◆誰にでもそれを乗り越えるチカラはある
2013.09.05 19:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害とうつ病が併発しやすいという
ことは良く言われています。


これは、パニック障害というこころの病が
あなたの自信や前向きな姿勢、ひたむきな
努力を蹴散らしてしまうことが多いからなんですね。


最初はパニック障害を絶対に完治させると決め、
薬物療法、カウンセリング、自己改善法など実践して
いきますが、なかなか改善されていかないと疑心暗鬼に
なってしまい、立ち止まってしまうんですね。


そうなると、


「改善できない自分はダメな人間だ」

「やはりこころが弱いから完治は無理かも」

「一生懸命やっているのに進まない」


といった固定観念が出来てしまい、自信とかやる気が
喪失されていき、いつしかうつ病が併発してしまう
ということが有り得ます。


そして、うつ病によって何よりキツイことは、
自殺を考えてしまう思考に陥るということです。


もちろんうつ病によって全員が全員自殺を考える
訳ではありませんが、割合から言うととても大きな
数値になっているんですね。


ちなみに、パニック障害とうつ病を併発している場合、
自殺をしようと一生の間に考える割合として、
19.5%、約5人に1人が考えることになります。


私三木の好きな言葉に、


「神様は乗り越えられない壁は用意しない」


というのがあります。


これは、もし自分自身に大きな障壁が立ち塞がっても、
それは必ず乗り越えられる力が自分にあり、諦めなければ
確実に乗り越えることができる、という意味なんですね。


ここで言う、あなたに立ち塞がっている障壁はパニック障害です。


あなたには、必ずそれを乗り越える力があります。
無限の可能性があるんですね。


パニック障害の完治に向けて進んでいくと、
なかなか上手くいかなかったり、嫌になって
しまうこともあるでしょう。


ですが、もう一歩、もう一歩、と進んでいけば
必ずゴールは見えてきます。


諦めなければ、絶対に見えてきます。


上手くいかないからと諦めない。


死を選ぶことによって諦めない


例えうつ病を併発しても諦めない


あなたには、確実にパニック障害を完治させるだけの
力があり、無限の可能性がありますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害はどのくらいの期間で完治するのか?
◆前に進めなくなってしまいそうなあなたへ
◆パニック障害完治に向けて必要な条件とは?
2013.09.04 17:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害を完治させるためには
カウンセリングが有効、ということを
以前何度かお話しましたね。


カウンセリングは確かに有効なのですが、
カウンセリングも色々な系統があり、
内容も様々なんですね。


じっくりと話を聴きながら自己洞察を促していくもの、
感情にスポットを当て解放していくもの、思考の歪み
を矯正していくもの、など様々です。


もちろんどのカウンセリングも素晴らしいのですが、
その技法や療法は担当するカウンセラーによって
左右されてしまうことがあります。


技法自体は素晴らしいのですが、カウンセラーの力量で
あったり人柄であったり、人間観などで技法そのものに
影響がある場合もあるんですね。


ここでは良いカウンセラーに巡り合うための
ちょっとした3つのポイントをお話しますね。


その3つとは、


1)話をじっくりしっかり聴いてくれるカウンセラーであるか?

2)いきなり話を遮ってアドバイスをしてこないか?

3)最初から自分の得意とする心理療法を用いてこないか?



というものです。


順番に説明をしていきましょう。


1)話をじっくりしっかり聴いてくれるカウンセラーであるか?


意外にも、話半分でしか聴いていないカウンセラー
もいます。


話の内容よりも、自分が会得した心理療法を
使うことに頭がいっている場合、上の空で
話を聴いていることがあります。


数分しか話を真剣に聴いていなくはないか?ちゃんと聴いている
素振りを見せているか?適度な質問が来るか?など、話を聴く
ことに集中しているか?見極めるのも大切なことです。


2)いきなり話を遮ってアドバイスをしてこないか?


カウンセラーによってはいきなりアドバイスを
してくることもあります。


アドバイス自体は悪いことではありませんが、
まずはしっかりと受け止めるだけの広さが
カウンセラーには必要なんですね。


もちろん、あなたがアドバイスが欲しいという
ことであれば何ら問題はありません。


問題なのは、クライアントが必要としてはいない
ことをカウンセラーの判断で与えてしまうことです。


それにより、クライアントの思考がぶれてしまい、
完治までの道のりが遠くなってしまう場合があるんですね。


そうならないためにも、いきなりアドバイスを
言ってこないか?見極めましょう。


3)最初から自分の得意とする心理療法を用いてこないか?


様々な心理療法を使う前には、しっかりとお話を聴いて
内容を理解し、それに合わせた適切なものを使う必要
があります。


それをおろそかにして、自分が専門に習った療法を
使うことだけ考えているカウンセラーもいます。


先ほども言いましたが、心理療法自体は各種あれ
素晴らしいものです。


ですが、それを使うまでの流れというのがやはりあります。


まずは話をしっかりと受け止めてくれるカウンセラー
であるか?確認しましょう。


カウンセラー、カウンセリングは有効に使えば
高い効果を望めるものです。


これからカウンセリングを受ける、カウンセラーを
探す際、ぜひ頭に置いといてくださいね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセリングをためらっているあなたへ
◆カウンセリングのメリットとデメリットとは?
◆話をきちんと聴いてもらえるとパニック障害は解消します
2013.09.02 15:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(4) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


ここまでパニック発作解消のための練習法として、
3回お伝えしてきました。


※参考
自宅で出来るパニック発作解消の練習法とは?
自宅で出来るパニック発作解消の練習法とは?その2
自宅で出来るパニック発作解消の練習法とは?その3


今日は細かい流れやちょっとした注意点など
お話しますね。


おおまかな実践法しては、前回の第3回目の
流れになります。


AからFまでのテストを一つずつ実践し、テスト時に感じた
身体感覚を覚えておきます。


そして3つの項目それぞれを一つずつパーセント表示で
書き出していき、第1位になったテストの内容を
慣れていくまで練習する、というものでした。


なぜ3つの項目の3番目が一番高く、2番目が一番低い物が
第1位として練習するべきなのか?ですが、


それは、パニック発作の感覚と似てはいるが、
不安や恐怖の値が低いものから実践した方が、
難しすぎずゆる過ぎず、最初の入り口として
最良だからなんですね。


「パニック発作に似ているが、これならあまり怖くない」


という感覚から練習した方が、途中で投げ出すことなく
実践していけると考えたためです。


第1位になった身体感覚テストを繰り返し実践していき、
まずは不安や恐怖のパーセント表示が0になることを
目指して実践していきましょう。


この練習法の大切なポイントは、


・苦手な感覚にあえて身を置き、それに繰り返し慣れていく

・慣れることによって不安や恐怖が消えていく



ということを身体の感覚で掴み取って欲しい
からなんですね。


最初は不安で怖い感覚が頭から離れませんが、ですが
必ずその感覚には慣れていきます。


ちょっとでも慣れてきたらしめたもので、
個人差がありますが、必ずパーセントの値は
無くなっていきます。


練習した後に身体感覚のパーセントが変わらない場合は、
当日もしくは翌日に同じ練習を繰り返し行ってください。


最初からいきなりパーセントが大きく下がることは
まずありませんので、繰り返し繰り返し実践して
いくことがコツになります。


あと注意点ですが、この身体感覚テストを
実践するときは以下のことに気を付けるように
してください。


・この練習を始める前に呼吸法などで不安・恐怖を
 コントロールする

・練習中に感じている感覚から気をそらしてしまう。

・練習の終了後、身体感覚を速く消去したり忘れようと
 試しみる



きついですが、上記の3つを守りながら実践
してみてください。


この練習法がきっと将来あなたのこころの筋肉になり、
パニック障害を乗り越える力になりますので。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆コーピングをうまく使ってやり過ごす
◆こころが弱いからパニック障害になるのですか?
◆暴露療法の実践が難しい場合には
2013.09.01 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |