パニック障害「完治」の秘訣。2013年04月

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

2013年03月 | 2013年04月の記事一覧 | 2013年05月

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


全てではありませんが、精神疾患を抱えている
多くの人は、それが悪いこと、恥ずかしい
ことだと感じやすいようです。


家族や周囲の人たちに知られないよう、
見つからないよう、出来るだけ隠そうと
努力しようとします。


パニック発作やパニック障害についても
同じことがいえ、恥ずべきことだと
思い込みがちなんですね。


もしかしたらあなたも、悪い事、
恥ずべき事と考えたことはありませんか?


それゆえに、病院での治療を受けなかったり
カウンセリングを受けないということが
起こりがちです。


パニック発作で病院に搬送された場合は
治療を受けたりカウンセリングを受ける
ことに繋がりますが、それ以外だと
自分からは中々前に進みづらいものです。


最近ではインターネットや本などで
気軽にパニック障害の完治や克服に
ついて調べられますよね。


自分で出来るセルフセラピーや呼吸法、
瞑想法、自律訓練法など、様々な
ものがあります。


ご自分で継続していければ良いのですが、
なかなか続かない・・・ということも
経験されたりするでしょう。


カウンセリングというのは、いわば
あなたを支える杖のような働きがあります。


あなた一人だけでは越えられない山も、
カウンセリングという杖を利用することで
簡単に乗り越えられるときがあります。


ですが、それにはまず、ほんの少しの


「カウンセリングを受ける勇気」


を持つ必要があります。


自分で出来る様々な改善法も
アドバイスすることができます。


パニック障害の完治・克服に向けて、
あなたを支える杖、カウンセリングを
上手に利用してみてくださいね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆あなたは話を聴いてもらえていますか?
◆カウンセリングはパニック発作に効果があります
2013.04.30 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


よく耳にするのですが、


「神様はその人の乗り越えられない
      壁(障害)は用意しない。」


と言われています。


誰にでも人生を歩んでいくうえで、
大きな壁にぶつかるときがあります。


もちろん私もそうですし、あなたも
もれなく同じですよね。


私三木は、はじめてこの言葉を聞いたとき、
半信半疑でした。


大きな壁が目の前に立ち塞がったとき、
それを乗り越えられず大変な目に合う人や、
命を落としてしまう人もいると感じていた
からなんですね。


ですがその後、三木の半信半疑を吹き飛ばす
出来事に遭遇しました。


それはカウンセリングをしていく中で、
何度も壁を乗り越えて回復されていった
クライアントを目の当たりにしたからです。


あるクライアントは、絶望の淵に立っていました。


そのクライアントは重度の対人恐怖症
だったんですね。


小さなころのトラウマから人の視線を
恐がるようになり、うまく会話もできず
自信も喪失しており、一生このままの
状態で過ごしていくと感じていました。


ですが、カウンセリングを通して内面を
深く見つめていくことで、ちょっとづつ
ですが自分の中に自信を育んでいくこと
を覚えました。


そのクライアントは、結果自分自身が
大嫌いだったのです。


自分を愛するなんてことなんて
考えたこともありません。


そんなクライアントが、本当に少しづつ
少しづつ、自分を初めて愛せ、自分を
許せるようになっていきました。


その結果、本当に驚くくらいの回復を
見せ、今では結婚をして普通に生活して
いらっしゃいます。


そのクライアントがたまたま強かった
わけではありません。


むしろその逆で、どんどん人生に
絶望し、落ちていく状況でした。


それを目の当たりにしたとき、
人間は諦めずに行動し続ければ
必ず乗り越えられると気づきました。


その壁を乗り越えるには、時間が
かかるかもしれません。お金が
かかるかもしれません、途中で
嫌になってしまうかもしれません。


ですが、最後の最後は


「諦めない」


というシンプルな思いが、大きく感じる
壁を乗り越えることに繋がると実感しています。


それを持ち続けている限り、
必ずや壁を乗り越えられる日が来ます。


あなたにも、そのチカラはもちろんありますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆何をもってパニック障害完治とするか?の重要性
◆鏡に向かって自信をつける!?その方法とは?
2013.04.29 22:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


大切な人が亡くなったことにより、
パニック発作が引き起こされることがあります。


大切な人の喪失は、とても大きく
感情が動きますよね。


喪失感はもちろん、多くは悲しみ、無力感、
不安感、などですね。


人でなくても、例えば大切なペットで
あっても大きな喪失感は変わりません。


もしあなたが大切な人、または大切なものを
亡くしたときに苦しさから抜け出せない場合、
早めにカウンセリングを受けることを
おすすめします。


人によりますが、多くは2週間から3週間は
喪失感で無気力になります。


その後は徐々に亡くした現実を受け入れて
いけるようになりますが、ときとして
無意識レベルで受け入れ拒否をすることがあります。


そして、受け入れ拒否をし続けてしまうと、
身体とこころが耐えられなくなり、パニック発作
や何かしらの症状として悲鳴をあげます。


また、亡くしたときは現実感がなく
ピンとこない事があるかもしれません。


数年後に突如原因がわからずパニック発作が
発症した場合、過去の喪失感が原因の
場合もあるんですね。


ですので、もし突然パニック発作が発症した
場合、過去に何かを喪失したことはないか?
自分の問いかけてみることも大切です。


そこからパニック発作から抜け出すヒントが
隠されているかもしれませんので。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害に適したカウンセリングがあります
◆来談者中心療法とは?
2013.04.29 10:13 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作がいつ襲ってくるか?
と怯えて過ごすこともあると思います。


見えない敵にイライラし、
ストレスも溜まりますよね。


ですが、それをイメージする力で
乗り越える方法があるんですね。


人間の持つイメージ力というのは
実はとても素晴らしいものです。


イメージは時として、パワーになり、
勇気になり、希望にもなります。


イメージすること自体は簡単にできます。


あなたの過去の中で再度行ってみたい場所、
空間、あなたが安心感を持つことができる
所をイメージします。


または、想像の中で行ってみたい場所や空間、
安心感を持てそうだと感じられる場所を
イメージします。


ゆったりとした呼吸をしながら、
ただそのイメージを感じてみるだけです。


その場所の空気はどのような感じか?
動物の鳴き声はどうか?日差しはどの
ような感じか?などをありありとイメージします。


呼吸をゆったりと行いながらイメージに
没頭してみると、リラックスする能力が
高まるんですね。


そして、これを繰り返していくことにより
身体のリラックス能力がどんどん高まり、
パニック発作の心配も軽減されていきます。


リラックス能力を味方につけると、
大きな安心を手に入れられますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆完治に向けて爆発的な加速力を生むイメージの力とは?
◆「破局的な見かた」がパニック障害完治を左右します
2013.04.28 10:00 | 自分で出来る改善方法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


車やオートバイを運転中、時により
パニック発作が起こることがあります。


あなたはそのような経験はありますか?


車ならなおさらですが、密閉感があるので
発作が起こりやすいのかもしれません。


もし運転中、予期不安を感じたら
落ち着いて安全な場所へ車を寄せるのがベストです。


そして、そのまま呼吸法を繰り返す
ようにしましょう。


※参考
身体の緊張を素早く緩める方法


パニック発作は大抵、10~20分ほどで
通り過ぎていきますが、その発作が
もたらす恐怖感がクセモノなんですね。


感じた恐怖感は、特定の場所でパニック発作が
起きたとき、その場所と発作を関連づけて
しまいがちだからです。


運転中にパニック発作が起きた

↓  ↓  ↓  ↓

車=パニック発作が起きる場所

↓  ↓  ↓  ↓

車の運転はできない


というような流れが知らず知らず
あなたの中に組み込まれてしまいます。


もしあなたがこの流れを取り入れてしまったら、
考え方を修正していく必要があるんですね。


車の運転と発作が起きたことは
別物だと考え方が修正できれば、
運転も怖くなくなります。


そして、完治・克服へ向けての日頃からの
ひたむきな努力が何より大切です。


出来る範囲で、継続することを
頭に置いて改善法を取り入れていきましょう。

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆身体の緊張を素早く緩める方法
◆突然パニック発作に襲われたときの対処法
2013.04.27 10:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人は、誰かに話を聴いてもらえると、
それだけでかなりこころが軽くなります。


誰にも話せずにずっと閉じ込めていた
ことであれば、尚更それは楽になるものですね。


あなたはどうですか?キチンと誰かに
話を聴いてもらえてますか?


話をして、聴いてくれる人がいて、
なぜそれでこころが楽になるのか?


それは、


カタルシス効果


というものが働くからなんですね。


“カタルシス”とは「浄化」というような
意味を持っています。


あなたの話したいことや思っていること、
感じていることを言葉にして出すことで、
溜まっていたものが吐き出されていくんですね。


その話の内容が、自分の中で重く深く
あればあるほど、話をしたときの
カタルシス効果は高くなります。


ですが、ここで一つ注意することがあります。


それは、お話する相手を間違えては
いけないということです。


どういうことか?というと、あなたが話す
ことを真剣に聴いてくれ、理解しようと
する人を選ぶことが大切なんですね。


もし、あなたの話をうわの空で聞かれたり、
興味無さそうに聞かれたら、いかがですか?


「ちょっと、ちゃんと聞いてんの!!??」


て、なりませんか?


そうなると、カタルシスどころかストレスが
溜まり、話すのも嫌になっちゃいますよね。


話したい、言いたいことがあるのに、それを
誰にも話せずに閉じ込めておくと、こころ
にも身体にも良くありません。


それが原因で、胃に穴が開いたり、髪の毛が
抜けてしまったり、血圧が上がったりという
ことにもなりかねません。


それだけ、誰かに真剣に話を聴いてもらう
というのは大切なことなんですね。


そんな、お話を真剣に聴いて理解しようと
する人が、心理カウンセラーという職業です。


カウンセリングは、決められた時間、決められた
場所、所定の料金があり、あなただけの時間が
そこにあります。


話を真剣に聴いてもらうことで、こんなに
楽になるのかと、きっと驚かれるでしょう。


こころのためにも、身体のためにも、
話をすることで浄化させることは
とても大切なことなんですね。

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆どうして心因性精神障害になるのか?
◆カウンセリングに重要な3つの効果とは?
2013.04.26 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは今まで、


「パニック発作は一生続くのでは・・・」


と思ったり感じたことはありませんか?


投薬含め、治療でなかなか改善しない場合
そう思うことも無理はありません。


ですが、パニック発作が一生続くことを
示した報告というのは無いんですね。


パニック発作の初期は投薬による治療で
抑えることが大切です。


薬は服用を間違えなければ、
あなたの味方になってくれるものです。


それから様子を見ながら、適切な
カウンセリングを受けていくと、
かなりの確率で症状が改善していきます。


一番やってはいけないのは、自分の
判断で服薬を止めてしまったり、
カウンセリングを止めてしまうことなんですね。


パニック発作が完治、克服していくのには
段階というのがあります。


調子が良いとき、調子がイマイチのときを
繰り返しながら完治に向かっていきます。


大切なことは、


「諦めないこと、継続すること」


です。


未来に向けた完治への目標を明確にして、
それに向けて進んでいく。


途中、もういいやと諦めようか
投げ出したくなるときもあるかもしれません。


そんなときは、その気持ちをただ
素直に受け入れてみてください。


「私は止めてしまいたいと感じている」


と認めてみると、気分が少し楽になります。


自分を卑下する必要もありませんし、
ガマンする必要もありません。


ただ、素直に認めてみると、
また前に進んでみようとこころが動きます。


継続していけば、必ず結果はついてきますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害は治らないと思い込んでいるあなたへ
◆何をもってパニック障害完治とするか?の重要性
2013.04.24 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「パニック障害は子どもに遺伝するのでは・・・?」


と将来に不安を感じることもあるでしょう。


遺伝的要素については色々言われています。


一般的には一親等類(親や子ども)のパニック障害
発症率は、約18~20%いうデータがあります。


親類でパニック障害になっている人がいたら、
その家族はパニック障害を有する確率が
高いというデータですね。


しかし、パニック障害は絶対に遺伝するという
訳ではありません。



両親から受け継いだ不安を抱きやすい体質で
あったり、元来パニック障害に傾向しやすい
体質というのがあり、そこに様々なストレス
や環境といった要因から発症する、とも言えます。


例え遺伝していたとしても、必ずしも
発症するとは限らないんですね。


もしご家族にパニック障害を有していたら、
自分が発症することや子どもが発症する
ことを心配すると思います。


ですがその心配よりも、もし発症した場合の
サポートを考えておく方が有効ですし、
慌てることも少なくなります。


パニック発作、パニック障害というのは
周りからの理解が得にくいものです。


一人でも多く、パニック障害の苦しさや
辛さを理解できる環境を作っておくのが
良いでしょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆突然パニック発作に襲われたときの対処法
◆周りの人が知っておくべきパニック障害
◆パニック発作を予防する5つの行動

2013.04.23 10:00 | パニック障害の基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは毎日、質が良く気持ちの良い
睡眠を取れていますか?


睡眠の効果は、身体の疲れを取ったり
頭の中の整理をしたり、ストレスを
解消したり、身体の歪みを矯正したり
と様々です。


質の良い睡眠が取れなかったり、寝られない、
なかなか寝付けないなど上手く睡眠が取れない
場合は、病院で睡眠導入剤など処方して
もらう手もありますね。


良い睡眠が取れないという人とお話していると、
睡眠薬や睡眠導入剤などに抵抗があるという
ということを聞きます。


薬というものは、医師の処方を守って
服用すれば、副作用は別にして
危険なものではありません。


逆に、指示された量や回数を守らないと、
効果がないばかりでなく何か弊害が
起こるかもしれないんですね。


また、


「効かなかったら嫌だなぁ・・・」


と不安や緊張を持ってしまう、自己暗示を
かけてしまうと、効くものも効かなくなって
しまう可能性があります。


それでも効かない場合は、医師にその旨を
説明して薬の量や種類を変えてもらう
ことも必要です。


良く眠れるために適度に身体を動かす、
アロマを炊く、眠る数時間前にTVは
止めておくなど、昔から言われている
方法もあります。


良い睡眠のために、できることから
始めましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆質の良い睡眠のための5つのルール
◆あなたにとって適切な睡眠時間は?


2013.04.22 22:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作の辛さ、苦しさは、それを
体験した当事者でないとわからないものです。


配偶者など、常に近くにいる人には
辛さや苦しみを理解してほしいという
気持ちになりますよね。


パニック発作を最愛の人や大切な人に
説明すると、多くは安心させようと
あなたに働きかけます。


ですが、最愛の人や大切な人はパニック発作を
体験していないので、理解するのは困難な
ことでしょう。


もしかしたら、気を引くため、注意を引きたい
ために演技をしていると思い込まれてしまう
かもしれません。


パニック発作、パニック障害を克服していく
には、周りの人たちの協力も大切なことです。


時に支えになってくれる存在というのは
大きな励みになります。


最愛の人、大切な人に理解してもらう方法として、
一緒に医師のところに行くという方法があります。


あなただけの口からではなく、医師による
客観的な事実を知れば、理解も進むでしょう。


あなた一人で抱え込まず、大切な人に理解して
もらうこと。


パニック発作克服の未来に向けて、
大切なことですね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆周りの人が知っておくべきパニック障害
◆パニック障害は生育歴で共通点があります
2013.04.22 10:20 | パニック障害の完治に向けて | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


愛のあるセックスというのは、お互いの温もりを
確かめることであったり、安心感を感じるために
大切な行為です。


大好きな人とのセックスは心地良く、
とても充実するものですよね。


ですが、セックスをしている最中に
パニック発作が起きる場合があります。


そうなると、大体はセックスに対して
恐怖を抱くようになり、行為そのものを
楽しめず遠ざけるようになってしまいます。


これはセックスに限ったことでは
ありませんが、何か行動した時に
パニック発作が現れると、その行動に
恐怖を抱くようになってしまいます。


典型的なものでは、電車に乗っているとき、
セックスしているとき、運転しているとき、
仕事をしているとき、などです。


セックスに対して不安を抱くようになった
場合は、出来るだけカウンセリングを
受けることをおすすめしています。


もしかしたら、あなたの中でセックス
そのものに対する精神的な葛藤が
あるのがわかるかもしれません。


自分では気づいていない、セックスに対する
ネガティブな考え、気持ち、小さな頃に受けた
教育に何かあるのかもしれません。


カウンセリングを受けていくと、自分の
内面の洞察を通して葛藤を受け入れる
ことができるようになります。


もちろんセックスに対して精神的な
葛藤が無い場合もあります。


むしろ、そちらの方が多いかもしれません。


その場合は、先ほどもお話したように
パニック発作と行動を結び付けている
可能性が高いんですね。


一人で悩まずに、専門家に相談すると
抱えている問題がクリアになりますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害に適したカウンセリングがあります
◆カウンセリングに重要な3つの効果とは?
2013.04.21 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


あなたは、パニック発作の予防を
習慣にしていますか?


パニック発作を発生させないように
予防することはとても大切です。


もちろん、毎日やっていることは
あると思います。


例えば、薬を飲む、呼吸法を実践する、
リラクゼーション法を行う、などですね。


それはそれでもちろん効果はありますが、
予防するという観点も大切です。


「パニック発作を予防する5つの行動」


というのがありますので、これも毎日の
習慣として取り入れてみると良いでしょう。


その5つの行動とは、


1)カフェインを避ける

2)刺激になるものを使用しない

3)規則正しい生活をし6~8時間の睡眠を取り入れる

4)野菜や果物を積極的に摂取し健康な食生活をする

5)高地のような低酸素なところは避ける


というものです。


1)カフェインを避ける


代表的なものは、コーヒー、緑茶、コーラ
などですね。


それの代わりに、ノンカフェインのコーヒー、
ノンカフェインの紅茶、炭酸水、水を
飲むのが良いですね。


2)刺激になるものを使用しない


興奮剤やコカイン、アルコールなど、身体を
刺激させたり覚醒させるものは使用しないことが
大切です。


3)規則正しい生活をし6~8時間の睡眠を取り入れる


早寝早起きというのが理想ですが、
なかなか難しい場合もありますよね。


出来ない日はしょうがないとして、
就寝時間を決めてしまうのが良いですね。


長く眠れば良いというものではありませんが、
自分の身体に合った睡眠時間を把握して
それに近づけることが大切です。


4)野菜や果物を積極的に摂取し健康な食生活をする


油ものや肉類は身体を疲れさせますので
ほどほどに摂るようにし、その代わりに
ビタミンなどが豊富な野菜や果物を
摂取するのが良いでしょう。


野菜は加熱をしたり、ミキサーで
ジュースにすると多くを摂取できます。


5)高地のような低酸素なところは避ける


山の上など、低酸素なところはパニック発作が
発症する恐れがありますので、避けたほうが
無難でしょう。


できるだけ習慣化することが、将来的な
パニック発作の予防につながります。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作の引き金になるもの
◆なぜパニック障害にカフェインは良くないのか?
2013.04.20 10:38 | パニック障害の基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


適切な薬物療法受け、パニック発作が
起こらなくなったにも関わらず、
また再発することがあります。


これは統計のデータによると、およそ
半々の比率と考えられているんですね。


一年間の薬物療法後(主に抗うつ薬)、
50%の人がパニック発作が起こりませんでした。


ですが、もう50%の人は再発したとのことです。


これはアメリカの統計データですので、
日本ではまた違うかもしれません。


一年間の薬物療法後と言いましたが、
正確には一年以内に個人の判断で
薬の服用を中断した方も含まれています。


パニック発作、パニック障害の最良の治療
というのは、医者から処方された薬を
服用しながら、カウンセリングを
受けることなんですね。


パニック発作の再発の可能性から
見た場合、カウンセリングを
併用することで、再発率はかなり
少なくなります。


カウンセリングというのは、自分の
内面を洞察しながら、考え方の歪みを
矯正する、感情の消化などをすすめる
働きがあります。


もしあなたが今現在、薬の服用だけであれば、
一度カウンセリングを受けてみることを
おすすめします。


パニック発作時の様々な感情、反応を
カウンセリングにより変化させることを
学習すれば、完治への道はそう遠くは
ないでしょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセリングはパニック発作に効果があります
◆医者はパニック障害を完治できない
2013.04.19 10:00 | パニック障害の基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「心気症」


という一つの症状があります。


これは、自分はなにか病気にかかっているのでは?
と信じ込んでしまい、心配をし続けるものです。


身体に現れた些細な兆候から、


「何か大きな病気が隠れているのでは・・・」


と不安を感じ、その不安から抜け出せなく
なっている状態なんですね。


心気症の方は、色々な病院を巡り医者の診断を
仰ごうとします。


ですが、いくら診察をしても病気も異常も
見当たりません。


病気があるわけではないのですから、
それは当然なんですね。


ですが、心気症の方は病気が絶対にあると
信じ込んでいますので、多くは医者の
判断に納得がいきません。


そして、病気を見つけてくれる医者を
探し続け、ドクターショッピングと
いう状況へ陥ってしまいます。


原因として考えられていることは、過去に
実際にあった病気や、近親者がかかった
病気が関係していると言われています。


多くはうつ病を合併しているとも言われています。


突然のパニック発作のとき、心臓系の病気を
疑い病院に行きますが、細かい検査をした
結果、パニック発作であるとわかっても
クライアントは納得をしないことがあります。


そして、そのまま心気症へと陥ってしまう
パターンもあります。


もし、どこの病院に行っても病気と診断が
一切されなければ、もしかしたらそれは
心気症かもしれません。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆どうして心因性精神障害になるのか?
◆パニック障害と身体疾患を見分ける方法


2013.04.18 10:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「嫌だけど、このくらい大丈夫大丈夫!」
「キツイことがあっても気のせいにしちゃう」
「このくらいまだ平気、まだ苦しくない」


というような言葉をたまに聞くことがあります。


上の言葉に含まれていることは、


“完全に大丈夫じゃあないけど、
      まだまだガマン出来るよ”


というような、本当の気持ちを封じ込める
ニュアンスです。


自分の感情をうやむやにしてしまうと、
嫌な感情は増幅してしまい気が付いたら
うつっぽい状態になっていた・・・・・


なんて状態に陥ることも、実は少なくありません。


例えば、あなたが数日後、行きたかった旅行が
決まったとしましょう。


旅行に出発する前、とっても嫌なことが起きたら
その嫌な気分のまま旅行に行っても十分楽しめませんよね?


数日後の旅行を100%楽しむためには、今その嫌な感情を
無くせば、楽しみな旅行も100%楽しく行けるでしょう。


人が感じる気分は過去ではなく未来でもなく、


“今・ここ”


で感じているんですね。


今ここの一瞬に生きています。


「これは気のせいだ」


と考えてしまい先延ばししすると、そこから
抜け出すのにたくさんの時間が必要になります。


プロのカウンセラーからのカウンセリングを
上手に利用する、聞き上手な人に話しを聞いて
もらうなど、こころの痛みは早めに対処しましょう。

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆気持ちが身体に与える影響は強烈です
◆あなたは感情を開放できていますか?
2013.04.17 22:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


一概にパニック発作といっても、実は3つの
発症にいたるまでの種類があります。


その時々でパニック発作にいたる経緯は
違うんですね。


その3つをあげますと、


1)きっかけが無く起こるパニック発作

2)きっかけがあり起こるパニック発作

3)きっかけと断言できないが起こるパニック発作


となります。


では、順番に説明していきましょう。


1)きっかけが無く起こるパニック発作


1の場合は、とくに原因があるわけでもなく
「予期せずに」発作が現れるものです。


これといった引き金になようなことが
無いんですね。


いつ発作が起こるかわからないので、
常に緊張状態にあります。


そのような状態にあるため、多くの異なった
状況を恐れるようになり、それは広場恐怖
へと発展しやすくなります。


2)きっかけがあり起こるパニック発作


2の場合は、ある特定の原因があるために
発作が引き起こされる場合です。


それは例えば、高いところに上ったときで
あったり、狭いところに入った場合であったり、
またイヌやネコなどの動物が引き金となり
発作が現れます。


引き金となる原因が特定できているので、
それを回避できれば発作はほとんど
起こりません。


3)きっかけと断言できないが起こるパニック発作


3の場合は状況的に発作が起こりやすいもので、
それは高所や閉所、圧迫感や閉塞感、動物など
何かしらあるときに起こります。


ですが、一つのものに特定はされておらず、
引き金がこれと断定できない状態です。


例えば、東京タワーの展望室から下を見た場合に
発作が起こるかもしれませんが、東京タワーに
登っただけでは発作は起こらない、という
感じですね。


パニック発作が常に起こるとは限らない
状態です。


自分はどの状況で発作が現れるのか?
状態を把握しておくのも有効ですね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作の引き金になるもの
◆カウンセリングはパニック発作に効果があります
2013.04.17 10:00 | パニック障害の基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック発作に似た症状の一つに


「夜驚症」


と呼ばれるものがあります。


眠っているときに強い恐怖感に襲われ、
大きな声をあげたり、悲鳴に似た
絶叫をする、鼓動が早くなり呼吸が荒く、
発汗を体験するというものです。


ある意味、


「夜間のパニック発作」


という感じではありますが、パニック発作と
夜驚症では明確な違いがあるんですね。


夜驚症の人は、その体験を覚えていません。


恐怖のあまり絶叫した、激しい恐怖感があった、
滝のような汗をかいた、という体験を
そっくりそのまま覚えていないんですね。


周りの人がいくら詳細に伝えても、
本人にはその記憶がありません。


忘れてしまうというこの状態は、
夜驚症では特有のものなんですね。


パニック発作の人は、自分に起こったことが
わかっており、周りに人の反応を気にかけます。


もし、あなたが夜自分に起こったことを
覚えていない。


それに伴い、周囲の人が心配していることが
わからない、という状況であれば、そのこと
について受診するか、精神医学に詳しい
カウンセラーに相談することをおすすめします。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作の引き金になるもの
◆カウンセリングはパニック発作に効果があります
2013.04.16 10:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人間は色々と悩むことが出来る生き物です。


比較的軽いかんじの悩みから、深刻で
重たい感じの悩みまで、様々です。


悩むというのは、じっくり悩んでしまうと
苦しいですし、あっけらかんと悩むことも
できません。


なかなかに悩むといっても難しいものですね。


悩みの種類は様々ですが、もし今、あなたが
大なり小なり悩んでいるとしたら、ちょっと
意識するだけでこころが軽くなる方法があります。


それは、


“悩むのを諦める”


という方法です。


「悩んでも悩まなくても、いずれ答えは出る」


といった感じに放っぽってしまうことです。


悩みというのは際限がありません。


ここまで悩めばOK!というのが無いんですね。


ですので、そこそこ悩んだら、
良い意味で諦める。


悩むのは今日だけとか、一時間だけ、
というようにリミットを決めてしまう
のも効果的です。


上手に諦める、良い習慣をつけると
こころも楽になりますよ。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg
2013.04.15 22:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害専門カウンセラーの三木ヒロシです。

突然パニック発作が発症したとき、
最初は何が起こったのかわかりません。

大きな恐怖感や不安感に身体を
蝕まれ、冷静な考え方ができなくなります。

パニック発作が起こるとき、
実はその引き金になるものがあります。

それは、

感情の抑圧

なんですね。

日常の中で、私たちは感情を
抑えがちですよね。

子どものように無邪気に天真爛漫に
という訳にはなかなかいきません。

社会という枠組みの中、そこから
遺脱しないように生活をしています。

ですが、どうしても枠内にいると
息苦しくなってくるのも事実です。

その息苦しさの根本にあるもの、
それが感情の抑圧です。

カウンセリングを受けていくと、
自分の内面と向き合うことになります。

向きあうことで、自分の中の葛藤や
様々な感情が潜んでいたことに気づく
ことができるんですね。

その感情は、不安かもしれませんし
恐怖かもしれません。または怒りや
悲しみかもしれません。

そうして気づいた自分の中の感情、
もしそれが必要の無いものであれば
手放していくことで、こころも身体も
楽になっていきます。

人は自分のことは一番わからないものです。

カウンセリングを通し、内面に向きあうことで
やっと自分に起こっていることがわかります。

勇気を出してカウンセリングを受けてみると、
そこからパニック発作解消への道が
始まります。

【関連記事】
◆ストレスには3つの症状があります
◆カウンセリングはパニック発作に効果があります
◆感情を解放して楽になるテクニックとは?

← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


↓ありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2013.04.15 10:00 | パニック障害の基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害専門カウンセラーの三木ヒロシです。

突然ですが、あなたは日頃どれくらいの
ストレスを抱えていますか?

何をストレスとするか?はそれぞれですが、
大なり小なりストレスは必ずあります。

そのストレスを過度に溜め込みすぎて
しまうと、3つの症状として
現れてしまいます。

その3つの症状とは、

1)心理的症状
2)身体的症状
3)行動的症状

です。

では、順を追ってご説明しますね。

1)心理的症状

心理的症状とはその名の通り、精神面に
表れるものです。

例えば、不安感、緊張感、憂鬱感、集中力が
無くなる、イライラする、自信が無くなる、
無力感、頭が回らない、ヒステリックになる、
などです。

この心理的症状が高じてしまうと、
各種の神経症を発症する可能性があるんですね。

2)身体的症状

身体的症状とは、身体のどこかの部分に
色々な形で表れるものです。

例えば、疲労が抜けない、食欲がわかない、頭痛、
腹痛、下痢、便秘、肩こり、胃潰瘍、円形脱毛症、
自律神経失調症、じんましん、アトピー、
などですね。

男性の場合は、胃や心臓に表れやすいと
言われています。

3)行動的症状

行動的症状とは、普段する行動の中で
弊害が表れてしまうものです。

登校拒否、出社拒否、帰宅拒否、過食、拒食、
髪の毛を抜く、爪を噛む、アルコール依存、
痴漢行為、買い物依存、万引き行為、
ギャンブル依存、などですね。

女性は食べ物に走りやすく、男性は
アルコールとギャンブルに走りやすい
傾向があります。

日頃から、自分はストレスが溜まると
どのようになるのか?を知ることに
より、対処することが可能となります。

コーピングと言いますが、自分なりの
ストレス発散方法を持つのが良いですね。

【関連記事】
◆どうして心因性精神障害になるのか?
◆あなたは感情を解放できていますか?

← 登録すると新着記事がラクラク読めます。


↓ありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

2013.04.13 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


カウンセリングというのは、パニック発作
に対してとても有効です。


私、三木も多くのカウンセリングをしていく
中で、パニック障害が焼失していく場面を
何度も見てきました。


カウンセリングの中では、色々な
心理療法を用います。


パニック発作と比較的相性が良い
心理療法というのもあるんですね。


※参考
パニック障害に適したカウンセリングがあります


なぜ、心理療法はパニック発作に有効なのか?
というと、心理療法は中枢神経系を穏やかにする
効果があるからなんですね。


「コーチゾール」


というストレスがかかる事により増加する
副腎皮質ホルモンがあります。


この「コーチゾール」もそうですが、
心理療法を受けた後のクライアントは、
体内の化学物質が減少することが検査で
わかっています。


こうした化学物質が減少することで、
パニック発作自体が減少していくんですね。


カウンセリング、心理療法の良いところは
クライアントの中で抱えている葛藤を処理し、
自分の気持ちに気づけることです。


そして、場合によって自分の行動を
分析することにより、パニック発作は
減少していきます。


パニック発作、パニック障害の完治を
目指すには、自分の中の葛藤は何か?
どのような気持ち、感情が動いているのか?


これらを知ることでがとても大切です。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害に適したカウンセリングがあります
◆カウンセリングに重要な3つの効果とは?
2013.04.12 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


医療には様々な検査があります。


検査の高度化により、今では様々な病気が
発見できるようになりました。


ですが、パニック発作、パニック障害を
発見できる検査というものは現状ありません。


パニック障害を発見できる心理テストというのも
現状ありません。


血液検査でも、パニック発作にかかっているか?
パニック発作にかかるリスクはどれくらいか?
診断することはできません。


また、遺伝子検査でもパニック発作のリスク
などは診断できないんですね。


パニック発作を発見する方法は、医者による
診察になります。


精神医学に詳しいカウンセラーでもパニック発作
の可能性を見立てることはできますが、
診断はできません。


また、パニック発作初期の頃の薬の
服用は大変効果の高いものです。


ですが、もし肝臓や腎臓などに障害が
ある場合、薬の服用は難しい場合があります。


「果たして、薬の服用をしても大丈夫なのか?」


というのを確認するために、血液検査を
実施する場合があります。


血液検査では、肝臓の健康状態や
C型肝炎など発症していないか?
確認することができるんですね。


肝臓や腎臓の健康状態によっては薬を
服用すると、具合が悪くなるときがあります。


それによって医師のほうで薬の量や
使用するものを決めていきます。


まとめますと、


・あらゆる検査ではパニック発作を発見できない、
 またパニック発作発症のリスクも発見できない。

・パニック発作、パニック障害を発見するのは
 医師による診察のみ。カウンセラーでも
 診断はできないが見立てはできる。

・肝臓や腎臓の健康チェックのため血液検査を
 行うことがあり、それにより量や使用する
 薬が決まる。



ということになります。


「これはパニック発作かも・・・?」


と感じたら、精神科や心療内科、
または精神医学に詳しいカウンセラー
の元を訪ねましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg


【関連記事】
◆パニック障害に適したカウンセリングがあります
◆医者はパニック障害を完治できない
2013.04.11 10:00 | パニック障害の基礎知識 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


まずは下にある、
ちょっとした詩を読んでみてください。


~将来のことを考えていると憂鬱になったので、


そんなことは止めてマーマレードを作ることにした。


オレンジを刻んだり床を磨いたりするうちに、
気分が明るくなっていくのには全くびっくりする。~


「D・H・ローレンス 
 イギリスの小説家・詩人 1885-1930)」


いかがですか?


上の詩はイギリスの有名な小説家であり
詩人でもある、


デーヴィッド・ハーバート・ローレンス


が残したものです。


人間は、嫌なことや苦しいことがあると
憂鬱な気分になりやすいものです。


そしてこの詩の中には、そんな憂鬱気分を
解消する、あるヒントが載っています。


それがどこか、あなたはわかりましたか?


そのヒントとは、


「何かに集中するとマイナスな気分にならない」


というものです。


“オレンジを刻んだり床を磨いたり~”


の部分ですね。


もし、あなたが今何か憂鬱な気分でいるなら、
何かに集中してみるのが良いですね。


例えば、掃除をする、窓を磨く、靴を磨く、
TVゲームをする、好きな本を読む、など。


色々あると思いますが、
好きなことで集中できるもので構いません。


人間は同時に二つのことに集中する
ことは出来ない
んですね。


ですので、今まで憂鬱な気分に没頭して
いたら、今度は違うことに没頭する。


そうしているうちに、いつの間にか
憂鬱気分は消えているかもしれません。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg
2013.04.09 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然ですが、あなたは日頃から
感情を上手に解放できていますか?


人は良い感情であっても悪い感情であっても
解放させずに抑え込みがちです。


これは無意識下に、


「大人が感情をそのまま表現するべきでない」
「嫌なことでもガマンしなければいけない」


というような気持ちが働いて
いるからかもしれません。


人間は感情の生き物ですので、無理に感情を
抑え込むと身体が悲鳴をあげます。


例えば、お腹が痛くなったり、胃がキリキリ
したり、発疹が出たりなど様々です。


そのように身体に悲鳴をあげさせないよう、
日頃から上手に感情を解放させるのは
良いことなんですね。


そして、感情を解放させることは
後々パニック障害の完治へとつながっていきます。


私三木が扱う心理療法に


TA・ゲシュタルト療法


があります。


このTA・ゲシュタルト療法を扱う
うえでのキーワードは、


「感情」


なんですね。


日頃から抑え込んで溜めてきた
様々な感情を解放させるのに役立ちます。


「腹を立てるのは良くないことだ」
「男は悲しんではならない」
「恐く感じるのは気のせいだ」


と色々な理由で抑え込んできた感情は、
知らず知らずのうちに膨らんでいます。


感情は目に見えない分、いつ爆発するか
わかりません。


感情の解放は、何も難しいことでは
ないんですね。


ただ椅子に座ってもらい、今感じている
感情を口に出して認めるだけです。


「私は腹が立つ」
「私は悲しい」
「私は怖い」


最初はピンとこなくても、身体は素直に
その言葉を受け入れます。


感情を口にすることで無意識から意識に
変わり、自分が感じていることに気がつきます。


そして、その認めた感情をキレイに
消化していきます。


あなたも、嫌な感情を手放してみませんか?


カウンセリングについてのお問合せは
下記メールフォームからどうぞ。

>>メールフォーム<<


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆TA・ゲシュタルト療法とは?
◆あなたは感情を解放できていますか?
2013.04.08 22:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害において、


発症しやすい性格傾向


があると言われています。


その性格傾向ですが、


・内省的である

・配慮をする

・従順である

・素直である

・温和である



と言われています。


内省的とは、自分をよく省みて自分を
責めてしまいやすい、ということです。


責めてしまう自分が嫌になり、それで
他人にもこころがオープンにならない
ことが多いんですね。


配慮をするとは、違う言い方をすれば
気をよく使う、細かく配慮できると
いうことです。


常に気を使ったり配慮するので、
気疲れを起こしやすいですよね。


従順であるとは、自分の解釈を挟まずに、
他者の物差しを優先します。


自分の意見ではなく人の意見に
従いやすいというものですね。


素直であるとは、純粋ともとれますね。


偽ることなく、人からの解釈や
物差しをそのまま受け入れることです。


温和であるとは、平和を好み優しさ
が大きく温かいことです。


争い事を好まず、近くにいる人を
安心させる力があります。


この5つの性格傾向を持っている人が
パニック障害を発症しやすいと
言われています。


ただし、性格傾向というのは色々な学者の
意見や見解によっても異なる場合があるので
一概には言えませんが。


ですが、私三木がカウンセリングをしている
クライアントさんも、上記に該当する
ことが多いように感じます。


もちろんただの性格傾向ですので、
性格を変える必要はありません。


いずれ、性格傾向から見たパニック障害も
研究が進むことでしょう。

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害は治らないと思い込んでいるあなたへ
◆パニック障害完治へちょっとしたコツ
2013.04.08 10:00 | パニック障害について | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


「パニック発作で気を失うことはありますか?」


というご質問を受けることがあります。


パニック発作で失神することはまずありません。


ですが、失神ではなく眩暈(めまい)を
経験することはあります。


※参考 ⇒ パニック発作で果たして失神するのか?


失神や眩暈が起こることに関連する
キーワードがあるんですが、


それは、


「過呼吸」


なんですね。


過呼吸というのは失神や眩暈を
引き起こすプロセスとも言われています。


失神や眩暈を経験しない一番良い方法は、
普通に呼吸をして過呼吸状態にならないことです。


ですが、そうそう上手くコントロール
出来ない場合もありますよね。


特にパニック発作時は気が動転してしまい、
わかっているけど出来ないってこともあります。


そこで、気が動転せず過呼吸も
抑えこむ方法があります。


それは、


「コップ一杯の水を飲む」


ということ。


場合によっては水を飲めない状況も
あるかもしれません。


ですが、たった一杯の水を飲むことができれば
気が動転するのを抑えることができます。


常にペットボトルを持ち歩いたり、水の入った
コップを近くに用意しておく。


飲食禁止の場所にいる場合は、
係の人にその旨を伝えておくのも
良い方法です。


パニック発作 = 一杯の水


と覚えておけば、失神の不安に
脅かされることもなくなりますね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作で果たして失神するのか?
◆「気が狂ってしまうのでは」と心配なあなたへ
2013.04.07 22:00 | パニック時の対処法 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


突然のパニック発作に襲われると、現実感が
無くなったり、夢の中や別次元にいるような
感覚に陥ることがあります。


あなたもパニック発作時、そのような
感覚に陥ることはありませんか?


その別次元にいるような感覚のことを、


現実喪失感


と言います。


この現実喪失感という感覚は人により
様々なんですね。


ある人は、周りにいる人が機械仕掛けの
ロボットのように見えたり、またある人は
自分が人間世界から切り離されてしまった
ような感覚になったり。


この現実喪失感という感覚は、
しばしば統合失調症の方にも
起こります。


ですが、パニック障害のクライアント
ほど困ることはありません。


パニック障害のクライアントさんが
この現実喪失感を体験すると、
ほとんどが驚き動転します。


それは、現実社会との接触を切り離されて
しまうような感覚に恐怖を感じるから
なんですね。


私三木のカウンセリングでは、
現実喪失感を自分で乗り越えて
頂くため、時により呼吸法や
リラックス法をお伝えしています。


できればパニック発作のときに
現実喪失感が表れても対処できるよう、
呼吸法やリラックス法を経験しておく
のが良いですね。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆突然パニック発作に襲われてときの対処法
◆身体の緊張を素早く緩める方法
2013.04.07 10:00 | パニック障害に関わる他の病理 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


人が抱く気持ち(感情)というのは、
身体にとても大きな影響を与えます。


人間は気落ちが働く前に、何かしらを
考えています。


そして、その考えた(思考)結果を
元にどんな気持ちになろうか?
決定するんですね。


これは無意識の一連の動作なので、
意識してこの流れを変えることはできません。


考えがポジティブであれば別ですが、
ネガティブな考えが起こったとき、
それが身体に与える影響は強烈になります。


例えば、パニック発作が頻発した場合、


「もう一生このままの状態ではないのか・・」
「この発作は治るのだろうか??」
「この症状がもっとひどくなってしまったら・・」


と考えがネガティブになったとき、気持ちには
憂鬱感や不安感などが働きます。


そうすると身体は本来持っている
自然治癒力の働きが悪くなってしまいます。


身体はネガティブに囚われてしまい、
機能が働かなくなってしまうんですね。


ですので、その状態から抜け出すには、
普段から考えを修正していく作業が
必要になります。


先ほども言いましたが、無意識で一連の動作
をしているため、思考だけ変えようとしても
なかなか上手くはいきません。


ではどうするか?


まずは自分を信じるということが大切です。


「私はこの病気を完治させることができる」


と良い意味で思い込むことです。


自分の中に信じる意識を植え込むんですね。


最初は難しいかもしれませんし、
それ自体に自信が無いかもしれません。


ですが、とりあえずはやってみる、
行動してみることが大切です。


目的地に向かうためには最初の一歩が
必要になりますよね?


それと同じで、今できること、最初の
一歩を踏み出してみること、それこそが
あなたの目的を達成する近道になります。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
パニック障害は治らないと思い込んでいるあなたへ
◆パニック障害完治へちょっとしたコツ
2013.04.06 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回はカウンセラーについてお話をしましたね。


※参考
カウンセラーと医者の明確な違いとは?その1 


今回は医者や病院についてお話します。


お医者さんや病院というものですが、こちらは
病気の診断をして薬を処方するところです。


「あなたは〇〇という病気だから、これを飲みなさい」


ということを伝えて処方する機関なんですね。


医者がクライアントと接して治療する方法は、主に
薬によるもので、ほとんどが対処療法です。


そして大事なことですが、医者はカウンセラーではなく
話を聴くプロではないので、必要最低限のことしか
聞きません。


その必要最低限の事とは、クライアントの状態から
該当する症状や病名を把握し、どの薬を処方するか?
どのくらいの量を処方するか?期間はどのくらいか?


ということを確定するために聞きます。


診察の時間も長くて20分ほど、ほとんどが5分から
10分ほどではないでしょうか。


病院の料金は保険適用されますので、大体が
¥1,500~5,000くらいではないでしょうか。


医者はあくまでクライアントの今の状態はこうだから、
この薬が適切だろう、といった薬物治療ありきで
診察を行います。


ですので医者に今の状態がいかに苦しいか?辛いか?
訴えてもあまり聞く耳を持ちません。


聞かない医者が悪いということではありません。


医者や病院という機関は話しを聴くところではなく、
提供しているサービスが違うということなんですね。


話を聴いて、薬ではない根本解決を目指すのが
カウンセリングでありカウンセラーの仕事です。


カウンセラーと医者は同じ問題解決を目指しても、
住み分けがありますので、その辺りをしっかりと
把握しておく必要があります。


まとめますと、


カウンセラー、カウンセリングというのは、


・診断したり薬の処方をする者ではなく機関ではない

・お話を聴く、悩みのアドバイスをするプロである

・心理療法を用いた問題解決をする

・料金は概ね¥6,000~30,000くらい



病院、医者というのは、


・診察し病名を明確にして薬を処方する者であり機関である

・お話を聴いたり、悩みを聴く専門家ではなく必要最低限の
 ことだけを聞きとる

・薬物療法を用いた対処療法をする

・料金は概ね、¥1,500~5,000くらい



いかがでしたか?


カウンセラーも医者も提供しているサービスが
異なりますし違います。


今の状態、状況に合わせてカウンセリングを受けたり
病院に行くようにしましょう。


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセラーと医者の明確な違いとは?その1
◆医者はパニック障害を完治できない
2013.04.04 22:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


カウンセラーと医者は、クライアントの治療に
おいて明確な違いがあります。


この部分を理解して通院したりカウンセリングを
受けることが望ましいんですね。


初めてあなたがこれからカウンセリングを受けるか?
または病院に行くか?の判断材料になればと思います。


カウンセラーと医者の違いというのは、パニック障害も
もちろんですが、他のこころの病気にも当てはまることです。


カウンセラーと医者、もっとも大きな違いとしては、


・カウンセラーは心理療法によって問題解決にあたる

・医者は主に薬物療法を用いて問題解決にあたる



というようになっています。


まずはカウンセラーについてですが、カウンセラーは
医師免許を持っていないので、クライアントを
診断することができません。


「あなたは〇〇の病気ですよ」


と率直に伝えることが許されていないのですね。


そして薬を処方することもできません。


医師免許を持ちながらカウンセラーとして
活動している人もいるでしょうが、それは
まれなことです。


カウンセラーがクライアントと接して治療をする
方法は、お話を聴きながら適切な心理療法を用いて
問題の解決にあたることです。



カウンセラーはいわば、お話を聴くプロであり、
心理療法についてのプロであり、悩んでいることに
アドバイスするプロでもあります。


ですがこのあたりはマチマチなので、一概には
言えませんが・・・


カウンセリングにつきましては
下記をご覧くださいね。


※参考 ⇒ パニック障害に適したカウンセリングがあります


カウンセリングにおける所要時間の目安は、
大体50分~1時間くらいです。


時間についてはカウンセリングを施す機関、
カウンセラーによって違います。


そして、どのような方法でカウンセリングを受けるか?
カウンセリング機関のよっては複数用意されています。


例えば、実際にお会いしての対面カウンセリング、
電話でのカウンセリング、メールでのカウンセリング、
私が主に活動していることですが、出張訪問という
方法もあります。


これもカウンセリングを提供する機関によって様々
なので、一概には言えません。


また料金もカウンセリング機関やカウンセラーによって
変わりますので、そのあたりも気をつけると良いでしょう。


いかがでしたか?


次回は医者、病院についてお話をしますね^^


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害に適したカウンセリングがあります
◆パニック障害でも旅行に行くことができました
2013.04.04 10:00 | こころのコラム | トラックバック(-) | コメント(0) |