パニックのカウンセリング

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


度たびお話をしていますが、
パニック障害を完治させていくのに、カウンセリングはとても有効です。


ですが、いくら有効とは言ってもいったいなにが有効なのか?
わからず躊躇してしまうこともあるかと思います。


カウンセリングの有効点が事前にわかっていれば、
カウンセリングにたいする敷居も多少は低くなることでしょう。


今回は、なぜカウンセリングがパニック障害に有効なのか?
4つのポイントをお話いたしますね。


カウンセリングと一言でいっても、いろんな手法や技法が存在します。


カウンセラーによっていろいろな考え方があったり、信念があったりと
本来であれば効果について一概に言えるものではありません。


そのようなことから、今回は私三木が提供するカウンセリング
としての、4つの効果、ポイントをお話していきますね。


まず4つのポイントについてですが


1)パニック障害専用のカウンセリング手法である

2)パニック障害が起きた根本の解消を目的としている

3)否定をせずすべての話を聴く姿勢をとっている

4)一人一人の個性やキャラクターに合わせている



となっています。


では、ひとつずつご説明をしていきましょう。


1)パニック障害専用のカウンセリング手法である


私三木が提供するカウンセリングは、
パニック障害専門に特化させたものです。



ですので、他のカウンセラーの先生とはまた違う、
専門ならではのカウンセリングなんですね。


これは、これまで数多くのカウンセリングをしてきたなかで、
分析をし、どのようなアプローチがパニック障害に
効果があるのか?検証し開発したものです。


ですので、私三木のカウンセリングを受けた方の多くが
完治、改善にすすんでいくことができるんですね。


いわば、パニック障害だけに特化させたメソッドでもあります。


2)パニック障害が起きた根本の解消を目的としている


結果にはかならずそれに至る原因があります。


パニック障害も、パニック障害に陥った原因が存在します。


それを的確に吸い上げ、原因を解消させることを一番に
考えることで、かなりのスピードでパニック障害の完治、
改善がすすんでいくんですね。


パニック障害に陥ってしまう原因の多くは、過去のトラウマや、
自分自身を追い詰めてしまうことから発生しています。


無理強いすることなく、そういった傷を癒すこと、追い詰めてしまう
自分を解放していくことをおこなっています。


3)否定をせずすべての話を聴く姿勢をとっている


私三木は基本、お聴きするすべてのお話を否定することはありません。


たとえば、


「こんなことを話したら嫌われてしまうのでは・・・」

「これを言ったらさすがに怒られるかも・・」

「お説教をうけるかもしれない・・」


と考えてしまい、話すのを躊躇してしまうかもしれませんが、
私三木はすべてのお話を聴きながら一切否定をしません。


それは、否定からはなにも生み出さないとわかっているから
なんですね。


否定するのではなく、それを考えてしまうことで自分を苦しめて
いるのではないか?ということを考えます。


否定をするのではなく、しっかりとお話を聴かせていただく
ことで、そこから生まれる絶対的な安心感を大切にしています。


4)一人一人の個性やキャラクターに合わせている


私三木のカウンセリングは、全員に同じ手法、技法を
用いることはありません。


100人いたら100人の考え方、行動の仕方、苦しさ、ツラさ、
痛みなど、まったく違います。


ですので、一人一人の状態をチェックし、
その人にあったカウンセリングスタイルをとっています。


たくさん聴くべきと思ったときはたくさんお話を聴き、
アドバイスが必要と思ったときはアドバイスをする。


また、感情コントロールを取得したほうが良い人には
感情コントロールの説明を、内面を深堀することで
改善に向かうと思ったときは、ゲシュタルト的な
アプローチを用います。


その人の個性、キャラクターにたいし、どのようなアプローチを
すれば最短距離でパニック障害の完治、改善までいけるのか?


いろいろと考えながらおこなっておりますので。


いかがでしたか?


今回お話した内容は、あくまで私三木のカウンセリング手法であり、
すべてのカウンセラーがこの手法をとっているわけではありません。


今回お話したカウンセリング手法は、
パニック障害専門家のカウンセリング手法ですので。


もし「カウンセリングを受けてみたい」という希望がありましたら、
どうぞ下記のお申込みフォームからご連絡いただければと思います。

http://form.os7.biz/f/5a51b0ff/



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセリングは「即効薬」なのか?
◆パニック障害完治への大きな自信になることとは?
◆「予期不安」を解消したくありませんか?
2016.10.06 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害に適したカウンセリングというのは、
パニック障害が思わず逃げ出してしまうような効果があります。


とくに私三木はパニック障害完治と改善に特化した
カウンセリングを提供しています
ので、
その効果は顕著に表れます。


なぜそのような効果が表れるのか?というと、
それはカウンセリングの質、内容にポイントが
あるから
なんですね。


これまで多くの方のカウンセリングをおこなってきましたが、
いくつかの心理療法を合わせ洗練させていくことにより、
結果パニック障害に特化させ改善がすすみやすいものに
することができました。


私三木が提供しているカウンセリングは、
大きくわけて3つの領域から構成されています。


それは、


1)発作が起きるメカニズムを知ってもらい、
 発作への対処を会得していただく。

2)パニック障害になってから感じている、過去からずっと
 感じている、感情の消化をうながす

3)未来は変えることができる、自分には乗り越える力がある、
 というマインドを整えながらセットしていただく



となっています。


ひとつずつ順をおってご説明していきましょう。


1)発作が起きるメカニズムを知ってもらい、
         発作への対処を会得していただく。



発作が起きるメカニズムというのがあり、それは
個人差があるものです。


まずはじっくりとお話を伺うことで、どのような部分、
どのようなところに改善へのポイントがあるのか?
確認していきます。


そしてその人にあった、いわばオーダーメイドのような
発作への対処についてお話しをしていくんですね。


そしてだんだんと府に落としていっていただきます。


2)パニック障害になってから感じている、過去からずっと
                感じている、感情の消化をうながす



感じている感情を消化させていく、感情を直視せず、
自分でコントロールしていくプロセスをお話しします。


人間は感情の生きものですので、感情をある程度
制することができると、それだけで生きやすくなります。


パニック発作も感情の強化によって起こりますので、
それを強化させないようにセルフコントロールや、
実際に対処する術をお話しします。


また、小さなころからこころの片隅に残っている、
未消化の感情というのもときにより存在しています。


それらを見極めさせていただきながら、
うまく解消させていけるようお話をしていくんですね。


3)未来は変えることができる、自分には乗り越える力がある、
             というマインドを整えながらセットしていただく



自分の眠る力を知ってもらい、それを活用する。


パニック障害を完治できる、乗り越えることができることを
理解していただき、そして新たな未来を作り上げるため、
最終調整に入っていきます。


人間には無限の可能性があります。


貧しいとか、勉強ができないとか、スポーツが苦手とか、
ものごとのとらえ方がネガティブだとか。


そういうことの一切とは関係なく、
人間には望むこと、希望することを叶える力が
備わっているんですね。


それをしっかりと認識していただくようお話しをして、
いままでの苦しさなどを吐き出していきながら、
完治していく自分をセットしていただきます。


これらのことをその人に応じて使い分け、
お話をしっかりと聴かせていただきながら、
完治までともに歩かせていただいています。


私三木が特別な力がありその人のパニック障害が
完治や改善するわけではなく、その人が取り組んだ
結果として、完治や改善というゴールにたどり着くんですね。


どのくらいの期間カウンセリングを受ければ良くなるのか?


というのは、残念ながらすぐにお答えすることはできません。


ですが、自分を信じ、カウンセリングを信じていただく
ことで、大きく未来は誰にでも開かれます。


あなたも今一度勇気をもって、パニック障害の
完治・改善に特化したカウンセリングを
うけてみませんか?


私三木へのカウンセリングのご依頼は、
下記からどうぞ↓↓↓

http://ur0.pw/oSlQ



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック発作をすぐに解消するにはコツがいります
◆パニック発作を脱力で消し去ってしまう方法とは?
◆パニック障害から身を守る自己暗示とは?
2016.06.10 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


少し前のことですが、


「カウンセリングでパニック障害が改善すると思っていませんでした。」


ということを、あるクライアントさんから言われました。


最初その方は薬だけでパニック障害の改善に取り組んでいました。


ですが、調子が良くなるより悪くなることが多く発作も収まらず、
薬による治療に疑問を持たれました。


インターネットでパニック障害のことを調べるうちに、
このブログを見つけ、そこではじめてカウンセリングは
パニック障害に効果がある、ということをお知りになったんですね。


実は、こういったことは少なくありません。


意外とパニック障害とカウンセリングは関係がない
と思っている方はいらっしゃるものです。


「カウンセリングは敷居が高い」


という声も聞くことがあります。


パニック障害は場合により薬だけでもある程度、
発作が収まることがあります。


ただしあくまで収まっている、という状態ですので、
時間の経過とともにまた発生してきてしまうんですね。



なぜなら、薬というものはそのときをなんとか収める、


「対処療法」


の役割ですので、パニック障害、パニック発作が
薬により消えていくということは残念ながらありません。



ときどきですが、


「薬でパニック障害は改善しました!」


という発言をみかけますが、実はこれは、
薬で改善されたのではなくなにかしら状況や環境が
変化したことにより改善した、というのが正解なんですね。



薬を飲んでいるタイミングと状況や環境がなにかしらの
変化を起こしたことが重なったため、薬による変化だと
とってしまった、ということです。


カウンセリングというのはパニック発作を収める働きも
ありますが、本来の働きはパニック障害の完治や改善に
効果を発する、ということです。



カウンセリングは対処療法がメインではなく、
根本治療がメインとなるんですね。


根本からの改善をおこなう、目指していくので、
パニック障害自体が解消されていきます。


「敷居が高い」などの理由で、
カウンセリングをいまいち躊躇されているのはもったいないことです。


パニック障害の完治や改善をみすみす先延ばし
しているようなものですので。


いまパニック障害の改善をしたいのであれば、
必ずカウンセリングはその期待に応えることでしょう。


>>三木ヒロシへのカウンセリング依頼はこちらから



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆カウンセリングは「即効薬」なのか?
◆毎朝5分の瞑想はパニック障害改善に効果を発揮する
◆パニック発作は暑さからも引き起こされる!?
2016.03.08 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


カウンセリングはパニック障害の完治を目指すのに、
とても有効なものです。


そんな有効なカウンセリングなのですが、
実は、あることを間違えてしまうと、パニック障害の
改善がすすまず、逆に苦しくなってしまうという
結果になる可能性があります。



せっかく勇気をもってカウンセリングを受けたのにも
関わらず、受けたことでダメージを与えられてしまう
のでは、本末転倒ですよね・・・


ですが、実際にそのようなことは起り得る
問題なんですね。


ではいったい、どのようなことを間違えては
いけないのか?


それはこのようなことです。


・相性が合わないカウンセラーと
         継続したカウンセリングを受けてしまう

・パニック障害に有効でない心理療法を受けてしまう

・自発的ではなくカウンセラーに治してもらおう、
            という依存的な姿勢で受けてしまう

・説教やアドバイスのみのカウンセラーの
               カウンセリングを受けてしまう

・パニック障害の知識がほとんどない
      カウンセラーのカウンセリングを受けてしまう



他にもまだ多少あるのですが、大切なポイントは、
上記の5つになります。


まずカウンセリング受ける際、カウンセラー
との相性の問題があります。


いくらカウンセラーだからといって、相性が
合わない人と一緒になにかをしていくのは、
段々と苦しくなってしまうものです。


状況により難しいこともあると思いますが、
できるだけ相性が良いカウンセラーを
探すことも大切です。


心理療法には色々なものがあり、その数は200を
超えるとも言われています。


なかにはいきなりこころの深い部分を探り出そうとし、
大きなダメージを受けてしまうことがあるんですね。


パニック障害に適切なカウンセリングは、
来談者中心療法、行動療法、暴露療法、
TA・ゲシュタルト療法、といったところです。


治してもらおう、依存的な姿勢でカウンセリングを
受けると、なかなか完治改善まですすまないものです。


「私自身がパニック障害を完治させるんだ!」


という自発的な気持ちを持ちながら、
カウンセリングを受けることも大切です。


なかには説教を延々してカウンセラーやアドバイス
のみのカウンセラーもいるんですね。


もちろんそれは必要に応じて使うこともありますが、
それだけを中心にカウンセリングをおこなう
ことはありません。


真摯に話を聴き、急かさずに安心感を感じる
カウンセラーを選ぶことも大切なことです。


そして、一番重要なことですが、パニック障害の
知識を有していないカウンセラーもなかにはいます。


知識を持っていないカウンセラーのカウンセリング
は非常にぶれやすく、楽になるどころか気持ちが
不安定になる可能性があるため、おすすめできません。


カウンセリングを受けようと思ったら、
まずはパニック障害の知識をどの程度持っているか?
確認したほうが良いでしょう。


いかがでしたか?


ぜひ、上記のポイントを把握していただき、
完治に向けての良いカウンセリングを
受けていただければと思います。



●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら

↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆完治するためのカウンセリングの受けかたとは?
◆カウンセリング最良な活かしかたとは?
◆電車に乗るときの不安を解消する方法とは?
2015.11.14 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


パニック障害にカウンセリングは効果が高い、
ということをよくお伝えしていますが、いまいち
ピンとこない人もいるでしょう。


また、場合によってはカウンセラーに傷つけられて
しまったり、効果をほとんど感じなかった、ということも
あるかもしれませんね。


医師と同じで、カウンセラーというのも100人いれば
100通りの考えかたがあり、方法があります。


なかには、あなたと相性が合わないカウンセラー
質の良くないカウンセラーというのも存在します。



質が良くない、相性が合わないカウンセラーとの
カウンセリングは、だんだんとこころや気持ちが
苦しくなってしまいます。


パニック障害を改善するために受けているカウンセリングが、
場合によっては逆にあなたを苦しめてしまう結果になる
ことがあるんですね。



そうなってしまったら本末転倒ですよね・・・


ほとんどのカウンセラーはお試しというのをしていませんので、
いきなりぶっつけ本番でお金を払ってカウンセリングを
受けるのは、ある意味勇気がいることです。


そこで今日は、質の良いカウンセラーの見分けた、
というのをお話しますね。


質が良い、相性の合うカウンセラーの見分けかたですが、
大きくわけて3つのポイントがあります。


それは、


1)メールやお問合せにもしっかりと対応してくれ、
 メール返信などのレスポンスが早い

2)あくまで真剣に話を聴く姿勢をもっている

3)無理に何回もカウンセリングに通わせようとしない

4)包み込むような雰囲気、温かさをもっている

5)ある程度のユーモアセンスがある



となっています。


もちろん、上記の5つすべてに該当していなければならない、
ということはありません。


最終的にはあなたの感覚になりますので、
参考程度に覚えておいていただければと思います。


まずは、気になっているカウンセラーがいたら、
お問合せをしてみてレスポンス、しっかりとした
返答かを確認してみると良いかもしれません。


もし、私三木のカウンセリングにご興味があれば、
ぜひお問合せを気軽にしてみてくださいね。


>>三木へのお問合せはこちらをクリックしてください<<



↓いつもありがとうございます。↓
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp


三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆「大丈夫、大丈夫」は大丈夫でなくなる?
◆パニック発作は気温の変化でも発症します
◆パニック発作から一瞬で抜け出す裏ワザとは?
2015.10.27 10:00 | パニックのカウンセリング | トラックバック(-) | コメント(0) |