パニック障害改善動画集

東京都府中市にあるカウンセリングルーム。パニック障害を薬に頼らず発作に怯えることなく完治への秘訣を伝える、パニック障害【完治】専門カウンセラーのブログです。

【インフォメーション】

パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


久しぶりになってしまいましたが、


「パニック障害徹底改善動画集」


に新しい動画をアップロードしました。


今回のテーマは、


“薬はいつ止めるべきか?”


ということをお話しています↓↓↓↓

https://youtu.be/qJq7BMful0A


病院の治療は基本、薬の投薬による「薬物療法」です。
違う治療をする病院もあるにはありますが、それは稀です。


病院の診察は「3分診療」とも言われてしまうくらい、
短い時間で次から次にクライアントをさばいていきます。


そう考えると、じっくりと治療をすることは難しく、
とりあえず投薬で、という考え方になってしまいます。


薬は上手に使えばパニック発作や予期不安の解消にも
つながりますが、同時に副作用にも気を付けなければ
なりません。


医師を信じ、薬の服用だけで治療をおこなっていると、
最終的にパニック発作の症状なのか?薬の副作用による
症状なのか?判断がつきにくくなってしまう場合があります。


現にそういったクライアントさんを何人も見てきてしまったので、
薬だけに頼る治療は危険なんですね。


今回の動画では、薬を止めるべきタイミングについて、
また、なぜ投薬だけでは完治しないのか?


このあたりをお話しています。


今後の参考になるかと思いますので、
ぜひご覧くださいね。

https://youtu.be/qJq7BMful0A


これからも新しい動画を順次アップしていきますので。
どうぞ、ご期待くださいね。





↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆【動画】精神科医はパニック障害を治せない?
◆【動画】睡眠の質をあげることでパニック発作は解消する?
◆パニック障害は自由になれない人に発生しやすい
2016.10.09 10:00 | パニック障害改善動画集 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


前回の動画公開から時間が経ってしまいましたが、
新しく、


「周りの人ができるパニック障害への接し方」


という動画をアップいたしました↓↓↓↓

https://youtu.be/CW58xDFu1vc


パニック障害の当事者の苦しみ、ツラさ、行きにくさなど、
なかなか周囲の人は理解するのが難しいものです。


周囲の人だけでなく、たとえそれば医師であっても
専門家であっても、ほぼ同じです。


今回の動画は、ご家族の方はもちろん、ご友人、ご兄弟、
会社の同僚、知人など、


“パニック障害の人に対し、どのように接していけばいいのか?”


ということを3つのポイントに分けて説明しています。


その3つのポイントとは、


・パニック障害とはいったいなにか?理解するよう努める

・一緒にカウンセリングや診察を受けてみる

・できるだけ安心感を与えてあげる



というものです。


この3つのポイントはとても大切なことであり、
これらを周りの方たちが理解し実行していくことで、
パニック障害の方の改善率は格段にあがります。


動画では詳しく説明をしていますので、
ぜひ今回の動画もご覧くださいね。

https://youtu.be/CW58xDFu1vc




↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パニック障害になぜカウンセリングが必要なのか?
◆ネガティブをポジティブにする必要はありません
◆「怒り」という感情を溜め込みすぎてしまうと・・・

2016.07.09 10:00 | パニック障害改善動画集 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


新しい動画、


「精神科医はパニック障害を治せない?」


をアップしました。↓↓↓

https://youtu.be/7LZUAj9etO0


「あなたはパニック障害です」と診断名をつけるのは、
精神科や心療内科といった病院です。


そして「パニック障害を治そう」という気持ちを持ち、
まず最初に治療を受けていくのは病院であることが
ほとんどだと思います。


ですが・・・そのような病院という施設、
精神科医や心療内科医といった人たちは、


「パニック障害を治す人たちではない」


と言ったら、あなたは驚きますか?


「ええ!?じゃあ病院の医師たちは、いったいなにをするの?」


という疑問が浮かぶかもしれません。


実は、精神科や心療内科という機関でおこなうことは、


“薬を服用させることによる対処療法をしている”


ということなんですね。


「対処療法」とはその名のとおり、今の症状にたいし、
不安を鎮めたり抑えたりといった対処をするだけ
です。


これは湖にうかぶ汚れの例でよくお話しするのですが、
湖をキレイにするためには、表面の汚れをバケツで
一生懸命かきだしたとします。


ても、一旦はキレイになりますが、数時間、数日後にはまた
表面に汚れがうかんできますよね。


湖を本当にキレイにするためには、湖底に溜まった
ヘドロを取り除く必要があります。


薬により対処療法とは、湖にうかぶ汚れをバケツで
すくい取る作業です。


それに対し、パニック障害専門家のカウンセリングは、
湖底に溜まったヘドロを取り除く作業です。


対処療法は症状を抑えているだけですので、
根本治療にはならず再発します。


ですが、専門家のカウンセリングは、根本から
症状を解消させていく効果があるので、
完治するということが可能です。


精神科や心療内科について、
よろしければ動画をご覧くださいね。↓↓↓

https://youtu.be/7LZUAj9etO0



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆医者の言葉は聞いてはいけない?
◆あなたは予期不安を自ら生みだしています
◆昨日の自分を超えることでパニック障害は完治に向かう
2016.06.12 10:00 | パニック障害改善動画集 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


昨日ですが、私三木ヒロシのyoutube公式チャンネル、


「パニック障害徹底改善動画集」


に新しい動画、


“睡眠の質を上げることでパニック発作は解消する?”


をアップいたしました。


こちらからご覧になれます↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=6xaNYf0WiOQ


実は、睡眠とパニック障害、パニック発作には
深い関係性があります。


◆良質の睡眠をいかにとるか?

◆いかに自分にあった適切な睡眠時間を知るか?


ということが、
将来的にパニック発作の解消につながっていくんですね。


良質な睡眠をとるため、気をつけたほうが良いことは、


・眠る最低2時間前には食事をすませておく

・眠る1時間前にはスマホやPC、TVゲームなどをしない

・深酒をしない

・日中昼寝をしすぎない

・適度に身体を疲れさせておく



となっています。


眠る前には胃を休めておいたり目を休めておく、
というのは非常に大切です。


胃のなかでなにか消化していたり、スマホなどで
目を酷使させていると身体はある意味興奮状態となり、
なかなか眠りに入れず良い睡眠は得られません。


上記を意識して積極的に取りいれていくと、
それだけで良質な睡眠を得るための準備は整います。


パニック障害、パニック発作をうまく解消させていくため、
睡眠の質にこだわってみてくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=6xaNYf0WiOQ



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆パートナーとの関係によってパニック障害はひどくなる?
◆どんなに眠れなくても一瞬で眠りにつける方法とは?
◆パニック障害の引き金になってしまう、ある感情とは?
2016.05.28 10:00 | パニック障害改善動画集 | トラックバック(-) | コメント(0) |
パニック障害【完治】専門カウンセラーの三木ヒロシです。


昨日ですが、『パニック障害徹底改善動画集』に
新たな動画をアップしました。


タイトルは、


「パニック発作に襲われたときの対処法 その1」


というものです。


こちらからご覧になれます↓↓↓

パニック発作に襲われたときの対処法その1


頭ではわかっていても、いざ発作が起きてしまったとき、
うまく対処できないことがあります。


なぜ対処がうまくできず発作に飲み込まれてしまうのか?
それには2つの理由があります。


その理由とは、


・自分から発作に意識を向けている

・パニック発作の対処法が習慣化されていない



というものなんですね。


あなたはもしかしたら、


「自分から発作に意識なんか向けていないよ!!」


と感じるかもしれませんね。


ですが知らず知らず、予期不安が抜けなかったり、
発作のことを考えていると、いつの間にか頭の中が
発作のこと一色になっています。


「起きたら嫌だな・・・」

「起きないで欲しい・・」


というような考え、起きないことを願えば願うほど、
その意志に反し発作の影響力は強まります。



そして自ずと発作が引き起こされてしまう、
というスパイラルに陥るんですね。


また、パニック発作が起きたとき、起きそうな気配
のとき、それを切り抜ける対処法がしっかりと
身についていないと同じく発作に陥ってしまいます。


今回の動画は比較的簡単にできる対処法を
説明しています。


現在発作が頻繁に起こる人、不安が強い人は、
できるだけ動画をしっかりと見ていただき、
今回の対処法をひとつの武器にしてくださいね。


今後も様々な発作の対処法を動画でアップ
していく予定です。


ぜひ私三木ヒロシのyoutube公式チャンネル、


『パニック障害徹底改善動画集』


にチャンネル登録してくださいね。


登録をすると新着更新情報が受け取れますので↓↓↓

パニック発作に襲われたときの対処法その1



↓いつもありがとうございます。↓ぜひクリックをお願いします。
↓あなたのクリックが記事更新の励みになっています。↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


●パニック障害【完治】の秘訣メールマガジンご登録はこちら


◆パニック障害【徹底改善】動画集はこちらから ← クリック


==========================
(音声ファイル)
「パニック障害完治に必要な7つの黄金ルール」はこちら↓↓↓
         http://goo.gl/acCeVJ
==========================


三木ヒロシへカウンセリングのご依頼は↓↓↓↓↓

薬をつかわない
パニック障害【完治】のためのカウンセリング



各メニューをクリック ↓ ↓ ↓ ↓

■ ルームでのカウンセリング/■ 出張訪問でのカウンセリング
■ skype/電話でのカウンセリング/■ メールでのカウンセリング
■ カウンセリングルームへのアクセス


東京都府中市(府中本町)のカウンセリングルーム
(最寄駅:JR 南武線/武蔵野線 府中本町駅より徒歩1分。)

東京都府中市本町2-19-33-303号室

TEL:080-3604-6853 
Mail: mail@sweeny.jp



三木ヒロシ公式Twitter ↓↓↓↓
bn_twitter-1.jpg

【関連記事】
◆効率よく最適なパニック発作の対処法とは?
◆パニック障害完治に必要な「カギ」とはなにか?
◆パニック障害を撃退する自信をつける方法とは?
2016.05.08 10:00 | パニック障害改善動画集 | トラックバック(-) | コメント(0) |